次世代ヴィーガンアイスクリームの原料はひよこ豆か?ひよこ豆に秘められた代替乳製品の可能性を徹底解説

次世代ヴィーガンアイスクリームの原料はひよこ豆か?ひよこ豆に秘められた代替乳製品の可能性を徹底解説

次なるヴィーガンミルクは、ひよこ豆?かわいい見た目に秘めた、ひよこ豆の驚くべき可能性に注目しました。ヴィーガンフードの楽しみの幅が広がります。

ハッピーキヌア編集部
2023年01月12日
次世代ヴィーガンアイスクリームの原料はひよこ豆か?ひよこ豆に秘められた代替乳製品の可能性を徹底解説
ヴィーガンアイスクリームを、召し上がったことはありますか?

 

シャーベットをはじめ、ヴィーガンミルクをベースとしたアイスクリームが、たくさんあり、困ることはありません。

ハッピーキヌアヴィーガンメディアでも、こちらの記事などで、ご紹介しています。

 

今回は、より、アイスクリームらしい、濃厚なアイスクリームの味を叶えた、新しい食材、ひよこ豆の乳製品についてご紹介します。

 

アイスクリームにとどまらず、ヴィーガンの方の、食の幅を広げてくれる、ひよこ豆。

一緒に、詳しく見ていきましょう。

 

代替乳製品には、どんなものがある?

ハッピーキヌアヴィーガンメディアでは、いままでにも、さまざまなヴィーガンミルクについて、ご紹介してきました。

現在、10種類以上ものヴィーガンミルクが、登場しています。

 

代表的なものとしては、

 

  • ソイミルク(豆乳)
  • オーツミルク
  • アーモンドミルク
  • ココナッツミルク

 

などが、スーパーでも、買い求めやすいですね。

ほかにも、ナッツや種子を原料とした、植物性ミルクが、次々に登場しています。

 

メリットの多いヴィーガンミルク

植物が原料である、ヴィーガンミルク。

それは、体にも、環境にもやさしいミルクです。

具体的には、どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

1. アレルギーのリスクが低い

まず、ヴィーガンミルクは、豆や種実、穀類などを原料としています。

牛乳ではないので、アレルゲンとなる乳糖は、もちろん含みません。

 

そして、仮に、大豆にアレルギーがあり、豆乳も選べない方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ヴィーガンミルクは、豆乳だけではありません。

 

ライスミルクや、オーツミルクなら大丈夫、など、ご自身の体に合うミルクを選ぶことができます。

 

2. 食物繊維や、ビタミンなど、栄養分が豊富

栄養面でも、多くのメリットがあることが、ヴィーガンミルクを選ぶ大きな理由になる方もいらっしゃるでしょう。

ただ、ヴィーガンだから、という理由だけではなく、植物を原料とすることには、思わぬ嬉しい価値があります。

 

種実などを搾ってできた、食物繊維を多く含んでいるのが特徴です。

さらに、コレステロールを含みません。

 

良質な脂質や、ビタミン、ミネラルを、手軽に摂取することができるのが、ヴィーガンミルクのいいところですね。

 

出典:日本豆乳協会

マミィ

ハーパースバザー

Eatreat

オリーブオイルをひとまわし

果物情報サイト 果物ナビ

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook