カナダのヴィーガン事情を徹底解説。カナダグースのファー使用停止なども

カナダのヴィーガン事情を徹底解説。カナダグースのファー使用停止なども

カナダグースがファ―フリーに?政府がヴィーガンを推奨?おすすめのヴィーガンレストランはどこ?カナダのヴィーガン事情を徹底的にリサーチしました。

ハッピーキヌア編集部
2022年06月10日
カナダのヴィーガン事情を徹底解説。カナダグースのファー使用停止なども

3. VEGAN CAVE(ヴィーガンケイヴ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vegan Cave Café(@vegan_cave)がシェアした投稿

カナダの中でも、ヴィーガン人口が多いバンクーバー。

アボット・ストリートと、イースト・ヘイスティングス・ストリートが交差する場所にあるのが、VEGAN CAVE(ヴィーガンケイヴ)です。

 

オリジナルのヴィーガンピザは、プラントベースとは信じがたいほど。色彩豊かなトッピングは、写真映えも間違いなしです。

サラダ、パスタ、デザートまで、幅広いメニューが揃っていますので、どんな時間帯に行っても、満足できるでしょう。

 

また、ヴィーガンなだけではなく、パレオ食、ケトジェニック食にも対応したメニューを揃えていますので、どんな食事スタイルの方と一緒でも楽しめるのも嬉しいですね。

さらには、お店で提供するメニューはすべて、100%グルテンフリー、GMOフリー、無添加、精製された砂糖不使用です。

 

VEGAN CAVE ホームページ
VEGAN CAVE インスタグラム

【店舗情報】
住所:415 Abbott St,Vancouver,BC V6B 1R3
電話:+1 604-423-4211
営業時間:月~金 11:00-23:00 / 土 12:00-23:00 / 日 16:00-22:00
※ホームページの情報です。インスタグラム、グーグルマップそれぞれに、記載されている営業時間が異なります。お電話や、メッセージなどでお問い合わせの上、ご来店されるのをおすすめします。

 

4. The Workshop Vegetarian Cafe(ワークショップベジタリアンカフェ)

The Workshop Vegetarian Cafe(ワークショップベジタリアンカフェ)も、バンクーバーにあるヴィーガンカフェレストランです。

オーガニック、地元産の、ナチュラルで質の良い食材を使用しています。

 

こちらの特長は、うどんや餅、バーガーにはテリヤキソースを使用するなど、日本の食事にインスパイアされているところです。

お食事はもちろんのこと、焼き菓子などのスイーツもラインナップされています。

 

さらに注目すべきは、こちらのお店は、カフェでお食事を楽しむだけではないところです。

店舗の隣に製造工場を持ち、そこで、自社ブランドの商品を製造しています。

 

商品は、店舗やオンライン、バンクーバー近郊のスーパーマーケットや小売店などで購入できるのです。

お店でオーダーしたフードが気に入ったら、その製品を購入して、今度は家で、家族や友人と、おいしさをシェアするのもいいですね。

 

The Workshop Vegetarian Cafe ホームページ
The Workshop Vegetarian Cafe インスタグラム

【店舗情報】
住所:296 Pemberton Ave,North Vancouver,BC V7P 2R5
営業時間:月~金 11:00-18:00
定休日:土、日

 

5. Padmanadi(パドマナディ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Padmanadi(@padmanadi)がシェアした投稿

バンクーバーのあるブリティッシュ・コロンビア州の隣、アルバータ州の州都・エドモントン。

ここで、インドネシアを中心とした、プラントベースの東南アジア料理をいただけるレストランです。

 

今年でなんと20周年を迎えようとしている、この地域ではポピュラーで、かつ、愛されているお店です。

2021年、クリスピーレタスラップというメニューが、「Taste of Edmonton」という、エドモントンのレストランのなかで、もっともおいしい料理であるという賞を受賞。

 

さらに、エドモントン市内のおいしいベジタリアンレストランはどこかを決める投票で、プラチナム(第1位)を獲得しています。

味もメニューも申し分ないことがわかりますね。

 

きれいに整えらえたインテリアで、お店の雰囲気も良く、お値段も手ごろです。

Padmanadi ホームページ
Padmanadi インスタグラム

【店舗情報】
住所:6925 Gateway Blvd NW #106, Edmonton, AB T6H 2J1
営業時間:11:00-20:30
定休日:記載なし

 

まとめ

大自然に恵まれ、高層ビル群や観光都市など、さまざまな魅力を持つカナダ。

「健康のため」と、政府がヴィーガン食を推奨していること、自分はヴィーガンであると自認する人が増えていることから、スーパーなどで、ヴィーガンフードを気軽に手に取ることができます。

 

そしてそれは、都市部ほど浸透していることが窺えました。

一方で、動物の尊厳を守るため、ファーの不使用を決めたカナダグース。

 

カナダのヴィーガン事情、活動を通して、ヴィーガンであるということは、動物を守り、環境を守り、健康を守ることであるのだと、改めて気づかされますね。


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

LINE

Facebook