プロテニス選手、セリーナウィリアムズに学ぶヴィーガンクッキング

プロテニス選手、セリーナウィリアムズに学ぶヴィーガンクッキング

プロテニス選手のセリーナウィリアムズはヴィーガンでも有名です。今回はLiveKindlyというすべての人と地球に優しく生きようというコンセプトのアメリカのサイトからセリーナウィリアムズのヴィーガン食生活について紹介します。

ハッピーキヌア編集部
2022年01月12日

原材料はオーツ麦と酵素の2つだけ。自分で必要な分だけ作って楽しめる新しいオーツミルク Earth MILKを試してみませんか?今だけ初回お試しセットが¥7,860→¥2,360に。以下のリンクから限定で送料無料になります。この機会にぜひ。

サスティナブルなオーツミルクの通販サイト|Earth MILK
プロテニス選手、セリーナウィリアムズに学ぶヴィーガンクッキング
セリーナ・ウィリアムズは、10年ほど前に妹のヴィーナス・ウィリアムズからヴィーガン食を学んで以来、できる限り植物ベースの食事を心がけています

妹ヴィーナスは、シェーグレン症候群と呼ばれる免疫系障害と診断された後、彼女は食事を見直し、ヴィーガンとなりました。

ヴィーガンとなった後、40歳となった今でも現役でパワフルなプレイをし続けるヴィーナス。

ライバル、そして親友であり姉妹でもあるヴィーナスから、セリーナが影響を受けたことは誰もが認めることでしょう

 

生きるために食べる

世界で最も才能のあるアスリートの1人として、セリーナは自分の体内に何を取り入れるかにとても気を使っています。

私の食に対する考えは生きるために食べることです。私は健康的なライフスタイルを望んでいるので、たくさんの野菜を食べるのはもちろん、最近はほとんどが植物ベースの食事が主流です。 」とセリーナは2021年8月にアメリカの雑誌Women’s Health(ウィメンズヘルス)に語っています。

ボリュームのあるビーガン食を得るために、セリーナは以前にウィリアムズの姉妹のために数年間シェフをしていたヴィーガン料理シェフ、ローレン・フォンデルプールの助けを借りることに。

 

フォンデルプールは、プラムビネガーのほうれん草のサラダやクルミで作った植物ベースのマグロのブリートラップまで、たくさんの植物ベース料理をセリーナのために調理し提供しました。

セレナはプライベートシェフを雇っていますが、自分で料理をすることも大好きです。「私は料理をする時間があまりありませんが、料理をする時間は私にとってリラックスできる時間です。」と同雑誌で述べています。

 

セリーナウィリアムズは何を食べる?

セリーナはサステナブルな植物ベースでできているタコスやピザが大好きです。彼女はもちろん食べることも大好きですが、エリートアスリートとしての意識から、体づくりに欠かせない栄養の取り方を第一に考えています。

「生きるために食べる。私は間違いなくスナックが大好きですが、スナックから身体作りに必要な栄養素を摂ることは難しいこと。でも食べるために生きるのではなく、生きるために食べるようになることが、私の食べ物に関してのコアであり目標としていることです。」とウィメンズヘルスのインタビューで語っています。

 

セリーナのお気に入りヴィーガン料理

セリーナは、さまざまなインタビューで彼女のお気に入りのヴィーガン料理やレシピについて話したり、ソーシャルメディア、特にインスタグラムで、植物ベースレシピを投稿しています。

セリーナは簡単に作れる料理や、ボリュームたっぷりのヴィーガンスムージーや植物ベースの代替肉を使った料理がお気に入り。

 

セリーナウィリアムズのお気に入りのヴィーガンメニューをいくつか紹介します。

 

クルミの「肉」タコス

セリーナのお気に入りの料理の1つは、フォンデルプールが作る、クミン、パプリカなどのスパイスとナッツで作られた風味豊かなヴィーガン「グランドスラミンタコス」です。

カシューナッツ、クルミ、ヒマワリ種で出来た代替肉で作られているグランドスラミンタコスは、カシューナッツとクルミを一晩浸し、ひまわり種と混ぜ合わせてミキサーにかけたあと、スパイスを加えて作るそうです。


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ

LINE

Facebook