GUCCIとNIKEから夏らしいヴィーガンレザースニーカーが登場

GUCCIとNIKEから夏らしいヴィーガンレザースニーカーが登場

スニーカーの流行最先端をいくGUCCIとNIKE、ハピキヌ一押しのWomshから夏に履きたいヴィーガンレザースニーカーをご紹介していきます。

ハッピーキヌア編集部
2021年07月17日
GUCCIとNIKEから夏らしいヴィーガンレザースニーカーが登場
サステナブルが前提となりつつあるファッション業界で、ヴィーガンラインのスニーカーは標準仕様となりつつあります。

最新のニュースでは、誰もが知る有名ブランド、GUCCI(グッチ)とNIKE(ナイキ)から、ヴィーガンスニーカーの新ラインが登場しました。

 

今回は、2ブランドの最新ヴィーガンスニーカーと共に、国内ではハッピーキヌアのみの販売となるWomshのスニーカーについてご紹介します。

 

GUCCI(グッチ)

グッチは持続可能で責任ある行動を取ることが義務と考え、様々な取り組みを行なっています。

例えば環境に配慮したサスティナブルな貴金属を使用したり、店舗などの建物にも科学とデザインを駆使して環境に負担がないよう努めています。
更にハイブランドならではの革製品を新たな素材で代替することに成功しました。

グッチのサスティナブルな代替素材Demetra(デメトラ)は今まで培ってきた、高級レザー加工の専門技術を駆使して製造された新素材。

イタリアにある自社工場で非動物由来で再生可能なバイオベースの原料からつくられています。
本革にも劣らない美しさと質感を楽しめるデメトラを使用したスニーカーをご紹介していきます。

GUCCIの公式ページはこちら

 

GUCCIのおすすめレザースニーカー

グッチ バスケット ウィメンズ スニーカー

© 2016-2020 Guccio Gucci S.p.A. – All rights reserved. SIAE LICENCE # 2294/I/1936 and 5647/I/1936

グッチらしいラグジュアリーなカラーの最新レースアップスニーカー。

メイン素材はデメトラを使用して高級感を出し、その他でも環境に優しいサスティナブルな素材を組み合わせてヴィンテージ加工を施しています。

ハイトップでありながら、重たくないのはバックの足首が引き締まったデザインになっているから。
見えないはずの足首が細く見える印象になります。

夏らしく通気性にも優れており、部分的にメッシュ加工されているので蒸れにくく快適なサマーシューズとして履いていただけます。

 

ライトン “25” ウィメンズ スニーカー

© 2016-2020 Guccio Gucci S.p.A. – All rights reserved. SIAE LICENCE # 2294/I/1936 and 5647/I/1936

くすみカラーが今年の流行りにマッチしたシンプルなデザイン。

クリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレのラッキーナンバー「25」が独特なインプレッシブを与え、反対側には「GUCCI ESCHATOLOGY 1921」とかかれています。

ESCHATOLOGYの意味は終末論、1921はブランド誕生の年ということを考えるとグッチの歴史を感じるメッセージが伝わってきそうです。

スポーティーな印象ですが公式オンラインでは花柄のロングスカートと合わせているので、ガーリーな雰囲気にも合いそうです。

 

エース GUCCI キトゥン(子猫)ウィメンズ スニーカー

© 2016-2020 Guccio Gucci S.p.A. – All rights reserved. SIAE LICENCE # 2294/I/1936 and 5647/I/1936

名前の通り、猫がグッチの文字にあしらわれたポップでキュートなデザイン
猫好きな人にはたまらないスニーカーではないでしょうか。

可愛過ぎないのはポイントカラーとなっているグリーンが効いている証拠。
新緑を思わせる発色の良い色合いがこれからの季節にぴったりです。

グッチのスニーカーコレクションに欠かせないエースシリーズは長年、グッチファンを楽しませてきました。
特にこのキトゥンは身近で親しみやすく、デイリーに使えそうですね。

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook