繰り返し使える!自然素材の食品用ヴィーガンエコラップについて解説

近年、プラスチックごみによる海洋汚染問題で「プラスチックフリー」が求められています。「エコバッグ」の次に来るのは、「エコラップ」かも!ヴィーガンの方でも安心して使える「ヴィーガンエコラップ」についてご紹介します。

近年、プラスチックによる海洋汚染問題について、よく耳にするようになりました。

私たちが日常でよく使う食品用ラップも、その汚染問題の一端となっており、環境に配慮した繰り返し使えるラップとして、プラスチックフリーの「エコラップ」が注目を集めています。

 

しかし、従来のエコラップは、蜜蝋(ミツロウ)を使用しているものがほとんどだったため、蜂蜜成分がNGのヴィーガンの方は、使用できませんでした。

これを受け、蜜蝋(ミツロウ)を使用しない「ヴィーガンエコラップ」が登場!

今回は、そのヴィーガンエコラップについてお伝えしたいと思います。

 

 

エコラップとは?

出典画像:Earth Wrap -vegan food wrap-

エコラップの発祥地は、環境問題に関心が高いオーストラリアです。

エコラップは、プラスチックフリーかつ、繰り返し使えることで、環境への配慮を目的として作られました。デザインも凝ったものが多く、日本含め、世界中で人気が広まったエコ商品です。

ただ従来のエコラップは、先述の通り、蜜蝋(ミツロウ)で表面をコーティングしたものが主流のため、ヴィーガンの方やボツリヌス症が心配な乳児がいるご家庭では、使用できませんでした。

 

 

ヴィーガンエコラップとは?(ブランドもご紹介!)

出典画像: ヴィーガンエコラップ(オーガニックコットン) – ecoLife

「ヴィーガンエコラップ」の材料は、従来品の材料ある蜜蝋(ミツロウ)の代わりに、キャンデリラワックス、ホホバオイル、コットン、天然樹脂など、植物性成分100%を使っています。

そのため、「ヴィーガンエコラップ」は、ヴィーガンの方だけではなく、乳児のお子さんがいるご家庭にとっても、安心して使える商品となっています。

では、「ヴィーガンエコラップ」を取り扱っているブランドについて、ご紹介します。

 

 

1.Earth Wrap(アースラップ)

Earth Wrapは、日本国内のブランドとしては、初のヴィーガンエコラップブランドです。

一般のエコラップにあるような固さや、ごわごわ感がなく、やわらかく、しなやかな生地で作られていおり、好きなサイズにカットして使えるのが特徴です。

デザインもシンプルなので、キッチンのインテリアにも邪魔になりません。

 

 

 

2.WannaBee

出典画像:WannaBee | エコショップ– WannaBee Japan

WannaBeeは、2021年2月に、「ヴィーガンエコラップ」の発売に向けてクラウドファンティングに挑戦され、見事プロジェクト達成したことで話題になったブランドです。

カラフルなボタニカル柄の模様と、モノクロ柄があり、非常におしゃれなデザインです。

どちらもS、M、Lの3枚入セットなので、用途でサイズを選べるのも良いですね。

 

 

 

3.ecoLife(エコライフ)

出典画像:ヴィーガンエコラップ – ecoLife

オーナーご夫婦のご主人がカナダ出身です。カナダで環境汚染対策として、「2022年、使い捨てプラスチックの使用禁止」が発表されたことをきっかけに、環境汚染問題に関心を持ったお二人。

どこに住んでいても、誰もが気軽にプラスチックゴミを出さない生活を選択できるように、プラスチックフリーのオンラインストアをスタートしたのが、このブランドの始まりです。

(出典元:ecoLife公式サイト

 

こちらの商品は、ヴィーガンであるご夫婦が、一枚ずつ丁寧にハンドメイドで制作されています(*パームオイル不使用)。

 

*パームオイルについては、下記の記事をご参考ください。
ヴィーガンがパームオイル・パーム油を避ける理由|代替品も紹介

 

ecoLife公式サイト:https://myecolife.jp/

インスタグラム: @myecolife.jp

 

 

4.WRAPPA

出典画像:コアラオンザゴー3パック-WRAPPA再利用可能なフードラップ

WRAPPAのヴィーガンエコラップは、オーストラリアで手作りされています。

世界初の、プラントベースのヴィーガンフレンドリーなエコラップを開発。パームオイルも不使用で、オーストラリアの動植物への愛情も感じられます。

エコラップは、蜜蝋(ミツロウ)タイプと、ヴィーガン(植物性ワックス)タイプ両方を販売しています。

お子さんにも喜ばれそうな、オーストラリアの動物などをモチーフにした、ポップで可愛らしいデザインが特徴です。

 

 

 

5.Tabitha Eve(タバサイブ)

出典画像:ビーガンワックスフードラップ–タビサイブ

タバサイブは、イギリス・ウェールズ地方カーディフで誕生したハンドメイド日用品のブランドです。

創設者のデビーが、ボルネオの海でダイビングをした際、廃棄プラスチックによる海洋汚染に危機感を感じ、使い捨てプラスチックの日用品をリユース、リサイクル可能な製品に置き換えようと、共感した仲間たちとともにハンドメイドで製品を作り始めたのが、タバサイブの始まりです。

(出典元:タバサイブ日本公式サイト

 

タバサイブの「ヴィーガンエコラップ」のサイズは、S、M、Lの他に、XL、XXLまで展開しているので、用途が非常に広いのが特徴です。

 

Tabitha Eve公式サイト: https://www.tabithaeve.co.uk/

タバサイブ日本公式サイト http://www.tabikitchen.com/tabitha-eve/

 

 

まとめ

出典画像: ヴィーガンエコラップ(オーガニックコットン) – ecoLife

2020年7月より、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの対策として、お店のレジ袋が有料化になりました。

今では、エコバッグを持ち歩くのが当たり前になり、お店で提供しているストローも紙のものに変わるなど、プラスチックフリーの生活も浸透してきているのではないでしょうか。

 

「ヴィーガンエコラップ」は、何といっても繰り返し使えるのが魅力的です。

色や柄も豊富で、オシャレで可愛いものもたくさんあるので、プレゼントにも最適です。

地球環境のために、普段の生活に、環境にも動物にも優しい植物性100%の「ヴィーガンエコラップ」を、ぜひ取り入れてみてはいかがしょうか。

 

 

2.4万フォロワー越えのインスタグラムも毎日更新してます🐰

食品からアパレルまで、800を越えるヴィーガン・プラントベース商品が購入できるハッピーキヌアセレクトショップをぜひ訪れてみてください。1%ポイント還元、さらに1%が地球環境・動物保護に寄付されます。毎週木曜日に新商品も追加されます、お楽しみに。

お買い物はこちらから。

 

 

- セレクトショップへのリンクはこちら -spot_img
spot_img
spot_img
spot_img
spot_img

新着記事

人気投稿

記事カテゴリー

アバター
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。ぜひフォローお願いします! #ハピキヌ

おすすめ記事