カリフォルニア発!完全ヴィーガン対応のCBDオイル・グミおすすめ7選

CBD先進国である、アメリカ最大手のCBDブランド、CBDfxは、カリフォルニア生まれ。今回は、CBDfxブランドの魅力を深掘り。さらにおすすめ7製品をご紹介します!

原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?
今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

徐々に広まりを見せつつある、CBDオイル。

最先端の研究結果により、数々の効果が確認されています。

最近では、さまざまな企業がCBDに着目し、CBDオイルそのものだけでなく、CBDを利用した食品や化粧品など、その製品の種類も、多岐に渡ります。

 

カリフォルニア発のブランド、CBDfxも、そんな企業のひとつです。

安全を証明されたCBDを利用した製品を、多数手がけています。

 

今回は、CBDについて、また、CBDfxの製品のうち、ヴィーガンの観点からも安心してご使用いただける7品をご紹介します。

 

CBDオイルとは?効果は?安全なの?

CBDオイルについては、ここ数年、オーガニックコスメを販売しているお店や、エステなどで目にすることが増えたように感じます。

美容効果や健康効果といった、目に見える形での効果というよりも、リラックス効果や、眠りの改善など、精神的な効果を実感するといわれるCBDオイル。

 

CBDとは、大麻草など、麻に含まれる「カンナビノイド」と呼ばれる成分のひとつです。

正式名称は「Cannnabidiol (カンナビジオール)」といいます。

大麻草は、少なくとも113種類のカンナビノイドを生成するといわれています。

 

日本国内では、「大麻」は、大麻取締法により禁止されています。

ハイになり多幸感を得られますが、依存性や中毒性、禁断症状が認められているからです。

それらの症状を引き起こすのは、「THC(テトラヒドロカンナビオール)」と呼ばれるカンナビノイドです。

CBDは、そのTHCを含まないため、依存性や副作用はないといわれています。

効果としては、「リラックス」「睡眠の質の改善(深く眠れる)」「抗炎症効果」「鎮痛効果」などが知られています。

禁煙の一助になる、筋肉痛や、筋肉の強い張りの緩和などにも用いられています。

 

それらのことから、日本でのCBDの扱いとしては、「合法」となります。成熟した茎や種子を原料としていることの証明、抽出方法をはじめとする製造工程の提出が必要です。

食品衛生法や薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)に則った基準を確実にクリアすることも必須です。

また、製品の検査データの公開などで、安全性をオープンにすることも求められます。

 

また、厳しい規格基準を設けている、世界的な団体においても、CBDの安全は担保されています。世界アンチドーピング規程では、CBDにおいて「例外」と明記されています。

厚生労働省では、CBDに関する情報を公開しています。

消費者である私たちにおいては、数々の基準や法律をクリアした、安全な製品を使用することが最も大切なことです。

上記のような条件を満たす証明書を確認することのできる、安全な企業や製品を選ぶことが必要です。

 

ハッピーキヌアヴィーガンメディアでは、CBDについて、いくつかの記事で解説、ご紹介しています。

医師監修の解説記事はこちらからお読みいただけます。
CBDオイルを初めて知る方、不安や疑問をお持ちの方には、こちらの記事をおすすめします。

 

参考:e-GOV法令検索 「大麻取締法」「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保に関する法律」「食品衛生法
日本化粧品工業連合会「化粧品等の適正広告ガイドライン 2020年版
公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構「世界アンチドーピング規程 2022 禁止表国際基準
厚生労働省 e-JIM「大麻(マリファナ)とカンナビノイド

 

カリフォルニア発 CBDfxとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBDfx Japan(@cbdfx.jp)がシェアした投稿

CBDfx(シービーディーエフエックス)は、アメリカ 南カリフォルニアのガレージで、創業者の2人によってスタートしました。

現在は、世界20か国以上にユーザーを持つ、アメリカ最大手のCBDブランドに成長。日本には、2019年に上陸しました。

 

CBDfxの製品は、高品質を誇っています。

有機栽培、無農薬、非遺伝子組み換えの産業用ヘンプを使用し、専門家の手によって選別を行っています。

CBD抽出方法も、化学薬品が残留しない方法を採用しています。

さらに、栽培から製造、出荷まで、動物実験を実施していません。

その証明として、「PETA(ぺータ):People for the Ethical Treatment of Animals (動物の倫理的な扱いを求める人々の会)」の認証を受けています。

PETA(ぺータ)の基準により、原材料においても、できる限り、動物由来のものを使用していませんので、全ラインナップのうち、ほとんどがヴィーガン対応の製品です。

 

CBDfx Japanにおいては、以下のような取り組みにおいて、安全性を確実に保証しています。

「JADA(ジャーダ):Japan Anti-Doping Agency (日本アンチ・ドーピング機構)」認定の薬剤師が常駐しています。

日本では、大麻取締法により禁止されている、「THC」を検出しない製品のみを取り扱っています。

これらを証明するために、CBDfxでは、製造ロットごとの成分分析検査を、第三者機関によって実施しています。

そして、その結果は、サイト内でいつでも確認、ダウンロードができます。

さらに、製品には、必要な時に安全性をトレースできるように、QRコードがついています。

 

危険ではない、といわれるCBDですが、それでも不安になる方も多くいらっしゃると思います。

そんな方はぜひ、検査データを公表している、ということは、それができるほど、クリーンな製品であることがわかります。

 

ホームページ:CBD FXサイト

 

CBDfxのオイル・グミ おすすめ7選

1. CBDfx フレーバーティンクチャ―(CBD1000mg)

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBDfx Japan(@cbdfx.jp)がシェアした投稿

CBDといえば、このようなボトルに入った製品を、真っ先に思い浮かべる方も多いと思います。

 

CBDfxのCBDティンクチャ―は、30mlのボトルのなかに1000mgのCBDを配合しています。

CBDオイルを、ヘルシーなココナッツ由来のMCTオイルに混ぜているのも嬉しいですね。

 

抽出には、THCのみを排除する「ブレードスペクトラム」という方法を採用しています。

抽出方法についても、ハッピーキヌアヴィーガンメディアのこちらの記事で解説しています。

 

フレーバーは全部で3種類。

レモンライムミント、ライチレモンキウイ、ブルーベリーパイナップルレモンと、どのフレーバーも甘酸っぱくて魅力的です。

 

コーヒーや紅茶、スムージーなど、お好みのドリンクに混ぜるほか、スイーツなどのお料理の際に1滴混ぜるのもおすすめです。

 

ご購入はこちらから

 

2. CBDfx CBDグミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBDfx Japan(@cbdfx.jp)がシェアした投稿

おやつだって、体と心にいいものを選びたい。

そんな方には、こちらのグミはいかがでしょうか?

 

ひと粒に25mgのCBDを配合しているこちらのグミは、CBDfxのベストセラー商品です。

ゼラチン不使用なだけでなく、原材料すべて、動物性のものは使用していません。

ヴィーガンの方にも安心してお召し上がりいただけます。

 

ボトル1本に60粒入り。

甘酸っぱいミックスベリー味と、独特のフレーバーがCBD特有の後味を和らげてくれる、ターメリック&スピルリナの2種類です。

 

CBDを初めてお試しれる方、グミの味を知ってからボトルで購入したい方、持ち歩きたい方には、チャック付きバッグに8粒が入った商品も販売中です。

 

ご購入はこちらから



 

3. ミニバーム

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBDfx Japan(@cbdfx.jp)がシェアした投稿

ハードにスポーツを楽しんでいる方、長時間のデスクワークで、肩こりや腰の痛みでお悩みの方はいらっしゃいませんか?

腕や脚などのお肌が乾燥している方、マスク生活や、季節の変わり目などによる、肌荒れでお悩みの方は?

 

CBDfxのミニバームは、3種類のラインナップで、そのお悩みを解決に導いてくれることでしょう。

 

小さなアルミジャーに入ったバームは、15ml入り。そのなかに、250mgのCBDが配合されています。

もちろんこちらもヴィーガン対応製品ですので、安心です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBDfx Japan(@cbdfx.jp)がシェアした投稿

 グリーンのラベルの「マッスルバームバーム」は、体の疲労やむくみ、筋肉痛を、ゆったりとクールダウンし、心身の緊張緩和に効果的です。

ウィンターグリーンのアロマが、リンパの滞りや痛みを鎮めてくれますよ。

 

パープルのラベルの「ウルトラモイスチャライジング」は、シアバターと月見草オイルも配合しています。

肌の潤いを守り、皮膚組織を修繕し、肌荒れ、アトピー性皮膚炎にお悩みの方に最適です。

 

ビビッドなイエローのラベルの「カーミングバーム」は、ティーツリーの香りが、心を落ち着かせてくれます。

皮膚炎や傷の治癒、虫刺されやイボ、肌荒れなどのお肌のトラブルを、すみやかに解消する手助けをしてくれます。

 

出典:Timeless Edition 「アロマの効能一覧
厚生労働省eJIM 「月見草オイル
キレイの先生 「月見草オイルの効能と使い方!飲んで良し!付けても良し!美容家に聞く

 

ご購入はこちらから

 

4. バスボム

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBDfx Japan(@cbdfx.jp)がシェアした投稿

一日の終わりは、ゆっくりとあたたかいお風呂でリラックスしたいですね。

そんなときのお供に、バスボムをおすすめします。

 

ヘンプからCBDを抽出する際に、「CO2抽出法」という方法を用いています。

この方法は、化学薬品を使用せず、より純度の高いCBDを抽出できるのがメリットです。

 

CBDは1個あたり200mg。

ヴィーガン対応はもちろん、皮膚への刺激となる物質や、浴槽を傷める有害な物質は使用していません。

香りは2種類からお選びいただけます。

ひとつは、パープルの箱から出てきた、チョコチップアイスクリームのような「ラベンダーバスボム」。

心を解放し、リラックス効果の高い、ラベンダー精油のいい香りがします。

そこに、ハワイの自然海塩に、炭(溶岩)を混ぜて作られた、「神秘の塩」とされている、ハワイアンブラックソルトを混ぜ込んでいます。

CBDとアロマの効果で、心身をリラックス、デトックスができそうですね。

 

もうひとつは、グリーンの箱に入った、メロンのようなルックスの「ユーカリバスボム」です。

ユーカリ精油には、スキンケア効果も高いだけでなく、呼吸を楽にしてくれる作用もあります。

また、ヨーロッパでは古くから、薬草や、ホメオパシーに用いられてきたアルニカも配合しています。

筋肉痛の緩和や、抗炎症作用が知られており、アスリートのマッサージオイルとしても使われるほどです。

疲れた体をしっかりほぐして、明日へのチャージにぴったりです。

 

出典:Timeless Edition「アロマの効能」「アルニカオイルの効能

 

ご購入はこちらから

 

5. フットケアセット(フットクリーム、フットマスクのセット)

フットケアセット-CBDfx Japan

こちらは、フットクリームと、フットマスク2種類をセットにしています。

 

フットクリームは、足にまつわるトラブルを、快適にする手助けをしてくれます。

CBDの、鎮静、鎮痛効果で、脚の疲れや痛みを緩和してくれます。

足の蒸れや、蒸れによるにおい対策としても使えますので、夏場だけでなく、冬場のブーツを履く足にもおすすめです。

また、シアバターを配合していますので、乾燥しがちな足の保湿ケアにもお使いいただけます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBDfx Japan(@cbdfx.jp)がシェアした投稿

 フットマスクは、CBD50mgを配合しています。

足形のシートに20分間足を入れるだけの簡単ケアです。

 

パープルのパッケージは、「ラベンダーフットマスク」。

心を落ち着かせるラベンダーと、収れん作用、鎮静作用のあるティーツリーなどのエキスが、ツルツルの足に生まれ変わらせてくれます。

 

グリーンのパッケージは、「ペパーミントフットマスク」です。

その名のとおり、ペパーミントを配合しているので、疲れてほてった足を温めたのち、クールダウン。疲れをほぐします。

 

マスクとクリームをセット使いして、念入りなフット&レッグケアをするのも良し。

いつもハードワークな大切な人へのギフトにもおすすめです。

ご購入はこちらから。

 

6. CBDベイプペン

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBDfx Japan(@cbdfx.jp)がシェアした投稿

お手入れが不要、使い捨てのシーシャ、「CBDベイプペン」。

1本に250mgのCBD、濃度は25%と高配合ですので、CBD初心者の方向けというよりは、CBDに少し慣れた方におすすめです。

 

ナチュラルな原料で作られているので、有害物質を含む心配はありません。

どれもニコチンは一切含んでいないため、ノンスモーカーの方にもご使用いただけますが、20歳未満の方のご使用はお控えくださいね。

購入ページには、ニコチンを含まない証明書のリンクが貼ってあります。

味は全部で6種類と豊富です。

そのうち、「OGクッシュ」「パイナップルフレーバー」にのみ、天然の「テルペン」という精油成分に含まれる香り物質が配合されています。

その他4種の「トロピックブリーズ」「ブルーラズベリー」「ストロベリーレモネード」「フレッシュミント」は、その名のとおり、フルーティーな味わいが楽しめます。

 

深いリラックスを感じたいときには、お好きなフレーバーで試してみるのもいいかもしれませんね。

 

出典:わかさ生活 わかさの秘密「テルペン

ご購入はこちらから

 

7. 【犬猫用】ペットティンクチャ―

 

この投稿をInstagramで見る

 

CBDfx Japan(@cbdfx.jp)がシェアした投稿

最後にご紹介するのは、人間向けではなく、ペット向けの製品です。

「ペットティンクチャー」は、大切なペットである、犬や猫に使用します。

 

もちろん、人に対する安全性を確保しています。

しかしながら、ペットとして飼われる動物は、人よりもずっと小さく、代謝も異なります。

そのため、CBD含有量は250mgと、人間用の4分の1になっています。

 

風味はペット仕様になっています。

ベーコンの香りですが、ヴィーガン対応品です。

ワンちゃんの、恐怖や不安などからくる「ムダ吠え」と呼ばれる不安行動が落ち着くことがあるといいます。

また、さまざまな痛みに対しての緩和ケアとしても有効性が認められています。

 

ただし、ペットへの使用は、できる限りの注意を払って行いましょう。

体の大きさからみても、受容体の存在する場所の多さ、感受性の高さからみても、最初は、ごはんにほんの1滴を混ぜて与え、しっかりと経過を追って観察し、様子を見ることが必要です。

 

かわいらしくて、愛おしい、大切な家族であるペットです。

動物は話せませんし、人よりもずっと、敏感で、弱い生き物です。

かかりつけの獣医さんに相談しながら、適切にCBDを利用してくださいね。

 

出典:アニマルCBD研究会「アニマルCBDについて

ご購入はこちらから

 

まとめ

CBDfxのバラエティにとんだ製品を、7品、ご紹介しました。気になるものは、ありましたでしょうか?

食用としてだけでなく、さまざまな形で、私たちの心身に働きかけてくれるCBDfxの製品。パッケージも、アメリカンテイストでかわいいですし、手に取りやすいですよね。

 

原料が大麻草と聞くと、安全といわれるものでも、少し不安に思ってしまう方もいらっしゃることは自然です。

CBDは安全であり、さまざまな分野で研究されたデータや、検査があり、その証明書などを私たちは確認することができます。

製品に書かれている使用法や注意事項をよく読んで、適切に使用することが、より良い効果を得られる唯一の手立てであると言えます。

 

いつも頑張りすぎているヴィーガンのみなさんが、このCBDfxの製品を上手に活用し、ウェルネスライフが送れるように、願っています。

ご購入はこちらから



 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

iHerbで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら
(限定で15%割引が適用になります!)

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

3万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img
原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?
今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

新着記事

spot_img
- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill's Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

29,000人のファンが集まるインスタグラム
ハッピーキヌア編集部
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ