【ヴィーガンレシピ】間違いない美味しさ。ナスの生姜味噌焼き‐YuのVege kitchen-

【ヴィーガンレシピ】間違いない美味しさ。ナスの生姜味噌焼き‐YuのVege kitchen-

ちょうど旬を迎えている夏野菜、ナス。野菜ソムリエが美味しいナスの選び方を伝授!甘辛い味付けと、とろとろのナスが癖になる「ナスの生姜味噌焼き」のレシピもご紹介します。

Yu
2022年07月20日
【ヴィーガンレシピ】間違いない美味しさ。ナスの生姜味噌焼き‐YuのVege kitchen-
YuのVege kitchenにようこそ! ヴィーガンレシピクリエイターのYuです。

 

よく「秋ナス」という言葉を耳にしますが、ナスの旬は6月から9月ごろまでの夏。

そう、ちょうどこれからが一番美味しいのです。

 

ナスにはカリウムやコリン、アントシアニン(ナスニン)などが含まれています。

 

カリウムには夏バテや高血圧予防の効果があります。

また、ナスニンには美容効果や免疫アップといった効能もあるといわれています。

美味しいナスの見分け方

たくさんのナスが出回る夏。

せっかくなら、美味しく新鮮なナスが食べたいですよね。

 

ここでは、野菜ソムリエが良いナスの見分け方をお伝えします。

 

  1. 皮の色が濃い黒紫色であること
  2. 表面にハリとつやがあり、しわが寄っていないもの
  3. ヘタのとげが立っているもの

 

それから、ヘタと実の境目に白い部分が多いほど鮮度がいいです。

ぜひ、購入される際、参考にしてくださいね。

 

それでは、ナスを使った生姜味噌焼きのレシピをご紹介します。

材料

(2-3人分)

・ナス…2本

 

A 味噌…大さじ1

A みりん…大さじ1

A 酒…大さじ1/2

A おろししょうが…小さじ1

 

・ごま油…適量

・七味唐辛子…適量

 

作り方

  1. ナスを7㎜ほどの薄切りにします。
  2. Aを混ぜ合わせておきます。
  3. フライパンにごま油を熱し、ナスを並べて両面を焼きます。
  4. Aを3に加え、絡めながら水分を飛ばします。
  5. お好みで七味唐辛子を振りかけます。

とろとろのナスに甘めの味噌がよく合い、生姜が味を引き締めています。

七味唐辛子もいいアクセントに。

冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです。

 

ぜひ作ってみてくださいね。

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook