【医師監修】ヴィーガンは老けるという噂は本当?その理由を徹底考察

”ヴィーガンは老ける”、そんな噂を聞いたことはありませんか? その原因は、ヴィーガン食そのものが原因ではなく、血糖値が大きく関わっています。ヴィーガン生活を送りながらも、美しく健康的に過ごしたい皆さんへ、今回はそんな噂の真相と共に、老化を予防する食習慣を、医師監修のもと、徹底考察&解説していきます。

Dr. Amanoが皆さんの質問にお答えします!

健康のこと、食材のこと、栄養のこと。 ヴィーガン生活を送る上で気になる疑問に、医師であるDr. Amanoがお答えします。

天野 方一
医師/公衆衛生学修士(MPH)/博士(公衆衛生学)/ 2018年よりハーバード大学院に留学。専門は内科、腎臓、抗加齢医学など。

 

この医師監修シリーズは、以前にハピキヌの公式インスタのストーリーで募集しました、フォロワーの皆さんの健康に関する疑問への回答となります。

今後も隔週で記事を更新して参りますので、お楽しみに!

他の記事はこちら

 


 

ヴィーガンになると老化が早まる、ヴィーガンになった人は不健康で老けて見える、という噂を聞いたことはありせんか?

環境や動物愛護など強い理由からヴィーガンになったとしても、老けてしまうというのは誰しもが避けたいことではないでしょうか。

今回はその噂が本当なのか、医師の天野氏監修のもと科学的根拠に基づき、徹底考察していきます。

 

血糖値が高いほど老けて見える

そもそもなぜ老けて見えてしまうのか。

その理由の一つが血糖値にあります。

血糖値が高ければ高いほど、老けてみえるという研究結果があります。

602人を対象行われた、血糖値と見かけの年齢の関係の研究では、血糖値の高さによって分けられた3つのグループのうち、最も高い血糖値のグループは、最も低い血糖値のグループより老けて見えるという結果が出ています。

 

また、糖尿病の疾患を持っていて、血糖値が正常な人よりも以上に高いグループはさらに高い見かけの年齢になることがわかりました。

参考文献:High serum glucose levels are associated with a higher perceived age. Age (Dordr). 2013 Feb;35(1):189-95.

 

老化の原因、糖化とは

糖化とは、タンパク質や脂質が糖と結びつくことです。

肉や魚、パンなどを焼いたときにこんがりと茶色く色づくのが糖化です。

それと同じことが、体内でも起こっています。糖化は、体の焦げとも呼ばれます。

 

食べ物から消化・吸収された糖は血液を通って全身に運ばれ、エネルギーとなります。

血液中に糖分が必要以上にあると、体内のタンパク質や脂質と結びつき、糖化が起こり、AGEs(終末糖化産物)ができてしまいます。

 

食べ物を焼いた時の表面と同じように、AGEsは、褐色で硬いのが特徴です。

このAGEsが皮膚の角層に蓄積すると、肌のキメがなくなったり、肌の水分量が低下することによって、老けて見えてしまいます。

AGEsは老化の原因になるだけでなく、動脈硬化、骨粗鬆症、腎症など様々な糖尿病の合併症を引き起こします。

 

なぜヴィーガンは老けると言われるのか?

ヴィーガンの食事は満足度を得るのが難しく、どうしてもお米や小麦粉、砂糖を多用してしまいがちです。

このお米や小麦粉、砂糖が、血糖値を上げやすいのです。

 

血糖値の上がりやすさを示した指標に、GI値があります。

糖質を多く含み、食物繊維が少ない食品はGI値が高く、糖質が吸収されやく、血糖値が急激に高くなりやすいです。

一般的にGI値が70以上の食品を高GI食品、55以下の食品を低GI食品と呼びます。

 

高GI食品:お米やパン、うどん、いも類や砂糖を使用したお菓子など

低GI食品:玄米、そば、肉や魚、野菜、海藻、キノコ、豆類など

ヴィーガンが老けるといわれてしまう原因は、高GI値の食品を多く摂取しやすいということにあります。

 

老化を予防するには?

余分な血糖値を血液中に増やさないためには、高血糖である時間を減らすこと、食後の血糖値の上昇を緩やかにすることが必要です。

 

老化を予防する食習慣①

血糖値を上げにくくするには、GI値の低い野菜や豆などを意識的に取るようにすることが効果的です。

おやつに砂糖が含まれているものを食べるのを避け、ナッツを食べるようにするのがおすすめです。

フルーツやドライフルーツも満足感がありおすすめですが、パイナップルやバナナ、レーズンなどGI値があまり低くないものもあるので、注意が必要です。

 

老化を予防する食習慣②

食事の際に海藻や豆類、根菜などの水溶性食物繊維を多く含む食品を先に食べるベジファーストという食事の方法があります。

食物繊維には、不溶性と水溶性の2種類があります。

水溶性食物繊維は水に溶ける粘性が上昇するので、腸の中をゆっくり通過します。

水溶性食物繊維を多く含む食品を食事の最初に取ることにより、糖質の吸収を遅らせることができ、血糖値の上昇を緩やかにすることができます。

 

まとめ

ヴィーガン生活が老化を促進するという噂に、根拠はありません。

通常の食事をとっている人も同じように老化を促進してしまうリスクがあります。

ただヴィーガンの食事では、食べられる食材が限られており、意識しないと血糖値が上がりやすくなるという事実は確かです。

食習慣を見直して、美しく健康的にヴィーガン生活を送ってくださいね。

 

2.7万フォロワー越えのインスタグラムも毎日更新してます🐰

食品からアパレルまで、800を越えるヴィーガン・プラントベース商品が購入できるハッピーキヌアストアをぜひ訪れてみてください。1%ポイント還元、さらに1%が地球環境・動物保護に寄付されます。毎週木曜日に新商品も追加されますので、お楽しみに。

お買い物はこちらから。

- セレクトショップへのリンクはこちら -spot_img
spot_img
spot_img
spot_img
spot_img

新着記事

人気投稿

記事カテゴリー

ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。ぜひフォローお願いします! #ハピキヌ

おすすめ記事