使い捨てナプキンやタンポンに代わる生理用品!?サステナブルな生理用品を徹底解説

フェムテック業界は日々変化を遂げ、女性にとっては切っても切れない生理期間を変える画期的な製品が次々に生まれています。環境にも肌にもお財布にもやさしい!何度も繰り返し使えるサステナブルな生理用品の種類やそれぞれの特徴、メリット、デメリットなどを徹底解説します。

女性なら必ず経験する、生理

そして生理のときに必ず使うのが生理用品ですが、使い捨ての紙ナプキンタンポンを使っている方が多いのではないでしょうか?

今回は、そんな使い捨て生理用品の代わりとなる、環境にも肌にもお財布にもやさしい、サステナブルな生理用品を徹底解説します。

 

使い捨て生理用品が環境に与える影響とは?

女性の月経は、平均で約40年間もの間続くと言われています。

1回の生理期間中、平均で約20枚のナプキン、または約20本のタンポンを使っているそうです。

そうすると、1人の女性は、1年間で約240個のナプキンを消費することになります。

そしてこれを40年間繰り返すとすると、なんと、約9,600個のナプキンを消費しているのです。

 

紙ナプキンやタンポンなどの使い捨て生理用品は、プラスチックでできており、ナプキン1枚は4枚のビニール袋のプラスチックの量に相当しているそうです。

また、ナプキンは分解するのに500年から800年かかると言われており、海洋ゴミなど、使い捨て生理用品は環境に大きな負担を与えていると言えます。

参考: How tampons and pads became so unsustainable, Is green menstruation possible?, Plastic periods: menstrual products and plastic pollution

 

使い捨て生理用品は肌にも悪い?

市販されている紙ナプキンやタンポンのほとんどは、毒性が強く分解されにくいとされているダイオキシン、そして合成繊維化学製品を含んでいると言われています。

さらに、清潔な見た目にするために、塩素系漂白剤で漂白されていたり、吸収率を高めるために、経血をゼリー状に固めるための高分子ポリマーが使われていたりする場合があります。

 

人間の皮膚は、物質を体内に取り込む経路の1つですが、二の腕の内側の吸収率を1とした場合、なんと、女性の膣まわりのデリケートゾーンの吸収率は、その約40倍なのです。

環境を守るためだけでなく、女性のデリケートな肌を守るためにも、化学物質を使用している使い捨て生理用品は避けたいものです。

 

使い捨てナプキンやタンポンの代わりとして今注目されているのが、繰り返し使える生理用品です。

参考: Women Beware: Most Feminine Hygiene Products Contain Toxic Ingredients

 

サステナブル生理用品

サステナブルな生理用品には、様々な形や種類がありますが、今回ご紹介するのは、月経カップ布ナプキン、そして吸水ショーツの3つです。

それぞれの特徴や使い方、メリット、デメリットを解説します。

 

月経カップ

生理カップ、ムーンカップなどとも呼ばれる月経カップは、シリコン製のカップ状の生理用品で、膣に直接挿入して使用します

しかし、自分の年齢や、出産経験があるかどうか、経血の量などを考慮して、あなたにピッタリなサイズや形のものを選ぶ必要があります。

 

メリット

環境に優しい

月経カップは、医療用シリコンゴムラテックスなどでできているものが多く、最長10年もの間、使い続けることができます。

その間、生理用品のゴミを出さなくて済むので、環境のことを配慮することができます。

 

肌に優しい

通気性の悪い、使い捨ての紙ナプキンを使用すると、蒸れによるかぶれなどの肌トラブルを引き起こします。月経カップを使用すれば、経血を膣内で溜めてくれるので、ナプキンを使用する必要がありません。

つまり、陰部が蒸れることもなく、肌トラブルを防ぐことができ、生理中でも快適に過ごすことができます。

 

経済的にも優しい

月経カップは、安全な素材である医療用シリコンのものであれば、1つ約5000円のお値段がかかります。

しかし、1つのものを数年間使い続けることができるので、長期的な目で見るととても経済的です。

 

長時間着用が可能

月経カップは、通常の紙ナプキンやタンポンの約5倍の量の経血を溜めることができるので、一度挿入したら、6〜12時間着用が可能です。

学校や仕事などで忙しく、ナプキンやタンポンを取り替える手間を省きたい方におすすめです。

 

ニオイが気にならない

紙ナプキンを使用していると経血のニオイが気になりますが、あのニオイは、排出された経血が時間の経過とともに酸化し、雑菌が繁殖することによって発生しているのです。

対して、月経カップは経血を膣内で抑えてくれるため、空気中の酸素に触れてニオイが発生する心配がありません。このようにたくさんのメリットがありますが、もちろんデメリットもあります。

 

デメリット

慣れないと装着や取り外しが難しい

月経カップは膣内に挿入して使わなければならないため、タンポンに慣れていない、またはタンポンを使うのが苦手な方にはおすすめできません。

タンポンに慣れている方でも、月経カップの装着や取り外しに慣れるまでは、少し時間がかかるかもしれません。

 

初期費用がかかる

長期的な目で見ると経済的だということを1つのメリットとして挙げましたが、初期費用がかかってしまいます。

月経カップは試せるものではないですし、ご自身の体やライフスタイルに合うかどうかわからないものに、5000円かけるのは少々高いと感じられるかもしれません。

参考: Everything You Need to Know About Using Menstrual Cups, It smells fishy: How tampons can get rid of menstrual odor

 

布ナプキン

布ナプキンは、その名の通り、通常の紙ナプキンとは違い、布でできたナプキンのことを言います。

コットンやシルク、リネンなどの素材からできているものが多く、使い終わったら洗濯することで、何度も繰り返し使うことができます。

 

メリット

環境とお財布に優しい

洗えば何度も使うことができるため、紙ナプキンやタンポンとは違ってゴミになりません。

また、数枚買っておけば、紙ナプキンのように新しく買ったり、買い置きしたりする必要もないので、とても経済的です。

1枚の布ナプキンは、約3年間使い続けられると言われています。

 

肌にやさしく、かぶれにくい

布ナプキンには、合成繊維ではなく天然素材のコットンやリネンなどが多く使われるので、通気性にとても優れており、ムレにくく、かゆみやかぶれなどの肌トラブルが起こりにくいです。また、肌ざわりが柔らかくあたたかいので、体が冷えにくくなる効果もあります。

 

デメリット

外出時に不便

布ナプキンは、使い捨て紙ナプキンのように外出先のトイレで処分することができないため、使用後の布ナプキンをビニール袋などに入れて、その後も持ち歩かなければいけません。

また、布ナプキンは布を何枚も重ねてできているため、紙ナプキンより分厚いものが多いです。

そのため、持ち歩くときにかさばってしまったり、タイトなボトムスを履くと形が響いたりしてしまいます。

 

洗う手間がかかる

繰り返し使うものなので、もちろん洗濯が必要になります。

基本的には、もみ洗い、つけ置き、洗濯機での洗濯の3つの工程が必要になるので、少し手間がかかってしまいます。

 

吸水ショーツ

吸水ショーツは、その名の通り、ショーツそのものが水分を吸収する構造になっているため、ナプキンやタンポンを付ける必要がなく、ショーツを履くだけで生理を快適に過ごすことができます。

ブランドによって、多い日用、普通の日用など、さまざまな吸収量のショーツを展開している場合が多いです。

 

メリット

上記で紹介した生理用品のように、何度も繰り返し使えるため、環境にもお財布にもやさしく、紙ナプキンによる肌トラブルも解消できます。

また、ショーツを履くだけでいいので、生理中でもタイトなボトムスも楽しむことができます。

そのほか、生理が始まりそうなときにあらかじめ履いておくと安心して過ごすことができるのも、ひとつの大きなメリットと言えるでしょう。

 

デメリット

自分にフィットしたサイズを選ばなければならない

吸水ショーツは、自分に合ったサイズでないと、経血が漏れてしまう可能性がでてきてしまうので、細かいサイズ表記などをよく見てから購入することをおすすめします。

 

冷たく感じる

吸水ショーツは、基本的に1日を通して履けるようになっていますが、経血をよく吸収している状態のショーツは少し冷たくなってしまうことがあるそうで、それが不快に感じてしまう方もいるそうです。

また、肌トラブルは避けられますが、布ナプキンとは違って、吸収力の強い特殊な生地が使用されているので、肌への負担は多少あるかもしれません。

 

まとめ

このように、環境にも肌にもお財布にもやさしい生理用品には、さまざまな種類があり、それぞれメリット・デメリットがあります。

ご自身の好みや、体調ライフスタイルに合わせて、いくつか組み合わせてみたり、使い捨ての生理用品と組み合わせて、少しずつ切り替えてみたりするのも良いかもしれませんね

 

2.5万フォロワー越えのインスタグラムも毎日更新してます🐰

食品からアパレルまで、800を越えるヴィーガン・プラントベース商品が購入できるハッピーキヌアセレクトショップをぜひ訪れてみてください。1%ポイント還元、さらに1%が地球環境・動物保護に寄付されます。毎週木曜日に新商品も追加されますので、お楽しみに。

お買い物はこちらから。

- セレクトショップへのリンクはこちら -spot_img
spot_img
spot_img
spot_img
spot_img

新着記事

人気投稿

記事カテゴリー

ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。ぜひフォローお願いします! #ハピキヌ

おすすめ記事