お肉の代わりよりも前向き。アメリカで話題の野菜を楽しむためのベジバーガー(代替肉)とは

こんなカラフルなバーガー見たことない!と多くの人の目をくぎ付けにするActual Veggies社のベジパティをご紹介します。

こんなカラフルなバーガー見たことない!と多くの人の目をくぎ付けにするパティがアメリカで噂になっています。

アメリカ、Actual Veggies(アクチュアルベジーズ)社の発売しているカラフル野菜をたっぷり使った「野菜を楽しむためのベジバーガー」です。

 

この記事では「お肉の代わりを目指すのではなく、ピュアに野菜を楽しんでほしい!」をコンセプトに作られた野菜由来のベジバーガーについてご紹介していきます。

合わせて、気になるアクチュアルベジーズ社のミッションやこれからの計画についても掘り下げてチェックしていきます。

 

気になる「野菜を楽しむためのベジバーガー」とは?

気になる「野菜を楽しむためのベジパティ」とは?
Our Burgers | Actual Burgers

これがパティなの?とビックリするようなカラフルなベジバーガーがアメリカで発売され大ヒット商品に成長しています。

見た目が楽しいだけでなく、体に良いものをギュっと詰めたアクチュアルベジーズ社のベジバーガーは、今まで代替肉に手を出していなかった「ヴィーガン・ベジタリアンではない人達」からも注目されています。

 

2019年末から大ヒットのカラフルなベジバーガー

こんなバーガー見たことない!というくらいカラフルで目を引くベジバーガー。商品ラインアップとしては全部で4種類揃っています。

カラフルだからと言って怪しい調味料は入っていません。どれも天然の野菜の色味をフルに生かして、食品添加物などは一切入れずに作られています。

 

  1. Actual Purple Burger:紫パティはビーツや人参がベース
  2. Actual Orange Burger:オレンジパティはサツマイモや人参、赤パプリカがベース
  3. Actual Green Burger:緑パティはケールやブロッコリー、ズッキーニがベース
  4. Actual Black Burger:黒パティは黒豆や玉ねぎがベース

 

2019年末にアメリカのテレビショッピングチャンネルQVCで紹介されるや否や、かわいい見た目と健康素材で作られているアクチュアルベジーズ社のベジバーガーは大ヒット商品となりました。

あまりにも人気のあまり、その後5回連続でQVCに登場したほどです。今では主要オンラインショップでの取り扱いが始まり、より多くの人に届けられるように小売店での販売も視野に入れています。

 

原材料には徹底的にこだわったベジバーガー

原材料には徹底的にこだわったベジパティ
Actual Veggies | Veggie-Only Burger

植物性食品のブームに乗っていろいろな代替肉が生まれる中で、共同創業者であるジェイソン氏は気が付いたことがありました。

「スーパーのフェイクミートやベジバーガーコーナーを見ても、惹かれるものがない。どれも度重なる加工が施されていたり、冷凍食品であったり、保存料がたっぷり入っていたり。食べたいと思うものがない!

そんな気づきから生まれたのが、この野菜と穀物をたっぷり使ったベジバーガーです

 

【ベジバーガーのこだわり】

  • 植物性の原材料のみ使用(よってヴィーガン対応)
  • グルテンフリー
  • ソイ(大豆)フリー
  • ナッツフリー
  • 添加物フリー

せっかく作るのであれば、フレッシュな野菜や体に良い穀物などの食材を使って、ヘルシー&美味しいものを作りたいという思いから作られたこのベジバーガー。

余計なものは一切いれずに、自然由来のホールフードのみを使うことにこだわっています。

 

植物性たんぱく質もしっかりとれるベジバーガー

ヴィーガン・ベジタリアン食を楽しんでいる方が気になる「たんぱく質」もしっかりと入っています。

ベジバーガーにもよりますが、平均値として1パティに9gのたんぱく質が含まれています。

 

フレッシュな野菜や穀物のみを原料としているので、バーガーを食べながらも野菜の栄養素をしっかりと摂れるというのもうれしいポイントです。

たんぱく質だけでなく、野菜由来の食物繊維やビタミンなどが詰まったベジバーガーです。

 

また、野菜がベースとあって、他の「代替肉のバーガーパティ」と比べるとカロリーが低いというのも見逃せません。

 

アクチュアルベジーズ社とはどんな会社?

肉の代わりじゃない!?野菜を楽しむための代替肉
Actual Veggies | Veggie-Only Burger

気になるカラフルなベジバーガーを作っているアクチュアルベジーズ社とは、いったいどのような会社なのでしょうか。具体的な取り組みと共に、今後の期待も合わせてご紹介していきます。

 

アメリカ発の「本物の野菜」を追求する会社

名前のActual Veggiesとは、日本語にすると「本物の野菜」です。先に述べた通り「スーパーで売られている代替肉は、食べたいと思うようなものがない!」という困りごとから、添加物を一切使わずに、自然由来の食材だけを使ったベジバーガーの開発に乗りだしました。

 

代替肉市場はどんどん拡大している中で、ブームに乗っていろいろな商品が発売されているというのが現状です。「動物性ではない」というだけで、実際にヘルシーなのか不安になるような原材料を使ったフェイクミートも出回っています。

そんな現状に立ち向かうべく、アクチュアルベジーズ社は全く新しい「野菜を楽しむためのベジバーガー」を開発しました。

 

アクチュアルベジーズ社のターゲットアメリカ発の「本物の野菜」を追求する会社

『ベジバーガー』というと、今大ブームの「代替肉」業界かと勘違いしそうになりますが、アクチュアルベジーズ社はそうではないと明言しています。

このベジパティは「お肉の代わりになるパティ」を探している人向けの商品ではありません

 

純粋に「野菜をもっと楽しみたい!」という人をターゲットにしています。

よって、アクチュアルベジーズ社は「肉の味がする植物性由来のパティ」は全く目指していないと言います。

 

ベジパティ業界がいかに味や舌ざわりを動物性の肉に近づけるか切磋琢磨している横で、アクチュアルベジーズ社のベジバーガーは「いかに野菜を美味しく食べてもらうか」という別路線を走っているのです。

 

急成長するアクチュアルベジーズ社の向かう先

急成長するアクチュアルベジーズ社の向かう先
植物性たんぱく質業界は、全世界で急成長中です。現時点で100億ドル規模まで成長してきていると言われていますが、ここから10年で3倍へ膨れ上がると期待されています。

代替肉ではないという独自路線を走るアクチュアルベジーズ社ですが、2021年に280万ドルの追加資金調達に成功しました。

 

世界各国から注目されている産業ということ、また同社の「食べて美味しく、よりヘルシーなものを」というミッションは多くの人の共感を得ていることの証拠でしょう。

 

追加資金を経て、さらなる商品開発に乗り出そうとしています。

  • 野菜由来の色素を使ったバンズの開発
  • フルーツやクリームの入ったデザートサンドイッチ
  • スパイスの効いた本格ハンバーガー

 

ハンバーガーという軸の中でも、パンからデザート系までに手を広げようと商品開発が進められています。

オンライン販売だけでなく、実店舗での販売も着実に進めていく方針で、2022年までに売上高が2000万ドルを超えると期待される、ベジバーガー業界の中でも目立つアクチュアルベジーズ社です。

 

まとめ:「ベジだから」ではなく「美味しいから」商品を選ぶ時代

まとめ:「ベジだから」ではなく「美味しいから」商品を選ぶ時代ヴィーガン・ベジタリアンブームを受けて、多くのベジ商品が開発され、人々の手に届くようになったのは嬉しいことです。

しかしブームゆえにトラブルも発生しています。「プラントベース」「植物性」などと書けば売れると、表記を悪用する会社が出てきたり、ヘルシーやクリーンな食卓とはかけ離れたような原材料を使ったものも出回っています。

 

そんな現状に目を付けて「本物の野菜」を使うことを徹底し「野菜を美味しく食べること」を前面に押し出したカラフルバーガーがアメリカで大ヒットしています。

消費者の方もどんどん賢くなっている今、単純に「ベジ製品だから」「プラントベースと書いてあるから」と商品を選ぶのではなく、より原材料やクオリティの方にも目が行くようになってきているのでしょう。

 

これから、アクチュアルベジーズ社のベジバーガーはますます人気が加速しそうです。

どんどん加速する野菜由来の代替肉業界。きのこをベースに使った代替肉なんて珍しい商品も開発が進んでいます。こちらの記事も合わせてご覧ください。

 
記事をお読みいただき、ありがとうございました。
ヴィーガン入門に最適な、ハッピーキヌアの「プラントベース体験BOX」。ソイミートやオリジナルヴィーガンキーマカレー、ヴィーガン竹歯ブラシなど10-12種類の商品が入っています。
ぜひお試しください。詳細は以下をクリック。
spot_img
2.8万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
 
ハッピーキヌアの姉妹ブランド、100%ヴィーガン・THCフリーのCBDオイル「VICE VERSA(ヴァイスヴァーサ)」。
リラックスや忙しい時の2タイプで使い分けられます。ぜひお試しを。以下をクリック。
spot_img

 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img

新着記事

- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill’s Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

28,000人のファンが集まるインスタグラム
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ