埼玉県川口市の大泉工場「1110 Cafe&Bakery」、ヴィーガンの聖地と呼ばれる理由を徹底解説

埼玉県川口市の大泉工場「1110 Cafe&Bakery」、ヴィーガンの聖地と呼ばれる理由を徹底解説

手作りパンやオーガニック野菜など、ヘルシーなヴィーガンメニューを提供する「1110 Cafe&Bakery」が、ヴィーガンの聖地と呼ばれる理由について、解説させていただきます。

ハッピーキヌア編集部
2022年12月30日
埼玉県川口市の大泉工場「1110 Cafe&Bakery」、ヴィーガンの聖地と呼ばれる理由を徹底解説
埼玉県川口市に「ヴィーガンの聖地」とよばれる場所があることを、皆さんはご存じでしょうか。

 

JR川口駅から車で8分、物流倉庫が立ち並ぶ工業地帯に、突如現れる緑豊かなオアシス。

 

季節の移ろいを楽しめる自然豊かな3000坪もの敷地の中にたたずむ、ヴィーガンカフェ「1110 Cafe&Bakery」を、ご紹介させていただきます。

 

オーガニックカフェ「1110 Cafe&Bakery」とは

1110 Cafe&Bakery」は、埼玉県川口市内の物流倉庫街の一角にある「株式会社  大泉工場」の広い敷地内にあります。

 

店内で提供される食事や、焼きたてのパンには、卵や乳製品を含む動物由来の食材が一切使われていません。

 

プラントベース(植物由来)でつくられたヘルシーなヴィーガンメニューを提供する、新感覚のカフェです。

 

「地球を笑顔で満たす」ために誕生したカフェ

1110 Cafe&Bakeryを経営しているのは、株式会社 大泉工場です。

大泉工場は「地球を笑顔で満たすこと」をミッションに掲げています。

 

そのためには「自然」「生活」「身体」の3つが美しくなければいけないと考え、その環境をつくるために、オーガニックでプラントベースにこだわった「1110 Cafe&Bakery」が誕生したのです。

 

1110 Cafe&Bakeryでは、新鮮な野菜をたっぷり使った、身体が喜ぶメニューが提供されています。

私たちの身体は、食べたものからつくられています。

 

身体の健康だけではなく、日々の生活環境、自然環境の美化などについて考える場所として創られた、1110 Cafe&Bakery。

 

そこは「味わい・楽しみ・感じる」喜びを提供してくれる場所でもあるのです。

 

ALLDAY BREAKFAST

カフェでは、AM8:00~PM3:00までの間「ALLDAY BREAKFAST」メニューが提供されています。

 

1日の最初の食事「BREAKFAST」を大切に考える1110 Cafe&Bakeryのこだわりのメニューは、いずれもプラントベースのヴィーガンメニューで、動物由来の成分は一切含まれていません。

 

人気メニュー「オールデイブレックファーストプレートのスクランブルエッグは、本物の卵の代わりに、湯葉やカボチャなどで見た目や味が再現されています。

 

1日の始まりに、身体が喜ぶ新鮮な食事を、美味しいコーヒーと共に召し上がってみられてはいかがでしょうか。

 

ヴィーガンの聖地と呼ばれる理由とは

1110 Cafe&Bakeryは、なぜ「ヴィーガンの聖地」と呼ばれているのでしょうか。

その理由を探ってみました。

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook