ルイ・ヴィトン初のエコフレンドリー、ヴィーガンレザーシューズの魅力を徹底解説

フランスのラグジュアリーブランド、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)より、初のヴィーガンレザーシューズ「チャーリー・ライン・スニーカー」が登場しました。90%サステナブルな素材でできている、エコフレンドリーな設計が特徴です。ユニセックスのデザインで、デイリーに活躍する、「チャーリー」の魅力を解説します。

フランスのラグジュアリーブランド、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)より、初のヴィーガンレザーシューズ「チャーリー・ライン・スニーカー」が登場しました。

 

90%サステナブルな素材の、ユニセックスでエコフレンドリーな設計が特徴です。

 

甲部を覆うシュータンとアウトソールの2箇所に、Louis Vuittonのシグネチャーがあり、アウトソールの下にモノグラム・パターンが配置されているので、ブランドアイテムとしてその価値を存分に味わえるデザインになっています。

 

「チャーリー」のエコなシューズの魅力と、サステナブルである理由を解説します。

 

ルイ・ヴィトン「チャーリー・ライン スニーカー」エコデザインの魅力

チャーリー・ライン スニーカー |ルイ・ヴィトン 公式サイト- 1A9RWM

「チャーリー」は、全体の約9割に、再生可能なプラスチックやリサイクル素材を採用しています。

 

靴ひもののシューレースは100%リサイクル素材で、甲部を覆うシュータンも、ナイロンの廃棄物を100%リサイクルして作られた再生ナイロン。シューズの背面とLV イニシャルも同素材が使われています。

 

さらに、シュータンには、「アップサイクル」※のロゴが入り、見た目にもエコなシューズに仕上がっています。(上部の写真がアップサイクルのロゴです。)

 

素材別に詳しく見ていきましょう。

 

※アップサイクルとは、廃棄物を再利用し、デザインなどの新たな価値を加え、別の製品にアップグレードして生まれ変わらせることです。

 

リサイクルポリエステル

チャーリー・ライン スニーカー |ルイ・ヴィトン 公式サイト – 1A9RWM

「チャーリー」のアッパーに採用されているリサイクルポリエステルは、繊維やペットボトルを原料として作られた素材で、一般的に、強度や伸縮性があり、速乾性が高いのが特徴です。

 

日本を例にとってみると、2020年度の日本国内のペットボトル販売量は、551千トンで、88.5%がリサイクルされています。※

 

この大量に排出されるポリエステル廃棄物を有効利用することは、エシカルな消費にもつながります。

 

PETボトルリサイクル推進協議会

 

バイオプラスチック

チャーリー・ライン スニーカー |ルイ・ヴィトン 公式サイト – 1A9JN8

「チャーリー」のアッパーに採用されているバイオプラスチックは、トウモロコシなどの穀物資源やサトウキビなど、植物性の再生可能な物質を含む材料です。

 

植物は、成長過程で二酸化炭素を吸収しています。そのため、植物由来の原料を焼却した際に二酸化炭素が発生しても、吸収している分を排出しているだけとみなされ、二酸化炭素の排出量は実質ゼロになると考えられています。※

 

温室効果ガスを削減する、気候変動対策としても有効な素材と言われています。

 

日本バイオプラスチック協会

 

リサイクルラバー

チャーリー・ライン スニーカー |ルイ・ヴィトン 公式サイト – 1A9RWM

「チャーリー」のソールに94%使用されているリサイクルラバー(再生ゴム)は、天然ゴムや合成ゴムを再生した材料です。

 

石油製品である合成ゴムは、廃棄されれば環境に大きな負担をかけます。一方、天然ゴムは土に返るため、自然に優しい素材ではありますが、簡単に廃棄して良いという訳ではありません。

 

再生可能な素材を繰り返して使用することで、環境に配慮することができます。

 

ルイ・ヴィトン「チャーリー・ライン スニーカー」エコ素材のパッケージも魅力

チャーリー・ライン スニーカー |ルイ・ヴィトン 公式サイト- 1A9RWM

※上の写真は参考です。

パッケージは、従来のものから、約70%の材料を削減した、エコなものに生まれ変わっています。

 

「チャーリー」を包むフェルトには、FSC®(Forest Stewardship Council:森林管理協議会)の認証を受けた、再生可能な木材を原料とする繊維「テンセル™」を採用。

 

さらに、シューズボックスは、リサイクル紙100%。植物由来のインクも使用して、環境負担を減らしています。

 

ルイ・ヴィトン「チャーリー・ライン スニーカー」ラインアップ

ルイ・ヴィトンよりサステイナブル素材のユニセックススニーカー「チャーリー」が11月中旬に登場予定|ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社のプレスリリース

機動性、快適性、高い品質という、ブランドが大切にしている価値観が実現した、デイリーに活躍するユニセックスなスニーカー、「チャーリー」。

 

2021年12月24日現在、ルイ・ヴィトン – 【公式】オンラインストアにて、2つのタイプが展開されています。

 

チャーリー・ライン スニーカー1A9RWT/1A9JNG

チャーリー・ライン スニーカー |ルイ・ヴィトン 公式サイト- 1A9RWM

チャーリー・ライン スニーカー 1A9JLZ

チャーリー・ライン スニーカー |ルイ・ヴィトン 公式サイト – 1A9JLT

それぞれ配色の違う、白を基調としたクラシックなデザインで、幅広いコーディネートが楽しめます。

 

今後のエコデザインの登場に期待

チャーリー・ライン スニーカー |ルイ・ヴィトン 公式サイト – 1A9JLT

ルイ・ヴィトンが販売した、初のヴィーガンレザーシューズ「チャーリー・ライン・スニーカー」は、リサイクルポリエステルや、バイオプラスチックを採用した、90%サステナブルな素材で作られているシューズです。

 

ルイ・ヴィトンは、このシューズを始め、リサイクルウール、リサイクルポリエステル、リサイクルプラスチックを使用した「フェルト・ライン」(2021年)も販売しており、コレクションにおけるリサイクル素材の使用は増えています

 

「2025年までに製品の100%がエコデザイン(環境配慮設計)に準拠すること」を目標に掲げているルイ・ヴィトンから、今後どのようなエコフレンドリーなコレクションが登場するのか目が離せません。

 

あわせて読みたい人気記事
ついにエルメスも! ヴィーガン製品を取り扱っている高級ブランド7選

 

参考

ルイ・ヴィトン – 【公式】オンラインストア – Louis Vuitton

PR TIMES「ルイ・ヴィトンよりサステイナブル素材のユニセックススニーカー「チャーリー」が11月中旬に登場予定」

UOMO「【大ヒット間違いなし】速報! ルイ・ヴィトンの新作白スニーカー「チャーリー」の魅力とは?」

 
記事をお読みいただき、ありがとうございました。
ハッピーキヌアブランドがお届けする、100%ヴィーガン・THCフリーのCBDオイル「VICE VERSA(ヴァイスヴァーサ)」。
睡眠や集中力アップのお供に、リラックスや忙しい時向けの2タイプで大人気です。今だけ限定で25%オフ。今すぐ以下をチェック!
▼100%Vegan 欧州産高級CBDオイル▼spot_img

 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

iHerbで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら
(限定で15%割引が適用になります!)

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

2.9万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img

新着記事

- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill's Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

29,000人のファンが集まるインスタグラム
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ