スターバックスが香港でヴィーガンシーフードを発売!注目の詳細に迫る

スターバックス香港が、代替肉産業大手企業オムニフーズとコラボレーションした新メニュー、植物由来のヴィーガンシーフードを使ってつくられた「クラブケーキサラダ」について、ご紹介させていただきます。

世界中にあるシアトル系コーヒーチェーン店「スターバックス」のファンだという皆さんも多いのではないでしょうか?

このたび、香港のスターバックスから、ヴィーガンシーフードを使った新メニューが登場しました。

新メニューの「クラブケーキサラダ」は、香港の代替肉産業大手「オムニフード」と提携し、植物由来の原料から作られたカニ肉を、タイ料理風のサラダに仕立てたものです。

 

スターバックスのようなグローバルコーヒーチェーン店が、ヴィーガンシーフードを取り入れたメニューを提供するのは、今回が初めてです。

スターバックス香港の新メニュー、オムニフードの「オムニカニケーキ」を使ってつくられたクラブケーキサラダの詳細について、皆さんにご説明させていただきます。

 

オムニフーズとは

https://greenmonday.org/en/

今回、スターバックス香港がパートナーシップを結んだのは、健康的な食生活を推進している香港の代替肉企業「Green Monday」のフードテック部門の子会社である「オムニフーズ」です。

2018年4月に発売が開始された「オムニポーク」は、えんどう豆、大豆、米、椎茸などをベースに作られた植物由来の代替肉で、オムニフーズの主力製品です。

 

また、牛肉よりも豚肉の消費量の方が多いアジア圏では、オムニポークの人気も高く、2020年5月より、日本でも販売が開始されています。

 

「オムニポーク」のほか、オムニフーズが展開するプラントベース商品には「オムニミート」や「オムニシーフード」、レトルト商品の「オムニイート」などがあります。

スターバックス香港とコラボレーションした今回の新メニューに使われているのは、2021年に香港で発売されたばかりのオムニシーフードラインの「クラブケーキ」です。

 

えんどう豆、大豆などをベースに植物由来の材料を使って作られたプラントベースのオムニシーフードは、香港で最初にリリースされましたが、今後は世界各国で展開していく予定のようです。

 

新メニュー「クラブケーキサラダ」とは

food_r1-12
https://www.starbucks.com.hk/festiveflavors

スターバックス香港の新メニュー「クラブケーキサラダ」は、オムニシーフードの商品「ヴィーガンカニケーキ」を使ってつくられています。

タイ料理風のサラダには、レタス、かぼちゃ、ミニトマト、タマネギがトッピングされ、その上にメインとなるオムニフーズの「オムニカニケーキ」が置かれ、容器に入った魚醤ドレッシングが添えられています。

 

本物の魚介類ではなく、プラントベースのシーフードを使うことで、マイクロプラスチックや水銀で汚染された魚を摂取することにより引き起こされる健康被害から人々を守ることができます。

さらに、海洋汚染や、魚の乱獲などから海の生態系を守ることにもつながっていくことでしょう。

 

ヴィーガンの方は魚醤ドレッシングにご注意を

ここでひとつ、ヴィーガンの皆さんに注意していただきたいのが「クラブケーキサラダ」はヴィーガンメニューですが、サラダに添えられている魚醤ドレッシングは、ヴィーガンではありません。

魚醤ドレッシングは、文字通り、魚を原材料としてつくられています。

そのため、卵や牛乳、ハチミツなどを含む動物由来の食品を一切摂取しないヴィーガンの方は、魚醤ドレッシングにご注意くださいませ。

 

スターバックス中国のヴィーガンメニュー

現在、中国全土、およそ4,200ヶ所にスターバックスの店舗があります。

中国のスターバックスでは、アメリカの「ビヨンド・ミート」や、スウェーデンの「オートリー」、香港の「オムニポーク」などのプラントベースフードを使ったヴィーガンメニューが提供されています。

 

パスタやラザニア、サラダ、植物性オートミールミルクをベースにしたドリンクなど、メニューの種類も豊富です。

また、料理が盛り付けられている容器は、再生可能なリサイクル素材が使われています。

中国のヴィーガンメニューにも、サスティナビリティあふれる企業、スターバックスのこだわりが詰まっています。

 

香港のヴィーガン情報

一般的に、ヴィーガンの多い国として知られているのは、アメリカやイギリスなどの欧米諸国ですが、実は、香港は、アジア圏にありながらもヴィーガン人口が多い国なのです。

これは、香港が長い間、イギリスの領土であったため、欧米諸国からの文化が浸透しやすいということが一因になっていると思われます。

 

健康の維持や環境を守るため、週に1日だけヴィーガン食を取り入れている人も多く、実に人口の4分の1の人々が、フレキシタリアン(時々ベジタリアン)ともいわれています。

さらに、街中にあるヴィーガンレストランやショップなども、20~30代の若者を中心に、とても人気があるようです。

グリーンマンデーの本拠地でもあり、プラントベースの代替肉や魚のメニューが豊富な香港では、これから益々ヴィーガンの方の数も、増加していくことでしょう。

 

まとめ

多様な人種や宗教、文化が融合する国際的なグルメシティ香港では、ヴィーガンやベジタリアン人口が、年々増加しています。

今回、スターバックス香港の新メニューに加わった「クラブケーキサラダ」は、プラントベースで作られたカニフライがのっているタイ料理風のサラダです。

 

現在、世界中のさまざまな企業によって、植物由来の原料を使ってつくる代替肉や魚(プラントベースフード)の研究・開発が進んでいます。

プラントベースフードの種類が増えることにより、メニューも増え、ヴィーガンの方たちの食への楽しみにもつながっていくことでしょう。

 

香港のほか、世界各国のスターバックスでも、プラントベースミートを使った新しいヴィーガンメニューが増えています。

日本のスターバックスでも、今後、ヴィーガンの新メニューが増えていくことを期待したいと思います。

よろしければ、ハッピーキヌアヴィーガンメディアのこちらの記事もご参考になさっていください。

 
記事をお読みいただき、ありがとうございました。
ハッピーキヌアブランドがお届けする、100%ヴィーガン・THCフリーのCBDオイル「VICE VERSA(ヴァイスヴァーサ)」。
睡眠や集中力アップのお供に、リラックスや忙しい時向けの2タイプで大人気です。今だけ限定で25%オフ。今すぐ以下をチェック!
▼100%Vegan 欧州産高級CBDオイル▼spot_img

 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

iHerbで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら
(限定で15%割引が適用になります!)

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

2.9万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img

新着記事

- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill's Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

29,000人のファンが集まるインスタグラム
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ