ヴィーガンフライドチキンの革命!Atlas Monroe(アトラスモンロー)とは?

ヴィーガンフライドチキンメーカーAtlas Monroeオーナーが、アメリカ版マネーの虎で100万ドルの支援を断った後に、世界最大のヴィーガンフライドチキンメーカーに!Atlas Monroeヴィーガンチキンを紹介します。

原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?
今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

カリフォルニア州に拠点を構える植物ベース食品会社Atlas Monroe(アトラスモンロー)は、ヴィーガンフライドチキンの革命児。

アトラスモンローのダークミートフライドチキンは、米国フライドチキンフェスティバルで入賞したことがあるほどの美味しさです。

今現在、米国そしてカナダの50以上のレストランのメニューにも含まれており、世界最大のヴィーガンフライドチキンメーカーとなったアトラスモンローを紹介します。

 

オーナーの家族全員が好きな料理フライドチキン

アトラスモンロー社オーナーのデボラ・トーレスは、母親はイギリス出身、父親は南アメリカのガイアナ出身と多様な文化の元、カリフォルニア州サンノゼで育ちました。彼女の両親の母親はそれぞれレストランのオーナーでもあり、両親共々料理が大好きな家庭で育ちます。

しかし、2015年彼女の父親は2型糖尿病と診断。糖尿病の治療はまず食生活を含む生活習慣の見直しが必要です。

デボラ家族はヴィーガンの食生活が糖尿病の改善に良いと聞き、家族全員が90日間ヴィーガンダイエットを試すことにしました。

その時にデボラは、家族のお気に入りの料理フライドチキンを、植物ベースで作ってみようと試みたことがアトラスモンローの始まりです。

 

大豆を使わない植物ベースフライドチキン誕生

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ATLAS MONROE (@atlas.monroe)

多くの植物性代替肉に使用されている大豆の代わりに、デボラは小麦タンパク質を選びました。 大豆は多くの場合、遺伝子組み換えされているため、大豆から離れたかったためです

最初の植物ベースのフライドチキンはナゲットのようで、料理にはこだわりを持つ両親には今ひとつ。

 

2年間の試行錯誤の末、デボラは両親の口に合う植物性フライドチキンの開発に成功し、商品として販売することにしました。

そのため、彼女はケータリング会社設立のため1年間お金を節約し、2017年にケータリング会社Atlas Monroeを設立しました。

 

ケータリングビジネスを始める前にすでに有名に

出典元:Atlas Monroe

2017年、シカゴでヴィーガンフードフェスティバルの開催にあたり、ヴィーガンデールシカゴの主催者は、アトラスモンローのウェブサイトを発見し、デボラにフェスティバルに出店するように連絡。

主催者がアトラスモンローの料理の写真をSNSに投稿し、それを見た人たちでフェスティバルの日には、彼女のフライドチキンを待つ人々で長蛇の列ができたそうです。

 

その後、ニューヨークで開催された、ヴィーガンフードフェスティバルに出典した際は3時間待ちになるほど。ケータリングビジネスを始める前に、アトラスモンローは、SNSのおかげで人気有名フライドチキンメーカーになりました。

 

アトラスモンローリアリティ番組に出演

デボラはその後、2019年にアメリカ版マネーの虎Shark Tank(シャークタンク)に出演しました。

デボラのフライドチキンに感銘を受けた投資家たちは、彼女の会社に100万ドルを提供を決定。しかしデボラは断ります。

この取引は大金を手にする代わりに、アトラスモンローの100%の株式を失うことを意味していました。

 

デボラは、自分の会社のコントロールを失うことは、自分のブランドを失うことを意味するのではないかと考え、またそれを実際に目にしていたためです。

他の植物性ベース会社の女性経営者が、シャークタンクの投資家に乗っ取られるのを見ており、デボラは彼女の会社は彼女がコントロールするために、援助を受け入れないという決定をしたのです。

 

フライドチキンだけではない

出典元:Atlas Monroe

シャークタンクに出演した後、アトラスモンローの知名度は上がり、2020年には、100万ドル以上を稼ぐまでに急成長しました。

デボラ曰く、日に日に、多くの非ヴィーガンの人たちが注文しているとのこと。

しかし、サクサクした衣に仕上がったヴィーガンチキンは、アトラスモンロー社が作るすべてではありません。

 

他にも植物ベースのラザニア、ベーコン、リブミートなどもあり、オンラインで注文ができ、カリフォルニア、テキサス、フロリダ、オハイオ、サウスカロライナ、バージニアの州にあるレストランでも購入ができます。

2021年、同社は200万ドルの売り上げを上げ、需要は高まる一方。

 

高まる需要のため、サンディエゴに大規模のファクトリーを開設し、同社は週に1,000個のヴィーガンフライドチキンの製造から、20,000個以上の生産にまで拡大することができました。

 

植物ベースの食品がすべてのコミュニティーに

デボラの父親が糖尿病になり、食生活を変えたデボラファミリー。

しかしアメリカではヴィーガンになるためには、ある程度のお金が必要です。理由はヴィーガン製品は他の食品よりも割高だからです。

 

そして、黒人やスパニッシュ系の人たちが住むコミュニティーには、新鮮な野菜やヴィーガン食品はあまり手に入りにくく、しかも、糖尿病をはじめとする食生活で改善できる生活習慣病が多いのが現状です。

そのため、ヴィーガン格差をなくすように、デボラはすべてのコミュニティーでヴィーガン食品が手軽に買えるようになることを、新たな目的として掲げています。

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ATLAS MONROE (@atlas.monroe)

父が糖尿病と診断され、食生活を変えたことがきっかけとなり生まれたアトラスモンロー。

シャークタンクの支援を受けることにより、自分の考えで経営できなくなることを恐れ、支援を辞退しながらも世界最大規模のヴィーガンフライドチキンメーカーとなりました。

デボラの作るヴィーガンフライドチキンはアメリカのフライドチキンフェスティバルで入賞したこともあり、本物のフライドチキンよりも美味しいとお墨付きです。

 

日本でもアトラスモンロー社のヴィーガンフライドチキンが、販売される日が来ることを願いたいですね。

 

Atlas Monroe公式サイトはこちら

 

合わせて読みたい

全米ケンタッキーでヴィーガンチキンが食べられる!大好評につき、4000店舗展開へ

 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

iHerbで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら
(限定で15%割引が適用になります!)

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

3万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img
原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?
今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

新着記事

spot_img
- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill's Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

29,000人のファンが集まるインスタグラム
ハッピーキヌア編集部
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ