アウトドアブランド「パタゴニア」がヴィーガン商品を展開!経緯や商品を紹介

常に地球のことを考え商品開発をしている、サステナブルなアウトドア総合ブランド”パタゴニア”。そのパタゴニアが展開する食品ビジネス「パタゴニアプロヴィジョンズ」は、ヴィーガン食品も展開しています。パタゴニアの取り組み、そしてプロヴィジョンズの商品を紹介していきます。

アメリカのアウトドア総合ブランド”パタゴニア”は、エシカルでサステナブルな企業としてリーダーシップを発揮している会社。

創設当初から常に環境に与えるインパクトを考慮した商品を開発しています。

 

有名なのは、80年代に開発された、ペットボトルからできた素材、フリースです。今では、アウトドアのみならずタウン着用でも大活躍の素材になりましたね。

環境問題や食糧問題などから、パタゴニアが食品ビジネスPatagonia Provisionsを展開して数年経ちますが、ヴィーガン商品も展開されているのをご存知ですか?

 

今回は、パタゴニアの環境問題に対する取り組み、そしてプロヴィジョンズについて紹介していきます。最後までぜひ読んでみてくださいね。

 

パタゴニアの理念

 

パタゴニアが常に商品開発にあたり心に留めていること、それはもちろん高品質の商品を作ること。

それだけではなく、パタゴニアは物を作るときに生じる、環境に与えるインパクトを、最小限に抑える努力をしており、そして消費者である私たちにも、パタゴニアの商品を通し環境問題に対して警告を鳴らし続けています

そして最近、パタゴニアはさらに飛躍した考えを明確にしました。

 

1. パタゴニアの新しい理念

 

”私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む”

パタゴニアは、パタゴニアが持つ声、ビジネス、コミュニティ、などのリソースを活用して、気候危機に対して何かしらの行動をしています。

パタゴニアは環境問題に対し今までにないほどの危機感を持っています。もう取り返しがつかないかもしれない、でも今何か行動を起こさなければとの思いから、上記の言葉を2019年に新しい理念としました。

 

2. 2025年までにカーボンニュートラル達成

 

2025年までにカーボンニュートラル達成のため、パタゴニアは以下のことを実行しています。

  1. 影響を測定:地球に与える影響を知るにはまず、どれだけ炭素排出量を出しているのかを知る必要があります。
  2. 影響を減らす:炭素排出量がわかれば、それをいかに、減量できるかの目標を立てることができます。
  3. 再生可能エネルギーに変換する:パタゴニアが関係する企業や工場が使うエネルギーを、石油などの化石燃料から再生可能エネルギーにシフトする。
  4. 炭素の回収:大気から温暖化ガスを除去する方法を投資してテストしています。温暖化ガスを減らす努力だけではなく、どう大気中から除去するかも考えています。

その結果…

2019年秋現在パタゴニアの本社、小売店、配送センターで使われる電力は、アメリカ国内では100%そして、世界では80%の再生可能エネルギー使用。

2025年までにすべての製品はリサイクル素材もしくは再生可能素材を使用。今シーズン製品の68%はリサイクル素材で作られている。

 

もちろんこれは、パタゴニアがカーボンニュートラル達成の目標のために、実行している中の一部に過ぎません。パタゴニアはただのアパレル会社ではないのがわかりますね。

 

3. リジェネラティブ・オーガニック農法

 

従来の方法による農業は、気候危機を深化させている炭素排出量の最大25%を占めています。

パタゴニアは、リジェネラティブ・オーガニック農法という、温室効果ガスの排出を削減し、従来の農法と比較してより多くの炭素を地中に戻せる可能性がある農法を採用したコットンを使用しています。

リジェネラティブとは再生の意味があります。リジェネラティブ・オーガニック農法とは、土壌を自然の力で再生させ、炭素排出量を減らす農法なのです。

 

この農法で作られたオーガニックコットンTシャツ、ロード・トゥ・リジェネラティブ・リンガー・ティー、や食品、RO チリ・マンゴー、も販売されています。

 

パタゴニアプロビジョンズ

2012年から始まったパタゴニアの食品ビジネス、パタゴニアプロビジョンズ。

地球を再生する革新的な方法で作られた食べ物に焦点を当てた食品ビジネスです。

 

アメリカ国内での大規模な農法は化学肥料を大量に使い、土壌は枯れ、大型農機具を使い、水も無駄に大量に使われる農法。

しかも、今食べられている野菜や果物の栄養素は、過去50年で失われつつあると言われている上、小規模農家は大規模農家に収益を取られ、丁寧に農作物を作っていた小規模農家の数も減少。

豊穣な土地、農作物の栄養、小規模農家が失われ、その代わりに残ったのは、有毒化学物質による人間と生態系への危険性です。そしてオーガニックを謳う農家も、最近は環境などへの影響よりも、ビジネス優先となりつつあるのが現状です。

 

そんな現状を受け、パタゴニア プロビジョンズは、環境を再生する農業や漁業をサポートすることで、私たちの故郷である地球を救うために始まりました。

 

パタゴニアプロヴィジョンズ商品

リジェネラティブ・オーガニック農法により作られた原料をもとに作られた、パタゴニアプロビジョンズ食品。

日本では2016年から販売開始されました。

オーガニックのスープ、天然のスモークサーモンを使用した製品、環境にやさしい原料を使用したビール、調味料にスナックがあります。

もちろんグルテンフリーやヴィーガン対応製品も!

 

1. Savory Grains Green Kale + Kamut

古代小麦カムットとキヌアのグレインで作られた、オーガニック・セイバリー・グレインズ グリーンケール+カムット 2食分。

古代小麦カムットは食物繊維が豊富。もちろん、ビタミンやミネラルもそしてたんぱく質も豊富に含まれています。

キヌア、ブルガー小麦の古代小麦、そして鉄分が豊富なケールでつくられている、栄養バランスに優れたセイバリーグレインズはダイエットに最強です。

 

この一品だけでも十分ですが、他の野菜を加えサラダにしたり、植物性ミルクで煮込んでリゾット風にしたりと色々な楽しみ方があります。

 

こちらの商品価格は税込みで842円。詳細はこちらから。

 

2. Green Lentil Soup

緑レンズ豆とブルガー小麦に野菜とスパイスを効かせてつくられたオーガニック・グリーンレンティル・スープ 2食分。

食物繊維はもちろん、鉄分、ビタミンAが豊富に含まれています。アウトドア用だけではなく、オフィスにランチ用にも。

アウトドア用に作られているので、お湯を加えて10分で出来てしまいます。仕上げにパルメザンチーズやオリーブオイルを加えて、風味をアップしていただいてください。

 

薄味に作られているので、お味噌汁や、カレー粉を入れてアレンジするなどの楽しみ方も。

ぜひ、自分好みのアレンジレシピ見つけてくださいね。

 

こちらの商品価格は税込みで842円。詳しい繊細はこちらから。

 

3. Taco Seasoning Spice Blend

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Down Wind Sports (@down_wind_sports)

赤唐辛子の辛さにクミンとパプリカの風味が効いた、メキシカン料理にぴったりのオーガニック・タコス・シーズニング・スパイスブレンド。

この調味料さえあれば、簡単に家でもメキシカン料理タコスが作れます。

もちろんタコスだけではなく、ロンググレインライスと玉ねぎをこの調味料で炒め、やさい野菜スープを加え入れ煮込んで、メキシカンライスも作れます。

 

大豆ミートや豆腐に合うだけではなく、エッグサラダや、サラダドレッシングに加えても◎。

本格的なメキシカン料理が作れるだけじゃなく、何にでも合う万能調味料です。

 

こちらの商品価格は税込みで626円。詳しい繊細はこちらから。

 

4. RO Chile Mango

RO=リジェネラティブ・オーガニック認証を取得した食品につけられるマーク。

こちらのチリ・マンゴーは世界で初めてROに認定された食品のひとつです。

厳しく定められた基準をパスすることで得られるRO認証。

オーガニック生産はもちろん、土壌の健康を厳しく追及し、そして、農業に関わる人たちは公平に扱われているかも審査されます。

 

このマンゴーのサプライヤーはシングルマザーの雇用、女性農家との提携にも力を入れています。

健全な土作りだけではなく、コミュニティーも大事にし、地域活性化にも力を入れる、これがリジェネラティブ・オーガニックの意図するところです。

 

そのまま食べてもいいですが、マンゴーの甘さと、ホットチリのスパイシーな風味が絶妙にマッチするチリ・マンゴーを、グラノーラのトッピング、キヌアサラダに加えたりして、風味を楽しんでみてくださいね。

 

こちらの商品価格は税込みで885円。詳しい繊細はこちらから。

 

5. Inca Berry + Almond Bar

ビタミンA、ビタミンCと鉄分の栄養がギュッと詰まっている西洋ほおずきインカベリーとアーモンドと、バオバブとチアシードで作られたオーガニック・インカベリー+アーモンド・バー。

忙しい朝や、お腹が空いた時のスナックに、ぴったりのフルーツバーです。

いつでも食べれるようにカバンに入れておきたいスナックです。

バオバブの酸味が効いていて、甘さ控えめ。小さく刻んで、クッキーやパウンドケーキに入れて焼いても召し上がれます。

おすすめの食べ方は、白ワインと一緒に、ヴィーガンチーズとバゲットやクラッカーと合わせたおつまみスタイルです。

アウトドアのエネルギー補給だけではなく、ケーキのフィリングやワインのおつまみなどと、食べ方もいろいろ楽しめます。

 

こちらの商品価格は税込みで345円。詳しい繊細はこちらから。

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ヤマダストアー (@yamadastore)

常に地球問題に関して高い意識を持って行動しているパタゴニア。

今シーズンの商品の2/3以上がリサイクル原料で作られているとのことです。

地球環境に責任を持って行動している姿は、私達も見習わなくてはいけませんね。

 

私たち一人一人にできることは何か常に心に留めて、少しずつ行動していきましょう。

パタゴニアヴィーガン商品、ぜひ試してみてくださいね。

 

Patagonia Provisions日本公式ページはこちらから。

 

2.5万フォロワー越えのインスタグラムも毎日更新してます🐰

食品からアパレルまで、800を越えるヴィーガン・プラントベース商品が購入できるハッピーキヌアセレクトショップをぜひ訪れてみてください。1%ポイント還元、さらに1%が地球環境・動物保護に寄付されます。毎週木曜日に新商品も追加されます、お楽しみに。

お買い物はこちらから。

- セレクトショップへのリンクはこちら -spot_img
spot_img
spot_img
spot_img
spot_img

新着記事

人気投稿

記事カテゴリー

ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。ぜひフォローお願いします! #ハピキヌ

おすすめ記事