【イギリス】ロンドンのおすすめヴィーガンレストラン&カフェ5選

【イギリス】ロンドンのおすすめヴィーガンレストラン&カフェ5選

イギリスの首都ロンドンのおすすめヴィーガンレストラン&カフェをご紹介。人気のハンバーガーショップや高級レストランなど、5店厳選してまとめました。

ハッピーキヌア編集部
2022年09月29日
【イギリス】ロンドンのおすすめヴィーガンレストラン&カフェ5選
ヴィーガン先進国でもあるイギリスでは、ヴィーガンレストランやカフェが急増中。

(イギリスのヴィーガン事情に関してはこちらの記事を併せてお読みください。)

 

イギリスではコロナ禍でヴィーガン食を選択する人が増えており、特に首都ロンドンではコロナ禍が続く中ヴィーガンレストラン&カフェが次々と登場しました。

そこで今回は、ロンドンのおすすめヴィーガンレストラン&カフェを5選ご紹介します。

 

1. Neat Burger

この投稿をInstagramで見る

 

Neat Burger(@neat.burger)がシェアした投稿

「Neat Burger」はソーホーをはじめロンドンに多数展開するハンバーガーチェーンです。

F1チャンピオンのルイス・ハミルトンが2019年にオープンしたお店で、植物由来のハンバーガーが楽しめます。

 

ビーフ、チキン、フィッシュとさまざまな種類のバーガーをはじめ、フライドポテト、ナゲット、シェイクなどジャンクなメニューが勢揃い。

全てのメニューがプラントベースの上、遺伝子仕組み変え作物などを含まないオーガニック食材で作られています。

 

イギリス発デリバリーサービスDeliverooのBest Vegan Brand賞に2年連続で選ばれています。

味が美味しいだけではなく、製造過程からパッケージに至るまでサステナブルかつエシカルな取り組みを徹底しています。

 

アメリカ進出も予定しており、今最も注目を集めているお店と言っても過言ではないでしょう。

 

【詳細情報】
店舗名: Neat Burger
住所:33 Old Compton Street, London, W1D 5JU.
営業時間:月~木 11:00~23:00 / 金・土 11:00~00:00 /日 12:00~22:30
定休日:なし
ホームページ:Neat Burger | Plant-Based Burgers

 

2. Gauthier Soho

「Gauthier Soho」は、イギリスを代表するシェフゴーティエ・ソーホー氏が2010年にオープンした高級レストランです。

オープンしてすぐにミシュランで一つ星を獲得したこちらのお店は、2021年に完全菜食に移行しました。

 

お肉や乳製品と親和性の高い伝統的なフランス料理を、野菜を中心とした植物性の食材で表現。

動物性食品不使用の創造的で洗練された料理が楽しめます。

 

贅沢なディナーコースの他、よりリーズナブルなプチディナーも提供。

プライベートダイニングルームを5室用意しているので、パーティーにも利用できます。

 

記念日やお祝い事など、特別な機会におすすめのレストランです。

 

【詳細情報】
店舗名: Gauthier Soho
住所:21 Romilly Street, London W1D 5AF
営業時間:月~木 11:00~23:00 / 金・土 11:00~00:00 /日 12:00~22:30
定休日:なし
ホームページ:Vegan Restaurant & Private Dining Rooms, London – Gauthier Soho

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook