【徹底解説】VEGAN AWARD(ヴィーガンアワード)とは?2022年の受賞者もご紹介

【徹底解説】VEGAN AWARD(ヴィーガンアワード)とは?2022年の受賞者もご紹介

VEGAN業界の最大級の祭典「VEGAN AWARD2022」が、4月30日に開催されました。日頃からヴィーガンのライフスタイルの発展に貢献されている、本年度9名の受賞者のみなさんをご紹介させていただきます。

ハッピーキヌア編集部
2022年06月24日
【徹底解説】VEGAN AWARD(ヴィーガンアワード)とは?2022年の受賞者もご紹介

3. 【カフェ・レストラン賞】 菜道(さいどう)

今年、カフェ・レストラン賞を受賞されたのが、東京都自由が丘にあるレストラン「菜道」です。

 

美食同源をコンセプトに、ジャンクなフルヴィーガン料理を提供しているオーナーシェフの楠本さんは、西麻布で会員制レストランを経営していたこともある実力派シェフです。

2019年11月、米ロサンゼルス発のヴィーガンのグルメサイト「Happy cow(ハッピー カウ)にて、世界一に評価されるなど、世界的にも有名なヴィーガンレストランといえるでしょう。

 

動物由来の食材のほか、精製糖や化学調味料も一切使わないなど、食材にこだわって作られたヴィーガンメニューのほか、ハラルやオリエンタルヴィーガンの方たちに対応した食事メニューがそろっているため、誰もが本格的な和食料理を楽しむことができます。

 

4. 【パティシエ賞】 小久保 有美(こくぼ・ゆみ)さん

パティシエ賞を受賞されたのは、滋賀県の琵琶湖のほとりでパティスリー「youpi youpi(ユーピ ユーピ)」を営むパティシェ、小久保 有美さんです。

グルテンフリーのヴィーガンスイーツや、豆乳ホイップを使用したケーキなど、身体にやさしい素材を厳選してつくられたスイーツを販売されています。

 

また、小久保さんのつくるフォトジェニックなスイーツは、いずれも完成度が高く、まるで宝石のように美しく輝いています。

※お店の営業日は、金・土・日の11時から16時半までです。

 

5. 【アスリート賞】 池田 祐樹(いけだ ゆうき)さん

アスリート賞を受賞されたのは、マウンテンバイクとトレイルランで、現役のプロアスリートとして活躍中の「池田  祐樹」さんです。

アメリカの大学でプラントベース栄養学を学ばれた池田さんのプラントベース歴は長く、2014年~現在にわたっています。

 

身体にも、地球にもやさしい食事法を実践し、プロマウンテンアスリートとして、坂を上り続けるエベレスティングなどに「超戦」し続ける池田さんの活躍が楽しみです。


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

LINE

Facebook