繰り返し使える!自然素材の食品用ヴィーガンエコラップについて解説

繰り返し使える!自然素材の食品用ヴィーガンエコラップについて解説

近年、プラスチックごみによる海洋汚染問題で「プラスチックフリー」が求められています。「エコバッグ」の次に来るのは、「エコラップ」かも!ヴィーガンの方でも安心して使える「ヴィーガンエコラップ」についてご紹介します。

ハッピーキヌア編集部
2021年04月10日
繰り返し使える!自然素材の食品用ヴィーガンエコラップについて解説
近年、プラスチックによる海洋汚染問題について、よく耳にするようになりました。

私たちが日常でよく使う食品用ラップも、その汚染問題の一端となっており、環境に配慮した繰り返し使えるラップとして、プラスチックフリーの「エコラップ」が注目を集めています。

 

しかし、従来のエコラップは、蜜蝋(ミツロウ)を使用しているものがほとんどだったため、蜂蜜成分がNGのヴィーガンの方は、使用できませんでした。

これを受け、蜜蝋(ミツロウ)を使用しない「ヴィーガンエコラップ」が登場。

今回は、そのヴィーガンエコラップについてお伝えしたいと思います。

 

 

エコラップとは?

エコラップの発祥地は、環境問題に関心が高いオーストラリアです。

エコラップは、プラスチックフリーかつ、繰り返し使えることで、環境への配慮を目的として作られました。デザインも凝ったものが多く、日本含め、世界中で人気が広まったエコ商品です。

ただ従来のエコラップは、先述の通り、蜜蝋(ミツロウ)で表面をコーティングしたものが主流のため、ヴィーガンの方やボツリヌス症が心配な乳児がいるご家庭では、使用できませんでした。

 

 

ヴィーガンエコラップとは?(ブランドもご紹介!)

「ヴィーガンエコラップ」の材料は、従来品の材料ある蜜蝋(ミツロウ)の代わりに、キャンデリラワックス、ホホバオイル、コットン、天然樹脂など、植物性成分100%を使っています。

そのため、「ヴィーガンエコラップ」は、ヴィーガンの方だけではなく、乳児のお子さんがいるご家庭にとっても、安心して使える商品となっています。

では、「ヴィーガンエコラップ」を取り扱っているブランドについて、ご紹介します。

 

 

1.Earth Wrap(アースラップ)

Earth Wrapは、日本国内のブランドとしては、初のヴィーガンエコラップブランドです。

一般のエコラップにあるような固さや、ごわごわ感がなく、やわらかく、しなやかな生地で作られていおり、好きなサイズにカットして使えるのが特徴です。

デザインもシンプルなので、キッチンのインテリアにも邪魔になりません。

 

 

 

2.WannaBee

WannaBeeは、2021年2月に、「ヴィーガンエコラップ」の発売に向けてクラウドファンティングに挑戦され、見事プロジェクト達成したことで話題になったブランドです。

カラフルなボタニカル柄の模様と、モノクロ柄があり、非常におしゃれなデザインです。

どちらもS、M、Lの3枚入セットなので、用途でサイズを選べるのも良いですね。

 

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook