アーユルヴェーダとは?初心者でも取り組みやすい予防医学を徹底解説

予防医学に留まらず、より良い生活や人生を目指す「アーユルヴェーダ」について解説。ヴィーガンも共感しやすい理念と実践法です。

予防医学のひとつといわれるアーユルヴェーダをご存知でしょうか。

病気の治療と予防のほかに、心と体、環境などを調和させることで、生活や人生を豊かにすることが根底にある理念です。

アーユルヴェーダについて、初心者でも取り組みやすい実践法を含めて、ご紹介します。

この記事では、ヴィーガンとアーユルヴェーダの関係や、ヴィーガンの方がアーユルヴェーダを実践するうえでの注意事項なども、併せてご紹介します。

 

アーユルヴェーダとは?

アーユルヴェーダでの日にむかう男女

アーユルヴェーダ(ayurveda)は、世界最古とみられるインドが発祥の伝統医学です。

ユナニ医学と中国医学とともに、世界三大伝統医学といわれています。

サンスクリット語で、生命をあらわす「アーユル」と、科学・知識をあらわす「ヴェーダ」から成り立つ「アーユルヴェーダ」は、「生命科学」を意味するとされています。

世界保健機関(WHO)でも認められている予防医学です。

 

アーユルヴェーダの概念

病気の治療と予防だけにとどまらず、より良い生活・人生を目指すのが、アーユルヴェーダ

心や体ばかりでなく、行動や環境などあらゆるバランスを整えることで、心身ともに健やかで幸せになるという概念です。

食事療法、薬草療法、運動ほか概念にそった生活習慣がすすめられ、瞑想、呼吸法、ヨガ、オイルマッサージなどいろいろな取り組みが行われています。

 

また、ひとりずつ異なる個性をいかす医学というのも大きな特徴です。

個性をいかすゆえ、食事もみなに何か共通のものをすすめるのではなく、人それぞれに合った食事をすすめています。

そのため、アーユルヴェーダの食事はヴィーガンではなく、肉、魚、卵も取り入れる方もいらっしゃいます。

 

アーユルヴェーダを実践することにより、体質改善やダイエットなどの効果も期待できるようです。

 

アーユルヴェーダの基本「ドーシャ」

アーユルヴェーダでは、人はドーシャ(生命エネルギー)で構成されているという考えで、ヴァータ(vata)、ピッタ(pitta)、カパ(kaphaの3種類があり、トリ・ドーシャと呼ばれています。

全ての人に3つのドーシャが備わっていますが、増えやすいドーシャ(優勢なドーシャ)が、その人のドーシャと捉えます。

それぞれのドーシャは、宇宙を構成している5大元素(地、水、火、風、空)のなかから、2元素の組み合わせです。

人も世界を形成する5大元素の影響を受けていると、アーユルヴェーダでは考えています。

【ドーシャとその元素】

  • ヴァータ・・・空と風
  • ピッタ ・・・火と水
  • カパ  ・・・水と地

「ドーシャ」が人にもたらす影響

3つのドーシャのバランスは人により異なり、それが人の個性となりますが、バランスが崩れると、気分が優れない、病気にかかりやすいなど不調をきたします。

たとえば、火の性質をもつピッタドーシャが増えすぎると、イライラしやすくなります。

この場合は、ピッタが増えないような生活スタイルを心がけるといいわけです。

ただし、ドーシャは時や季節、年齢、環境など人の一生のなかでも変化するので、その時々でドーシャを確認するといいでしょう。

健康に良いといわれる食物を摂取しても、効果をすごく感じる人と、あまり感じない人がいるのは、人それぞれの体質ひいては個性が違うからですね。

 

アーユルヴェーダにおける自身のドーシャを確認!初心者はまずここから

アーユルヴェーダでの水面上にいろいろな葉

初心者の方がアーユルヴェーダを実践するには、はじめに自分のドーシャを知らなければなりません。

人により、ドーシャが1つと限らず、2つ、もしくは3つと、複合タイプの場合もあります。

いろいろなサイトでドーシャ診断ができますので、以下のサイトなど参考にして、ご自身のドーシャを確かめてください。

(参考:TIMELESS EDITION|アーユルヴェーダ体質診断|70項目から細かくドーシャを分析

(参考:Ayuruveda Life|アーユルヴェーダ ドーシャ体質診断

各ドーシャの特徴を、精神面や普段の行動を中心に挙げてみましょう。

 

「ヴァータ(空と風)」の特徴

アーユルヴェーダでのヴェータ空と風など

快活で、変化を好み想像力も豊か。理解力が早く順応性もあります。

神経質で心配性で、ストレスへの耐性も低めです。

好奇心旺盛ですが飽きやすく、行動力のわりにスタミナはあまりありません。

アンバランスな生活スタイル(食事や就寝時間など不規則)になりやすいです。

スリムな体型で、冷え性や皮膚・髪は乾燥しがちといえます。

 

「ピッタ(火と水)」の特徴

アーユルヴェーダでのピッタのイメージ火と水

知的で情熱的で、チャレンジ精神が旺盛。食欲も盛んで、消化力も高いです。

正義感が強く、負けず嫌いで、短気で批判的になりがちです。

完璧主義者なので頑張りすぎる一方、デリケートなため、自分を追い込み過ぎ、病気になるまで気づないこともあります。

一般的にスタイルが良く、体は柔軟で、汗かきといえます。

 

「カパ(水と地)」の特徴

アーユルヴェーダでのカッパ水と地

穏やかで、愛情深く献身的。動作や話し方もゆっくりで、体力や持久力も良好です。

物覚えなど新しいことを理解するのに時間がかかる一方、一度理解すると忘れにくいです。

我慢強く、コツコツと物事を粘り強くするタイプですが、保守的、執着心が強くなる傾向もあります。

体格が良く、体重も重いほうで、太りやすいといえます。 

 

「ドーシャ」の季節などによる変遷

一般的に、時や季節、年齢により増えやすいドーシャがあります。増えるドーシャを把握して、生活をするといいでしょう。

 

【一日の中での変遷】

6時~10時   カパ
10時~14時 ピッタ
14時~18時 ヴァータ
18時~22時 カパ
22時~2時   ピッタ
2時~6時     ヴァータ

*4時間ごとの周期です。

 

【季節による変遷】

春   :カパ
夏~初秋:ピッタ
秋~冬 :ヴァータ

 

【生涯】

カパ(0歳~)→ ピッタ → ヴァータ(60歳~)と年を重ねるにつれて、変化します。

 

初心者でも簡単!ヴィーガンが実践するアーユルヴェーダ

アーユルヴェーダでテーブルの上に食材

ドーシャを整えるために、食べ物をはじめ生活スタイルを見直すことは大切です。

アーユルヴェーダ初心者のヴィーガンでも、簡単に取り組めることがたくさんあります。

先程のドーシャ診断の結果はいかがだったでしょうか。ドーシャ別の方法から、全ての人に共通の実践法まで、ご紹介します。

 

「ヴァータ」のヴィーガン

ヴァータが増えると、冷えや乾燥、不安定になりやすいので、それらを克服する生活習慣を心がけます。

不規則になりがちな食生活や睡眠リズムも気をつけましょう。

 

【食生活】

潤いが必要なため、熱を通した温かいもの油分のあるもの・油で炒めたものなど適しています(スープ・シチュー・鍋料理など)。

甘味、酸味、塩味のある食べ物がよく、ショウガ、コショウやシナモンなどの適量の香辛料がおすすめです。

一方で、生野菜ほか生もの、冷たいもの、冷凍のもの、乾燥したものは控えたほうがいいでしょう。

同様に、消化がしにくいものや、体を冷やす傾向がある野菜、過度の刺激物などは避けたほうがいいですね。

便秘を防ぐためにも、消化がしやすいものをとり、気分をリラックスして、ゆっくり食事をとるようにしましょう。

【生活習慣】

起床や就寝の時間や食事の時間など、規則正しい生活スタイルが望ましいです。

シャワーだけではなく、湯船に入って温まり、リラックスしましょう。 

 

「ピッタ」のヴィーガン

ピッタが増えると、多汗や皮膚の炎症、怒りっぽく批判的になりやすいので、それらを克服する生活習慣を心がけます。

熱を溜め過ぎないように気をつけましょう。

 

【食生活】

身体に熱を溜めやすいため、冷たいものは良く、飲み物なら冷たいかぬるいもの、食べ物なら熱々でないものが適しています(生野菜など)。

甘味、苦味、渋味のある食べ物がよく、コリアンダー、ターメリックやサフランなどの香辛料がおすすめです。

体の熱を冷やす食材がいいので、夏が旬の野菜、暑い地方でとれる果物、クーリング効果があるミント系のものなども向いています。

一方で、熱性のあるもの、辛味の強いもの、塩分の多いものは控えたほうがいいです。

消化力が高く食欲旺盛のため、食事量が多くならないよう、食べる量を調整しましょう。

【生活習慣】

特に、夏など暑い日は、涼しい環境に身をおくようにしましょう。

外にいるときは、木陰に入って休息をとるのもいいですね。

 

「カパ」のヴィーガン

カパが増えると、冷えや肥満、無気力になりやすいので、それらを克服する生活習慣を心がけます。

眠気や倦怠感をふせぐために、体を動かして運動量を増やしましょう。

 

【食生活】

脂肪をためやすいので、代謝を活性化させて体が温まるような食事を、ゆっくりいただくのが適しています(温野菜、スパイシーな食事)。 

辛味、苦味、渋味のある食べ物がよく、ショウガ、コショウやコリアンダーなどの香辛料がおすすめです。

逆に、脂っこいもの、塩分の多いものなどは控えたほうがいいでしょう。

太りやすいので、食事の内容や摂取量には気をつけ、揚げ物はさけ、焼いたり、炒めたり、茹でる料理が向いています。

炭水化物を抜くことや、無理しない程度に空腹になるまで食事をとらないようにすることも、おすすめでしょう。

【生活習慣】

ウォーキングなど軽い運動でかまいませんので、体をよく動かすことが望ましいです。

食後にすぐ横になるようなことは避けましょう。

 

「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」の共通事項

一般的に、食材は自分が住んでいる所でとれるもの、旬の食べ物が良いです。エシカルの観点からも、これは常に心掛けたいことですね。

早起きをして、食事はできるだけ決まった時間にとりましょう。

 

【白湯】

朝、起きた時に、白湯を飲むのはおすすめ。

冷えの改善や、デトックス、消化力を高める効果も期待できます。

効果的な白湯の作り方がありますがので、以下など参考にしてください。

参考:アーユルヴェーダと民間療法|お白湯を飲むアーユルヴェーダ式健康法

 

まとめ | アーユルヴェーダを取り入れヴィーガン生活をより豊かに

アーユルヴェーダでのイメージ風景

アーユルヴェーダは、各人にあわせた医学であり、さらには生活や人生を豊かにしてくれる術を教えてくれます。

自分のドーシャを知り、ドーシャのバランスをとるような日常を心がけることが大きなポイント。

アーユルヴェーダは初心者でも容易にできるので、上手に取り入れヴィーガン生活をより豊かにしていきましょう。

 

2.3万フォロワー越えのインスタグラムも毎日更新しています🐰

食品からアパレルまで、650を越えるヴィーガン・プラントベース商品が購入できるハッピーキヌアセレクトショップをぜひ訪れてみてください。1%ポイント還元、さらに1%が地球環境・動物保護に寄付されます。毎週木曜日に新商品も追加されます、お楽しみに。

お買い物はこちらから。

 
記事をお読みいただき、ありがとうございました。
ヴィーガン入門に最適な、ハッピーキヌアの「プラントベース体験BOX」。ソイミートやオリジナルヴィーガンキーマカレー、ヴィーガン竹歯ブラシなど10-12種類の商品が入っています。
ぜひお試しください。詳細は以下をクリック。
spot_img
2.8万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
 
ハッピーキヌアの姉妹ブランド、100%ヴィーガン・THCフリーのCBDオイル「VICE VERSA(ヴァイスヴァーサ)」。
リラックスや忙しい時の2タイプで使い分けられます。ぜひお試しを。以下をクリック。
spot_img

 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img

新着記事

- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill’s Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

28,000人のファンが集まるインスタグラム
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ