サステナブルカフェ『アリサンパーク』、2022年7月15日に代々木にオープン

サステナブルカフェ『アリサンパーク』、2022年7月15日に代々木にオープン

オーガニック・ベジタリアンブランド〈アリサン〉の新店舗が『アリサンパーク』が代々木にオープンします。健康的な食事と穏やかな時間を過ごせるサステナブルカフェの詳細をご紹介します。

ハッピーキヌア編集部
2022年07月09日
サステナブルカフェ『アリサンパーク』、2022年7月15日に代々木にオープン

埼玉県日高市を拠点に、オーガニック・ベジタリアン・サステナブル(持続可能)な食材を輸入・卸・販売している老舗の日本の食品メーカー、アリサン。

自然にもカラダにもやさしい、サステナブルな食材を提供しています。

 

創業34年のオーガニック・ベジタリアンブランド〈アリサン〉の新店舗が東京に初進出し、2022年7月15日にオーガニックな交流体験ができるサステナブルカフェとして、『アリサンパーク』がオープンします。

アリサンパークは、おいしい食を通じて、出会い、一緒に学び、つながり、楽しむという人との交流とサステナブルで新しいカフェの形を提案します。

本拠地である埼玉県日高市にある、「阿里山カフェ」の居心地の良さや気持ち良い自然を、都心にいながら感じられる場所を提供できないだろうか?という疑問がきっかけとなり構想がスタートしたアリサンパークは、東京の真ん中で自然の空気を感じながら、穏やかな時間を楽しめる「代々木公園」が目の前にある最高のロケーションでオープンすることになりました。

 

1階、2階と屋上でカフェだけでなく、朝〜夕方まで、ショッピングやイベントなども楽しむことができます。

 

1階のカフェでは、モーニングからランチ、ティータイムの見た目も可愛くお洒落なお料理を堪能できます。

ラインナップは以下の通りです。

 

◆MORNING

ピーナッツバタートースト 600円

◆LUNCH

ベジバーガープレート 1,600円

◆LUNCH

お豆と季節野菜のカレー 1,500円

◆TEATIME

ナチュラルブラウニー 500円

 

カフェでは代々木公園の自然を眺めながら、朝から夕方まで厳選されたオーガニック食材のベジタリアン・ヴィーガンのメニューを味わうことができます。

パン、雑穀、チーズや調味料などはアリサン商品として輸入しているオーガニック食材が使われています。また、新鮮な野菜はアリサンが長期的な関係を築いてきた信頼できる農家さんから仕入れているそうです。

作り手の想いと素材そのものの良さを手軽に味わうことができる点も魅力的です。


オーガニック・ベジタリアン食の素晴らしさ、人と人がオーガニックに繋がる楽しさを 「よりカジュアルに東京らしい形で」シェアしていくとしているアリサンパーク。
 

朝活してや友人や恋人とのランチ、お散歩途中のティータイムなどに気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

アリサン公式サイトはこちら
アリサン公式インスタグラムはこちら
アリサン公式ツイッターはこちら

 

参考記事はこちら

       

      初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

      Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

      楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

      おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

      LINE

      Facebook