【兵庫】淡路島のヴィーガンカフェ&レストラン7選

【兵庫】淡路島のヴィーガンカフェ&レストラン7選

綺麗な海と自然に囲まれ、話題の観光地でもある淡路島で訪れたいヴィーガン向けのカフェ・レストランを7つご紹介します。

ハッピーキヌア編集部
2022年09月24日
【兵庫】淡路島のヴィーガンカフェ&レストラン7選

5. GREENARIUM awajishima(グリナリウム淡路島) ※ベジタリアン対応

淡路島の野菜と果物をより多くの人に味わってほしい、という思いから誕生した「GREENARIUM awajishima(グリナリウム淡路島)」

12月から5月の期間中、いちご狩りを体験できる「イチゴピクニック」が見どころのひとつです。

 

また、レストランでは、GREENARIUMで栽培されたいちごとトマトをふんだんに使った料理やスイーツを提供。

店内席のほか、ペット同伴可能なキウイデッキ席でゆっくり食事するのもおすすめです。

 


淡路島産の新鮮な野菜を食べられるバーニャカウダや、トマトとフルーツたっぷりのサラダなど、ベジタリアン向けのメニューが揃っています。

 

アクティビティからグルメまでとことん満喫できるので、家族やグループで訪れたい施設です。

 

 

【詳細情報】
店舗名:GREENARIUM awajishima
住所:兵庫県淡路市野島常盤1550-10
電話番号:0799-70-5116
営業時間:​平日/11:00~18:00(L.O 17:30)
​土日祝/10:00~18:00(L.O 17:30)
定休日:火曜日 ※不定休あり

ホームページ: グリナリウム【公式】 | 兵庫県
Instagram:@greenarium_awajinosimasaien

 

6. 美流(びりゅう)おひさまの里 ※ベジタリアン対応


「美流(びりゅう)おひさまの里」は、完全予約制の古民家カフェです。

予約は電話かラインの公式アカウント、InstagramのDMで受け付けているので、行きたい方は問い合わせてみてください。

 

手作りせっけんやハーブなどを販売するショップで買い物もできます。

 


料理には自家製の発酵調味料を使い、地産地消にこだわって食材を選んでいます。

また、肉と化学調味料を使用していないので、ベジタリアンの方でも安心です。

 

メインに種類豊富なおばんざい付きで、満足感のあるランチメニューがおすすめ。

さらに、スイーツメニューにはヴィーガンマフィンもありますよ。

食事からおやつタイムまで、ゆったりくつろげる空間となっています。

 

【詳細情報】
店舗名:美流(びりゅう)おひさまの里
住所:兵庫県淡路市下河合670
電話番号:080-6162-0681(10:00~16:00)
営業時間:完全予約制
定休日:スケジュールによる。予約がない日は休みとなるため要確認

ホームページ: 美流 おひさまの里
Instagram:@biryu_okagesama

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook