世界最速F1レーサー、ルイス・ハミルトンのヴィーガンライフスタイルとは?

F1レーサールイス・ハミルトンは数年前からヴィーガンになり、アスリートでもヴィーガン食生活で身体づくりができることを証明しました。環境問題のみならず動物福祉や人種問題にも関心を寄せ、取り組みを行っているルイス・ハミルトンを紹介します。

原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?
今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

F1史上最も多くの勝利を収め、7度のF1チャンピオン、通算入賞229回や通算優勝99回など数々のタイトルを持つF1レーサールイス・ハミルトン。

ハミルトンのレースキャリアにおける多大なる功績から、F1ドライバー4人目(現役ドライバーとしては史上初)となる、ナイトの爵位が2021年に彼に与えられました。

F1ドライバーとしても素晴らしい功績を残すハミルトンは、ヴィーガンそして環境保護活動家、動物福祉活動家であり慈善活動も熱心に取り組んでおり、まさにヴィーガンライフスタイルを実践しています。

 

ハミルトンがヴィーガンである理由

ハミルトンは、2017年にドキュメンタリー映画What the Health(ホワットザヘルス)を鑑賞し、この映画により、食べ物による環境、動物福祉、そして健康への影響からヴィーガンになったとBBCとのインタビューで答えています。

農畜産業による森林破壊、動物虐待、海水温度上昇など環境は日々衰退しており、私たちが口にする食物が環境破壊に貢献しているということを認識することを、ハミルトンは同インタビューで訴えています。

 

菜食主義はアスリートには向かないと言われていることも知っているハミルトンは、2019年に、菜食主義、タンパク質、運動に関する誤解を検証する、ドキュメンタリー映画Game Changer(ゲームチェンジャー)のエグゼクティブプロデューサーとして参加し、アカデミー賞を受賞したこともある映画製作者のジェームズ・キャメロンとともに作成しました。

ヴィーガンとなることが環境問題の解決方法の一つとして訴えるハミルトンは、アスリートでもヴィガーンになれることを実証しました。

 

ソーシャルメディアを使いファンに問いかける

2600万人以上のインスタグラムフォロワーがいるハミルトン。SNSは、彼の思いを共有するには最適の場所と言えます。

屠殺時の動物への残酷な行為が、ヴィーガンになると決めた理由のハミルトンにとって、動物の権利についての話題は、彼が定期的にSNSにあげる一つです。

私たちは皆、声をあげる権利を持っています。私は自分のSNSのアカウントを通して声をあげることは、私にとって正しい使い方で、使用しないことは私は違うと思っています。と彼は豚農場からの写真と共に、2018年にインスタグラムに投稿しています。

 

ハミルトンはまた、彼のインスタグラムを通して、LGBTQ+をサポートしていることも共有しました。

2021年11月、カタールグランプリで特別に作られた、LGBTQを表すレインボーヘルメットを着用し、 We Stand together(共に立つ)とキャプションをつけインスタグラムに投稿しました。

 

ヴィーガンで持続可能な企業に投資

TOMMY HILFIGER(トミー・ヒルフィガー)のアンバサダーとして就任しているハミルトン。

ハミルトンとアメリカ人気ブランドトミー・ヒルフィガーがコラボレーションして、有機綿、リサイクルデニム、ソロナ糸(環境に優しい植物繊維でできた糸)などのヴィーガンで持続可能な素材を利用した、TOMMYXLEWISコレクションを発表しています。

 

他にも植物ベースの代替肉や乳製品を製造する、ヴィーガンバーガーチェーンのNeat Burger(ニートバーガー)と、チリのフードテックスタートアップ会社NotCoにも投資し、ヴィーガンに優しい栄養ドリンクメーカーのAthletic Greens(アスレチックグリーン)をサポートしています。

 

Social justice(社会正義)のためにキャンペーン

 

F1の最初で唯一の黒人ドライバーであるハミルトンは、BLM運動(ブラック・ライヴズ・マター)への支持を示し、レース業界で蔓延している不平等について声を上げています。

ハミルトンは、私たちのスポーツと世界の不平等は続いています。改革はまだ必要です。と、2021年2月にインスタグラムに投稿。

2020年には、マイノリティーに対する警察の行為を非難し、彼のファンに人種差別に反対するように発言するよう促しました。

同年、彼はStillWeRise(まだ何度でも立ち上がる)という言葉をフィーチャーした、BLM運動を支持するヘルメットも発表。そして、BLM運動をサポートするために、ブラックアローと呼ばれる真っ黒な車でレースをしました。

 

持続可能性を促進するための試み

ハミルトンは熱心な環境保護主義者であり、二酸化炭素排出量の削減に取り組んでいます。

F1レースのため各国を移動しなければならないハミルトン。以前はプライベートジェットを利用していたそうですが、温室効果ガス削減のため手放し、今では航空会社を利用して移動をしているそうです。

数台持っていたスポーツカーも、ガソリンを大量に消費するために手放し、メルセデスベンツEQCやスマートEQForTwoなどの電気自動車を運転することを選択。

 

しかし、F1レーサーという職業をしているハミルトン。F1レースだけではなくカーレースが、排出する温室効果ガスが環境に与える影響を無視はできません。

ハミルトンは、さらに多くのエネルギーを必要とするにも拘わらず、F1車をより幅広くするという新しいF1規制に強く反対。

 

よりスポーツが持続可能性の方向に進んでいるという話があるにも拘らず、なぜF1車が重くなるのかわかりません、と彼は疑問を投げかけています。

 

慈善家としてのハミルトン

ハミルトンは、自身の財産2,000万ポンド(約30億円)を元に、恵まれない若いイギリス人を支援することを目的とした独自の財団、Mission44(ミッション44)を立ち上げました。

2020年には、オーストラリアの山火事災害のためにハミルトンは、いくつかのオーストラリアの自然保護団体に、500,000ドル(約700万円)を寄付。

 

そして彼は彼のファンにも、私たちが地球に与えている影響を私と一緒に考えようと訴え、寄付をするように勧めています。

その他にもハミルトンは、Save the Children(セーブ・ザ・チルドレン)、UNICEF(ユニセフ)、Education Africa(エデュケーション・アフリカ)などの慈善団体も支援しています。

 

動物愛護活動

彼は海洋生物を保護するよう訴え、違法な野生生物取引に反対しています。

彼はサメのヒレだけを取るフカヒレ漁の廃止を呼びかけ、工場畜産を非難し、イルカのショーや動物を娯楽に使用するその他のアトラクションを支持しないようにファンに訴えています。

 

動物のショーを子供達に見せることにより、野生生物取引をサポートしているということ、野生動物が取引のためにどのような目にあっているのか、そして、絶滅の危機に瀕しているということをわかってもらえるよう訴えているのです。

 

ハミルトンはまた、F1所属チームのメルセデス社に革製品を使わないように呼びかけました。これを受けて、同社は、リサイクルされたペットボトルのスエード、サボテンやマッシュルームで作られたレザーなど、より持続可能な植物ベースの素材を車両に使用し始めました。

 

まとめ

ドキュメンタリー映画を見てヴィーガンになったF1レーサールイス・ハミルトン。

環境と動物愛護の観点からヴィーガンとなったハミルトンは、ヴィーガン生活により彼自身の健康状態は以前よりも良くさらに、アスリートとしての身体づくりも、動物性たんぱく質を取らなくても筋肉を作れると、さまざまなメディアで語っています。

 

F1レーサーとしてだけではなく、環境問題、動物愛護、人種問題などさまざまな取り組みをしているハミルトンの活躍から目が離せません。

 

合わせて読みたい

ヴィーガンを実践するアスリート8選|動物性食品を控えることにメリットを実感

プロテニス選手、セリーナウィリアムズに学ぶヴィーガンクッキング

 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

iHerbで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら
(限定で15%割引が適用になります!)

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

3万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img
原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?
今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

新着記事

spot_img
- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill's Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

29,000人のファンが集まるインスタグラム
ハッピーキヌア編集部
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ