ヴィ―ガンレザーを選択すべき理由と環境への影響

ヴィ―ガンレザーを選択すべき理由と環境への影響

「ヴィーガンレザー」をファッションに取り入れるメリットや、ハイブランドでも使用されている、環境に優しい「新素材のヴィーガンレザー」をご紹介します。

ハッピーキヌア編集部
2021年11月07日
ヴィ―ガンレザーを選択すべき理由と環境への影響

ヴィ―ガンレザーを選択すべき3つの理由とメリット

「実際にヴィーガンレザーを選ぶと、良いことはあるの?」

「本革よりもヴィ―ガンレザーの方が優れているポイントは?」

財布やカバン、靴などのファッションアイテムや小物でヴィ―ガンレザーを選ぶと、自分にも環境にも多くのメリットがあります。

ここでは、本革にはないヴィ―ガンレザーだけの大きなメリット3つをご紹介します。

 

1.ファッションにも最適!「とにかく軽い」

ヴィーガンレザーの最大の特徴はとにかく軽いことです。

本革のバッグに、パソコンや資料、飲み物にメイクポーチ….どんどん重くなってしまい、負担になった経験はありませんか?

植物素材や化学素材でできているヴィーガンレザーは、本革に比べて圧倒的に軽いので、ファッションアイテムに取り入れやすいです。

 

たとえば、「コルクでできたヴィーガンレザー」は、重さは革製品の約半分なのだとか。

<出典:加速する「レザー」離れ。コロナ禍でも2年連続売り上げ倍増、ヴィーガン「コルク」財布の舞台裏>

本革のような見た目の高級感がありながらも軽い素材のため、仕事用のバッグやレザージャケットなどファッションにもおすすめです。

 

2.雨が多い日本に最適「水・汚れに強い」

世界平均の約2倍以上雨が降る日本。

本皮のお手入れが難しい時期や、革のファッションアイテムを身につけられない日も多いのではないでしょうか。

しかし、ヴィーガンレザーは雨や水に強いため、季節や天気に関係なくレザーファッションを楽しめます。

 

お手入れも簡単。

汚れがついたら、温かい水をタオルに含ませよく絞ってから拭き、最後に乾いた布で拭けば完了です。

本革のように防水スプレーやクリームなどを使わなくてもいいので、ケアも楽になります。

ちなみに、雨の日でも革靴を楽しみたい方は、雨の日でも履ける革靴!ヴィーガンレザーシューズを履くべき理由を徹底解説も参考にされてみてください。

 

3.ヴィ―ガンレザーだからこそ「動物にやさしい」

ヴィーガンレザーは、動物の皮を一切使用していません。

本革製品を作る際には、動物が苦しむ工程や、命にかかわるケースもあります。

ヴィ―ガンレザーを作る過程では「動物への搾取を一切行わない」ので、動物に優しい素材であることは間違いありません。

人や動物、環境に配慮した「エシカル消費」ができる素材です。

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook