【フランス】ディズニーランド・パリがビヨンド・ミートとの提携を発表

【フランス】ディズニーランド・パリがビヨンド・ミートとの提携を発表

ディズニーランド・パリはビヨンド・ミートと提携し、パークやホテルのメニューの刷新を公式に発表しました。ディズニーと企業が協働して取り組む、多様な食の選択肢についてご紹介します。

ハッピーキヌア編集部
2022年07月11日
 

ご自宅で手軽に作れる安心安全のオーツミルク。今なら以下リンクから、初回お試しセットが70%オフの2,360円でお楽しみいただけます。いますぐチェック!

【フランス】ディズニーランド・パリがビヨンド・ミートとの提携を発表
ディズニーランド・パリはBeyond Meat(ビヨンド・ミート)との提携を発表しました。

また、現在パーク内で提供されているメニューを見直し、植物性の肉を提供する予定であることを公表しました。

 

この提携の発表は、1992年4月12日に開園したディズニーランド・パリの30周年を記念して行われました。

ビヨンド・ミートはディズニーランド・パリの公式なパートナーになり、パリの2つのパーク、ディズニーヴィレッジ、ディズニーホテルで新しい料理がメニューに登場する予定です。

ビヨビヨンド・ミートの地域統括マネージャーであるJorg Oostdam(ヨルグ・ウーストダム)氏は、

 

「ヨーロッパ中で植物由来の肉をより身近にする上で、人々から愛されるブランドであるディズニーランド・パリとの提携は、私たちにとって非常に重要な出来事と言えるでしょう。」

「近年、より多くの消費者がフレキシタリアンな食生活に引き寄せられる潮流があります。そのような中、従来の肉と同様に美味しい当社の植物由来の肉製品で、ディズニーランド・パリのゲストに驚きと喜びを与えられることをとても楽しみにしています。」

 

とディズニーとの提携に期待感を示しました。

ディズニーは、全てのパークにメニューにヴィーガン料理を取り入れるため、ディズニーランド・パリの「キノコ入りリゾット風スペルト」、香港ディズニーランドの「植物性団子入り野菜炒め」、上海ディズニーリゾートの「キャラメルミックスナッツバナナケーキ」など、海外でもプラントベースのオプションを拡大させています。

 

さらに、今年初め、アメリカの全てのパークとリゾートで植物由来のメニューを刷新し、スパゲティとImpossible foods(インポッシブルフーズ)のミートボール、甲殻類の代わりにヤシの実を使ったロブスターロール、ココナッツベースのアイスクリームを添えたヴィーガンドーナツといったヴィーガン料理の提供を始めました。

また、パークでは、新しく追加されたメニューを確認できる植物性食品ガイドの提供をしています。

 

ディズニーランド・パリではビヨンド・ミートを植物性肉のパートナーとして選びましたが、アメリカでは2020年にインポッシブル・フーズとの提携を発表し、パーク、リゾート、ホテル、体験、クルーズ船など、ディズニー施設全体のメニューに同社の植物性肉が採用されました。

ディズニーランド・リゾートの料理部門の監督であるJohn State(ジョン・ステート)シェフは、

「インポッシブルバーガーを使ったメニューが増えることにワクワクしています。私たちのゲストとファンの皆様が必ず楽しめる新しい料理に、インポッシブルフーズを取り入れることができ、とても嬉しく思っています。」

と喜びを語りました。

ゲストに夢のような時間を提供し続けるディズニーランド・パリと、食の改革に挑戦するビヨンド・ミートによる、多様な食の選択肢を増やす取り組みをご紹介しました。

 

東京ディズニーランドでも、いつか様々なヴィーガンメニューが手軽に楽しめるようになる日が近いかも知れないですね。

 

合わせて読みたい

【2021最新】ディズニーリゾートのベジタリアン&ヴィーガンフード7選

ディズニー好き必見!東京ディズニーリゾートで行われているサステナブルな取り組み5選

アメリカのディズニークルーズラインで、ヴィーガンメニューが新登場

 

参考記事はこちら


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

LINE

Facebook