大企業のサステイナブル対応!今話題の企業の驚くべき取り組みをご紹介

サステイナブルとは、人間・社会・地球環境の持続可能な発展を促す考え方です。今回は、誰もが知っている大企業に焦点を当て、地球環境や人びとの健康に配慮したサステイナブルな取り組み事例を5つご紹介します。

原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?
今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

サステイナブルとは、英語のSustain(持続する、維持する)とAbe(~できる)を組み合わせた言葉で、日本語では「持続可能な」と翻訳されます。つまり、サステイナブルな考え方とは、人間・社会・地球環境の持続可能な発展を促す考え方です。

そして近年、さまざまな企業で取り込まれているSDGs(持続可能な開発目標)とは、このサステイナブルな社会構築を実現させるために掲げられている国際目標を表します。

 

世界で深刻化が進む環境問題に対し、私たちができることとしては、SDGsに積極的に取り組む企業の事例を知り、その製品・サービスを消費していくことです。

 

そこで今回は、誰もが知っている大企業に焦点を当て、地球環境や人びとの健康に配慮したサステイナブルな取り組み事例を5つご紹介します。

SDGsについての詳しい記事は、こちらをご参照ください。

 

1. ファーストリテイリング

日本国内のみならず、世界各国で「ユニクロ」のブランドを展開するファーストリテイリング社。

同社では、地球にも、人類に対しても、やさしい服作りを目指しています。

 

例えば、ペットポトルを原材料とした服の開発、また回収したダウン商品からダウン素材を取り出し、リサイクルから生まれる新たなダウン商品を開発しています。

参照元はこちら

 

また同社は、不要になった服を自社で回収し、世界の難民など、服を必要とする人びとへ届ける「全商品サイクル活動*」にも長年積極的に取り組んでいます。

 

*2006年~2021年8月までに累計寄贈数は約4,619万点にのぼる。

参照元はこちら

ムダな資源を使わず、ゴミの量も削減、環境への負担を減らすサステイナブルな取り組みを通じて、ユニクロのブランド価値はより一層高まっていくことが期待できます。

 

2. キューピー

マヨネーズといえばキューピーマヨネーズを真っ先に思い浮かべる方が多いかと思います。

多くの家庭で重宝されるマヨネーズですが、この原料は卵の卵黄です。

 

キューピーでは卵黄以外の卵白・卵殻・卵殻膜も有効活用することで、卵という資源を100%活用し廃棄物排出量の削減に努めています。

 

例えば、卵白は、お菓子の製造に、卵殻はお米を育てる上で重要な肥料に、卵殻膜にいたっては、肌のハリを生成するコラーゲンを増やす働きがあることから、スキンケア用品の材料として使用しています。

キューピーの再資源化の取り組みは、卵のみにとどまらず、野菜などにも対象を広げており、今後も循環型社会の生成に貢献していくことが期待できます。

 

3. ユニ・チャーム

赤ちゃんには必需品の紙おむつ。現在では、高齢化の進展に伴い、紙おむつの使用量が年々増加しており、家庭内で排出されるごみのうち1/8の体積を占めているといいます。

 

また紙おむつは、製造過程で大量の森林資源を消費しているにもかかわらず、 ひと昔前までは使用済紙おむつはごみとされ、そのまま大量に廃棄されていました。

同社では、使用済の紙おむつをごみとせず、使用済のものを細かく砕いて洗浄し、素材別に分けた上で、再び新しい紙おむつを製造する技術を開発しました

 

この技術によって、使用済紙おむつにかかっていたごみ焼却コスト、二酸化炭素の排出量の削減、および資源の有効活用を実現させています。

参照元はこちら

 

使用済紙おむつのリサイクルを本格的に取り組む企業は世界にもほとんど存在しておらず、ユニ・チャームは、リーダー的な存在として業界を牽引していくことが期待できます。

 

4. シチズン

シチズンは、1918年に設立した歴史ある時計会社。

同社は2016年より、地球や人に配慮したサステイナブルな時計を展開するブランド「シチズン エル」を立ち上げ、同ブランドの傘下では、40種類以上の時計を販売しています。

 

「シチズン エル」のブランドコンセプトは、地球のように美しいサステイナブルウォッチ

 

時計のベルト部分には、海や川などで見つかったペットボトルを回収し、リサイクルした繊維や、パイナップルの葉(ヴィーガンレザー)などレザーフリーの製品を使用しています。

そして時計の電池は、太陽光などを利用して蓄電するため電池の交換は不要であり、まさにエコで地球と人びとに優しい時計となっています。

ヴィーガンレザーについてはこちらの記事もご参照ください。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

CITIZEN L Watch(@citizenlwatch)がシェアした投稿

 

普段身に着ける腕時計が、地球環境に配慮したものづくりに貢献していることは、身に着けるユーザー側にもエシカルな感覚を与えてくれるでしょう。

エシカルとサステイナブルの違いについてはこちらの記事をご参照ください。

 

5. パナソニック

白物家電大手のパナソニックでは、環境に配慮したより良い暮らしの実現に向けて、「CO2ゼロショウルーム」を非製造拠点に導入しています。

 

例えば、調達電力をバイオマス発電電力へ100%切り替えることで、電力使用に伴うCO2排出をゼロにするといった取り組みです。

*バイオマス発電とは、木質チップ、パーム椰子殻といった廃棄される植物を燃料として発電されるため、CO2を増加させずにエネルギー生み出すことが可能となっています。

また工場においても、CO2ゼロ工場をグローバルに拡大させています。

ベルギーでは、強い風の力を活用して風力発電を行い、CO2ゼロ工場を完成させ、
ブラジルでは、水力を活用して水力発電を行い、複数工場のCO2排出ゼロを実現させました。

 

環境破壊の主因となる汚染物を排出していた工場が、今後もCO2ゼロ工場に置き換わっていくことで、生態系に及ぼす負荷を軽減し、環境に配慮した安心・安全なものづくりが広まっていくことでしょう。

 

6. セブンイレブン

おにぎりから洗剤まで購入できる便利なコンビニの代表格であるセブンイレブン。
今や生活に欠かせない存在として、日本全国で21,318店舗が存在しています。(2022年4月末時点)

そんなセブンイレブンでも、地球環境に配慮したサステイナブルな取り組みに力を入れています。

 

例えば、飲み終わったペットボトルを回収するための「ペットボトル回収機」を店内に設置し、回収したペットボトルをリサイクルして、また新たなペットボトルを作る循環型リサイクル「ボトルtoボトル」を推進しています。

さらに店舗で回収したペットボトルのみで作られた飲料「一(はじめ)緑茶 一日一本」500ml(税別118円)も販売しています。

一(はじめ)緑茶 一日一本 500ml×24本(Amazon)

参照元はこちら

 

そして働く人に欠かせないレジ横にあるコーヒー。こちらについても、コーヒーを抽出する際に出る「コーヒーかす」をリサイクルして新たな製品を生み出すことを行っています。

 

セブンイレブンでは、コーヒーが持つ消臭効果に注目し、コーヒーかすを原料とした消臭除菌剤を開発しました。なお現在、こちらは店舗内清掃で使用されており、非売品となっております。

【ご参考】セブンが「コーヒーかす」で消臭除菌剤

 

まとめ

サステイナブルというと、地球境保護について語られることが多いのですが、じつはそれだけではありません。経済格差、社会格差などの社会問題や、健康、食生活など人間そのものを取り巻く問題などを含めた課題を解決し、持続可能な社会に向けた取り組みを実践していくことが重要になっています。

 

このような時代に、私たちができることとしては、SDGsに積極的に取り組む企業の事例を知り、その製品・サービスを積極的に消費していくことです。

 

今回は誰もが知っている大企業が行っているサステイナブルな取り組みをご紹介しました。

 

合わせて読みたい

【SDGs】サステイナブルな取り組みに力を入れているアメリカ企業5選

サステイナブルな暮らしをするために実践できること5選

 

 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

iHerbで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら
(限定で15%割引が適用になります!)

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

3万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img
原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?
今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

新着記事

spot_img
- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill's Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

29,000人のファンが集まるインスタグラム
ハッピーキヌア編集部
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ