【ヴィーガン対応あり】都内のベジタリアン対応レストラン10選まとめ

【ヴィーガン対応あり】都内のベジタリアン対応レストラン10選まとめ

ヴィーガンだから外食を諦めている方。ヴィーガンではないけれど、ヴィーガン食に興味のある方。今回は都内で楽しめるベジタリアン・ヴィーガン対応のレストラン10選をご紹介します。この機会にぜひそのこだわりを堪能してみて下さい。

ハッピーキヌア編集部
2021年12月21日
【ヴィーガン対応あり】都内のベジタリアン対応レストラン10選まとめ
まだまだ少数派でありながら、着実にその数を増やしているベジタリアン・ヴィーガン対応のレストラン。

現代は、”食にこだわりがあると外食が大変”という時代から、その“こだわりを外食で楽しむ時代”へと変移していると言えます。

 

「動物性食品を使用しない」だけに留まることなく、それぞれのコンセプトを掲げて美味しさを追求していくレストランたち。

今回は、そんな都内で楽しめるベジタリアン対応レストラン10選をご紹介いたします。

 

都内のベジタリアン対応レストラン10選

1. なぎ食堂【渋谷】

2007年12月にヴィーガン食堂としてオープンした、なぎ食堂。

しっかりとした味付けで満足感が高いことで評判のお店です。

 

人気の定番メニューは「ソイミートの唐揚げ」と「ベジココナッツカレー」。こちら二つの人気メニューに加え、週替わりメニューを揃えており、Twitterにてメニューを更新しています。

店主の小田さんは料理本も出版し、ベジタリアン食を世に広めています。

 

2. HEMP CAFE TOKYO(ヘンプカフェトウキョウ)【渋谷】

20017年にオープンし、「ウェルネス」「サステナブル」なライフスタイルを提案しているHEMP CAFE TOKYO。

「HEMP(麻)」と「100%VEGAN」をコンセプトとした料理で、「食と常識を変え、未来を変えていく」ことをテーマにしています。心と身体、地球が喜ぶ料理はまさにサステナブルです。

 

メキシカンブリトーや、タコライス、ビビンバなど、日本でも馴染みのあるメニューをはじめ、

  • ヘンプオニオンブレッド
  • ヘンプオイルのオリーブマリネ
  • CBD入り Rawブラウニーのアイスクリームサンド

などオリジナルメニューも注目を集めています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by HEMP CAFE TOKYO (@hempcafetokyo)

CBDについては過去のこちらのハッピーキヌアの記事をご覧ください。

【医師監修】CBDオイルとは?医学論文でわかっている効果や機能を徹底解説

【詳細情報】
店舗名:HEMP CAFE TOKYO
住所:〒150-0011 東京都渋谷区東3-17-14 クリスティエビス8F
電話番号:03-6427-1984
営業時間:11:30~15:00 / 18:00~22:00
定休日:日曜日・月曜日

 

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ

LINE

Facebook