【管理栄養士監修】ヴィーガン料理でおすすめの調味料は?商品もご紹介!

【管理栄養士監修】ヴィーガン料理でおすすめの調味料は?商品もご紹介!

ヴィーガン生活でおすすめの調味料は?動物性食材を含まず、植物性食材のみでおすすめの調味料とその商品についてご紹介します。

ハッピーキヌア編集部
2021年12月17日

原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

サスティナブルなオーツミルクの通販サイト|Earth MILK
【管理栄養士監修】ヴィーガン料理でおすすめの調味料は?商品もご紹介!
ヴィーガンとは、動物性食材を摂らずに植物性の食材のみで生活するライフスタイルのことを指します。

この時、食材はもちろん、調味料も動物性のものは食べません。

そのため、例えば鰹だしやマヨネーズなど、私たちの生活の中で身近な調味料も、別の植物性の調味料に置き換える必要があります。

そこで今回は、おすすめの植物性調味料をご紹介します。

 

おすすめの植物性調味料

①昆布だし

外食や一般的な家庭の食卓では、鰹だしのお味噌汁やスープが並びます。

そんな時、旨味の素となるお出汁には「昆布だし」を代わりに使うのがおすすめです。

昆布に含まれる旨味は、日本食にもぴったり。

 

できれば化学調味料が含まれない、無添加の昆布だしを買うようにしましょう。

▶︎Amazonで昆布としいたけの「精進だし」を見る

 

②中華だし

中華料理で使われる中華だしは、基本的にチキンエキスなどの動物性食材が含まれています。

オーサワの中華だしは、旨味が野菜出汁由来であり、動物性食材はもちろん化学調味料も不使用です。

 

中華料理や野菜スープなど、幅広くいろいろなものに使える出汁なので、おうちにストックしておくと便利です。

▶︎ Amazonで「オーサワ中華だし」を見る

 

③ケチャップ

トマトの旨味と甘味を味わうのにぴったりなケチャップ。

動物性食材は使われていないものがほとんどなので、ヴィーガンの食卓にも定番で使われることが多い調味料です。

 

ただし、スーパーなどで販売されているケチャップには「白砂糖」が含まれていることがほとんどです。

白砂糖の精製工程で、動物性のものを使用している場合もあり、できれば白砂糖の含まれていないケチャップを使いたいという人もいるのではないでしょうか?

▶︎ ハピキヌストアで「オーガニックケチャップ」を見る

 


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ

LINE

Facebook