【インド】Anita Dongreがヴィーガンレザーやリサイクルビーズを使用したアイテムを発売

【インド】Anita Dongreがヴィーガンレザーやリサイクルビーズを使用したアイテムを発売

インドのファッションハウスAnita Dongreは、プラスチックフリーのバイオベースヴィーガン素材やリサイクルビーズを使用したバッグなどの新商品を発表しました。

ハッピーキヌア編集部
2023年01月31日
【インド】Anita Dongreがヴィーガンレザーやリサイクルビーズを使用したアイテムを発売
インドのファッションハウスAnita Dongre(アニタ・ドングレ)。

同ブランドは、長年にわたりレザーに代わるサステナブルな素材を探し求め、プラスチックフリーのヴィーガン素材Mirum(ミルムを使用したアクセサリーラインを発表しました。

 

新商品は、

 

・スワン・ミニ・グラブ・バッグ、

・バーズ・オブ・ア・フェザー・クロスボディーバッグ、

・ノクターナル・グラス・ビーズ・バッグ、

・シャンパンゴールド・グラス・ビーズ・バッグ

 

以上4つのハンドバッグです。

後者2点は、リサイクルビーズを使用しています。

 

また、「バーズ・オブ・フェザーベルト」と「ハッティー・ベルト」の2種類のアクセサリーも展開します。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Anita Dongre (@anitadongre)


自身の名前がブランド名でもある、Anita Dongreさんは息子のYashさんと一緒にブランドを運営しており、デザインは彼女の自然や動物への愛からインスピレーションを受けたと語っています。

このブランドは、この新商品の売り上げの5%をIndia Animal Fund(インド動物基金)に寄付する予定であると発表しています。

 

現在、ヴィーガンレザーの代用品は数多くありますが、その多くはプラスチックを含んでいます。

そのため、より持続可能な社会を目指すブランドにとって問題になっています。

 

ミルムヴィーガンレザーは、完全にバイオベースです。

また、リサイクル可能であるという点で、問題となるプラスチック由来のレザーとは大きく異なっています。

 

続々と開発が進むヴィーガンレザー市場。

世界中からヴィーガンレザーに注目が集まる中、ヴィーガンレザーには様々な種類があるため、どのレザーを選べばいいのか迷ってしまうこともあると思います。

 

ぜひそのような時は、プラスチック由来ではない、ヴィーガンレザーの中でもバイオベースを選んでみてはいかがでしょうか。

しかし、プラスチック由来のヴィーガンレザーは多く登場してきましたが、バイオベースはまだ少ないのが現状です。

 

今回のインドの Anita Dongreの新商品は、もっとバイオベースのヴィーガンレザーの選択肢が広がるきっかけになるかもしれません。

これからのヴィーガンレザートレンドにも、注目が集まっています。

\リンク紹介/ 人気のヴィーガンレザーMatt and Natが最安最速のお届けで買える公式ページはこちら

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook