【保存版】ヴィーガンの芸能人・海外セレブまとめ20選

健康や動物への想いから、植物由来の食品や製品を手に取るライフスタイル「ヴィーガン」。ここまで一般的になったのは、影響力の大きい芸能人や海外セレブが実践をし、世界に広めたことも関係しています。私たちのライフスタイルにも大きく影響する「ヴィーガンである有名人」を一挙ご紹介します。

今では一般的になりつつある「ヴィーガン」のライフスタイル。

大手コンビニや飲食店でも「ヴィーガン対応メニュー」が発表されたり、ハイブランドでも「エコレザー」の商品が発売されたりと話題になっています。

 

しかし、10年前、20年前は「ヴィーガン」を知っている方はほとんどいませんでした。

「ヴィーガン」が一般的になったのは、影響力の大きい芸能人や海外セレブが実践をし、世界に広めたことも関係しています。

今回は、そんな「ヴィーガン」の有名人を一挙ご紹介。

1970年代からヴィーガンを始めた芸能人、誰からも憧れられる海外アーティスト、今ではヴィーガンをやめてしまった海外セレブなど様々な方をご紹介します。

 

ヴィーガンとは?ベジタリアンとの違い

ヴィーガンとは、「動物由来の食品や製品を手に取らない」ライフスタイルです。

動物愛護の思想や、環境への配慮からヴィーガンになる方が多いと言われます。

ヴィーガンの方の食事は、「肉・魚・卵・はちみつ」など動物性のものを摂取しません。

野菜や植物由来の食品を食べます。

それだけではなく、持ち物にも「リアルファーや本革の製品は購入しない」など、ライフスタイルも重視します。

 

そして、しばしばヴィーガンと混同されるベジタリアン。

ベジタリアンの方は「肉だけを避けて、魚や卵などは食べる食スタイル」ですのでヴィーガンとは大きな違いがあります。

さらに詳しく知りたい方は<ヴィーガンになる理由とは?定義やベジタリアン、フレキシタリアンとの違いも紹介>を参考にされてみてください。

 

最近では日本でも浸透しつつある「ヴィーガン」のスタイル。

実際に実践している有名人や海外のセレブにはどんな方がいるのでしょうか。

次項で詳しく紹介していきます。

 

ヴィーガンの芸能人・海外セレブまとめ

ヴィーガンの芸能人や海外セレブの方を検索すると様々な方の名前が挙がってきます。

しかし、「ヴィーガン」と紹介されている芸能人も、実は「ベジタリアン」の食スタイルやその分類だった、なんてことも。

例えば

  • ローラさん
    植物性食品中心だが、たまに肉も食べる「フレキシタリアン」
  • 市川海老蔵さん
    野菜と魚を食べる「ペスクタリアン」
  • 小藪さん
    野菜と魚を食べる「ペスクタリアン」)

※ベジタリアンの分類について詳しく知りたい方は<ヴィーガン、ベジタリアン、ペスクタリアンの違いとは?徹底解説>を参考にされてください

 

今回は、「肉・魚・卵」を食べない、正真正銘のヴィーガンの食スタイルを取り入れている芸能人や海外セレブをご紹介します。

 

ヴィーガンの「日本の芸能人」

イルカさん

イルカ公式サイト

シンガーソングライターとして一世を風靡したイルカさん。

実は、70年代の20代のころからヴィーガンだったのだとか。

70年代というと「ヴィーガン」という言葉を知っている方もほとんどいなかったのではないでしょうか。

そんな中で取り入れられたのは、結婚し、料理を作るようになって健康を考えたからだと言います。

 

実はお酒が大好きだったイルカさん。

打ち上げでは一升瓶をひとりであけていた、なんていうエピソードも。

ただ、ヴィーガンの食生活を取り入れてからは、コンサートの打ち上げには「お湯」が一番落ち着き、ハイになるようです。

 

水沢アリーさん

タレントだけではなく、現在は経営者として活躍されている水沢アリーさん。

2018年頃に「お肉をほぼ食べていません」という投稿をしており、ヴィーガンの食生活をしていることをブログに綴っていました。

ただ、水沢さんが大切にしていることは「心と体の声をきき、食べたいものを食べること」

月に一回は魚や乳製品を食べることもあるとの事です。

今では、ほぼヴィーガンとして生活しているけれど
1ヶ月に1日あるかな?くらいの頻度で
外食の時とか、美味しそうなお魚と出会って
「食べたい!」と思ったらパクパク食べてます
今1番大切にしているのは、身体と心の声
今もほぼヴィーガンだけれど、私はヴィーガンだから!って頭で決めつけず
食べたいなと感じたものを食べてます
とても心も身体も軽いし、自分の身体にも人の身体にも、しっかり敬意を持てるようになりました
一日一日のコンディションに合わせてヴィーガンの食事を取り入れたり、たまにはお魚もいただいたり、自分自身と向き合うことを大切にしている水沢さん。
まさにしなやかな美しさといえるのではないでしょうか。

 

中田敦彦さん(オリエンタルラジオ)

あっちゃんの名称で親しまれ、パーフェクトヒューマンでも話題になったオリラジの中田さん。

現在はYoutubeでもご活躍されています。

中田さんは2020年に、ヴィーガンの食生活を始めています。

始めた理由に関して、環境問題や健康になどの側面からYoutubeでも発信していました。

 

ただ、2021年現在はヴィーガンの食事をやめているそうです。

詳細な理由はわかっていませんが、とある番組では「挫折した」と話している場面も。

芸能人というお仕事柄もあるかと思いますが、いきなり完璧なヴィーガンを目指すのは難しいのかもしれません。

 

ソニンさん

最近ではミュージカル女優としても大活躍の歌手、ソニンさん。

マドンナさんの「マクロビダイエット」に出会ったことがきっかけで、ヴィーガンの食スタイルを始めました。

9年間続けているヴィーガンの食スタイル以前には2年間ベジタリアンの食生活だったのだとか。

食にこだわりを持ち、ご自身の食生活を確立されているからこそ、きれいな肌やスタイルをずっと維持されているのかもしれません。

 

また、ソニンさんは健康や美容に関して『ソニンの美・ヴィーガン』を出版しています。

ソニンの美・ヴィーガン 単行本(ソフトカバー)

ヴィーガンを始めて良かったことや美しさの秘密などが語られていますので、気になる方は是非手に取られてみてください。

 

サンプラザ中野くんさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

sunplaza nakano kun(@sunplazanakanokun)がシェアした投稿

 60歳を迎えたサンプラザ中野くんさん。ヴィーガンの食生活を20年以上も続けています。

きっかけは、父ががんで亡くなってしまったことでした。

「病院に行っても必ずしも健康を取り戻せるわけではないのではないかと。それで色々自分で探ってみたら様々な健康法に出会ったんです」と話しています。

<出典:「なるべく長く、多くの方に歌を聞いてもらえるように」 健康に関する発信を続けるサンプラザ中野くん>

 

そこで出会ったのがヴィーガンの食事スタイル。

30最半ばまでは肉や甘いものはたくさん食べていたそうですが、健康の為に10年かけて徐々に減らし、現在では完璧なヴィーガンの食生活を行っています。

そんなサンプラザ中野くんさんの食事はインスタグラムにも投稿されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sunplaza nakano kun(@sunplazanakanokun)がシェアした投稿

#veganとハッシュタグのついた、健康的な食事です。

食と健康に関して積極的に発信を行い、多くの方に良い影響を与え続けているサンプラザ中野くんさん。

今後の発信やインスタグラムの食事投稿も楽しみです。

 

未来リナさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

未来リナ(Lina Mirai)(@lina3336)がシェアした投稿

 モデルであり、現在はYoutubeでヴィーガンレシピやメンタルヘルスに関して発信を行っている未来リナさん。

以前は実力派ボーカルユニット「リトルグリーモンスタ」に所属し、歌手活動も行っていました。

俳優、城田優さんの妹としても有名です。

 

そんな未来さんは、摂食障害とうつ病を経験したことをきっかけに「ヴィーガンの食事」と出会いました。

「自分の身体も、他の動物の命も地球も大切にする」ヴィーガンのライフスタイルは、自分が生きているく上で大切にしたい考え方と合致したそうです。

ヴィーガンの食生活を取り入れることで、摂食障害もうつ病も克服。

 

現在では、ヴィーガンレシピやカフェ、ライフスタイルなど、自身の「サスティナブルな生き方」を紹介する本も出版しています。

『LINA’S LIFESTYLE RECIPE BOOK+LOVE/リナズ・ライフスタイル・レシピブック+ラブ (veggy Books) 』

LINA’S LIFESTYLE RECIPE BOOK+LOVE/リナズ・ライフスタイル・レシピブック+ラブ (veggy Books)

気になる方は是非チェックされてみてください。

 

ベッキーさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Becky ベッキー (@becky_dayo)がシェアした投稿

ベッキーさんは食事ではなく、ライフスタイルにヴィーガンの生活を取り入れています。

動物が大好きなベッキーさんは、女性ファッション雑誌、non-noにてこのように話しています。

「黒・ドクロ・ファー禁止!それがおしゃれmyルール。ファー禁止は動物が好きだから。フェイクファーはOKだけど、リアルファーは原則として身につけないようにしています。」

(non-no 2009年1月号)

 

また、ベッキーさんのインスタグラムを除いてみると、野菜や果物を中心としたヘルシーな食事の写真が。

ただ、お肉や卵などの写真もあったので、食生活にはヴィーガンのスタイルを取り入れていないようです。

 

ヴィーガンの「海外セレブ」

ビヨンセさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Beyoncé(@beyonce)がシェアした投稿

 言わずと知れたアメリカの歌姫であり、海外セレブのビヨンセさん。

第一子出産後、「ヴィーガン食ダイエット」を実践したことで有名になりました。

22日間で30kgのダイエットに大成功し、世界中に「ヴィーガン」という言葉が広がるきっかけにもなったのだとか。

 

その後、ヴィーガンの食生活を取り入れて、環境保護活動も実施。

「植物性のものだけを使った食事を1日に1食取り入れるだけで、私たちの健康のみならず、二酸化炭素の排出量の削減や節水といった環境面にも大きな貢献をすることができるという利点があります」

<出典:ビヨンセとジェイ・Z、ヴィーガンを取り入れたファンにほぼ一生分のチケットを贈るキャンペーンを発表>

と明言しているビヨンセさんは、「1か月間のヴィーガンの食生活を行ったファンの方一組に、30年分のペアチケットプレゼント!」など大胆な企画も行っていました。

これだけ影響力のある方が発信していると、環境保護にも大きな効果が期待できそうです。

アリアナ・グランデさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ariana Grande(@arianagrande)がシェアした投稿

 キュートな見た目とパワフルな歌声。

世界中から憧れられる海外スター、アリアナ・グランデさん。

2013年にドキュメンタリー映画「フォークス・オーバー・ナイブズ~いのちを救う食卓革命」を観てて完璧なヴィーガンのライフスタイルを始めました。

 

もともと、肉を食べるのを控えたり、オーガニックな食生活を意識していたというアリアナさん。

動物が大好きという強い想いから、ヴィーガンになることを決意したそうです。

ツイッターではこのようにつぶやいています。

「人より動物が好き」、この言葉に、強い動物愛護の気持ちが感じられます。

 

また、日本食が大好きで大根やあずきを好んで食べるのだとか。

和食は世界一の長寿食とも言われているので、健康や美容の為にも積極的に取り入れられているのだと考えられます。

他にもどんな日本食を食べているのか、気になるポイントです。

 

スティービー・ワンダーさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ranella Ferrer(@ranellaferrer)がシェアした投稿

(※こちらは海外アーティスト Ranella FerrerさんのInstagramの写真です。)

世界を代表するミュージシャン、スティービー・ワンダーさんもヴィ―ガンである海外セレブの一人です。

2015年からヴィ―ガンの生活を始めており、旅行の際にも自分専用のシェフにヴィ―ガン料理をお願いするのだとか。

スティービーさんは子供たちの未来や地球環境へ配慮した発言も数多く、ご自身がヴィ―ガンとなった理由と関係していると推測されます。

 

70歳を超えているスティービーさん。

まだまだ現役のアーティストとして大きく活躍されているのは、ヴィ―ガンの食生活のおかげかもしれません。

 

マイリー・サイラスさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miley Cyrus(@mileycyrus)がシェアした投稿

 強い動物愛護精神からヴィーガンになったマイリ―・サイラスさん。

「スーパーヴィーガン」「最もヴィーガンなヴィーガン」と言われるほど、その徹底ぶりは正解中でも有名です。

しかし、健康に影響があることを理由に、魚を食べるようになったのだとか。

 

「私は長いことヴィーガンだったのだけれど、脳がちゃんと機能していなかったので、魚とオメガ3脂肪酸を取り入れざるを得なかったの」

とコメントしています。

出典:マイリー・サイラス、健康上の理由からヴィーガンの食生活をやめたことを明かす

現在はヴィーガンの食生活をやめ、魚を食べるベジタリアンの一種、「ペスクタリアン」の食生活を実践しているようです。

 

ビリー・アイリッシュさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

BILLIE EILISH(@billieeilish)がシェアした投稿

 グラミー賞を史上最年少で主要四部門を獲得した世界的アーティスト、ビリーアイリッシュさん。

もともとベジタリアンとして育てられ、肉を食べたことがないのだとか。

ビリーさんがヴィーガンになったのは、「動物が大好きで、傷付けたくない」「乳糖不耐性ですぐに肌が荒れてしまう」という理由からです。

 

特に、動物愛護の精神はビリーさん自身がコラボした商品にも徹底されていました。

2021年、ヴィーガン仕様のNIKE(ナイキ)エア・ジョーダンを発表しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BILLIE EILISH(@billieeilish)がシェアした投稿

リサイクルレザーを使用し、100%ヴィーガン素材、20%以上のリサイクル素材でできているエア・ジョーダンは世界中で話題になりました。

今後もヴィーガンやサスティナブルが世界に浸透していくきっかけを作られていくことが期待されます。

 

ホアキン・フェニックスさん

 「ジョーカー」で一躍話題となったホアキン・フェニックスさん。

狂気の世界に堕ちていく映画でのイメージとは違い、動物への愛情が強く、3歳からヴィーガンを貫いているのだとか。

そんなホアキンさんは「ジョーカー」でアカデミー賞、主演男優賞を受賞した際のスピーチも話題となりました。

 

「私たちは自然界に侵入し、資源を略奪します。

私たちは牛を人工的に受精させたうえで、彼女の赤ちゃんを奪う資格があると思っています。

彼女の苦悩の鳴き声が明らかであるにもかかわらず。

そして、彼女の子供のために用意されたミルクも奪い、コーヒーやシリアルに入れるのです」

<出典:『ジョーカー』ホアキン・フェニックス、牛の親子を保護する>

 

このような考え方のもと、その後も多くの動物の権利に関する活動に参加しています。

 

アン・ハサウェイさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anne Hathaway(@annehathaway)がシェアした投稿

 海外セレブ女優、アン・ハサウェイさんもヴィ―ガンの食生活を取り入れています。

出演作品は数多く、「プラダを着た悪魔」「マイ・インターン」「オーシャンズ8」などが有名です。

 

役作りの為にヴィ―ガンの食生活を始めましたが、現在はやめたのだとか。

きっかけは、ミシュランのレストランでサーモンを口にしたことだったそうです。

その時の衝撃を「脳内でコンピューターが再起動しているような感じがした」と表現しています。

<出典:ヴィーガンをやめたアン・ハサウェイの体に起きたこと>

 

それまで、ヴィ―ガンの食生活で体調や体力に影響があったことも。

今では魚や鶏肉なども食べる「パレオダイエット」を行っているそうです。

アンハサウェイさんのエピソードを聞くと、自分に合う食生活を柔軟に行っていくことが大切だと気づかされます。

 

ナタリー・ポートマンさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Natalie Portman(@natalieportman)がシェアした投稿

 「レオン」のマチルダ役で鮮烈なデビューを果たし、「ブラックスワン」「アベンジャーズ」でも有名な実力派オスカー女優、ナタリー・ポートマンさん。

8歳のころからベジタリアンを貫き、その後ヴィ―ガンの生活になったそうです。

 

そんな彼女の根底にあるのは「動物の権利を守りたい」という想い。

実際に、自身がヴィ―ガンとなるきっかけとなった本『イーティング・アニマル―アメリカ工場式畜産の難題(ジレンマ)』がドキュメント映画になった際は、ナレーションを務めました。

 

動物の権利だけではなく、MeeToo運動、子供の権利運動、貧困国の支援など積極的に社会問題への活動を行うナタリーさん。

ご自身の思いを貫く意志の強さと、圧倒的な行動力が伺えます。

 

ジェームズ・キャメロンさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

James Cameron(@jamescameronofficial)がシェアした投稿

 「タイタニック」「アバター」「ターミネーター」など数々の名作を生み出した映画鑑賞、ジェームズ・キャメロンさん。

2012年から自身の健康や環境への配慮からヴィ―ガンとなりました。

60代でヴィ―ガンの食生活を始めたジェームズさんは、健康へのメリットを実感しているようです。

 

「動物性食品をいっさい断ってから、一度も風邪をひいたことがないんだ」

「過去6年、鼻づまりもインフルエンザも喉の痛みもない。
もし63歳という年齢で動物性食品を食べていれば、こんなことにはならなかったはずだ」

出典<菜食主義者に転向したキャメロン監督、撮影クルー向けのケータリングも肉・魚抜き>

 

また、菜食主義のアスリートを取り上げた映画の撮影現場では、撮影クルーのランチもヴィ―ガンメニューにするなどの徹底ぶり。

いつかヴィ―ガンのライフスタイルを題材にした名作映画が生まれ、環境や動物への関心がさらに高まる未来が来るかもしれません。

 

ステラ・マッカートニーさん

About Stella McCartney | Stella McCartney JP

ファッションブランド「STELLA McCARTNEY(ステラマッカトニー)」のデザイナーも、ヴィ―ガンの海外セレブの一人です。

ステラさん母の影響で幼いころからヴィ―ガンを貫いています。だからこそ、ステラマッカートニーの製品もレザー・ファー・スキン・羽毛は一切使用していません

さらに、環境問題への取り組みにも力を入れています。

2021年には環境配慮素材を80%使用したコレクションも発表し、話題になりました。

 

「毛皮のない未来」を実現したいと話すステラさん。

ヴィ―ガンのライフスタイルをご自身のブランドでも体現しているステラさんは、まさに正真正銘のヴィ―ガンの海外セレブと言えます。

 

トム・フォードさん

トム・フォードについて – TOM FORD

ハイブランド「TOM FORD(トムフォード)」のデザイナーもまた、ヴィ―ガンの海外セレブです。

2021年現在60歳のトムさんですが、55歳からダイエット目的でヴィ―ガンの食生活を始めました。

 

食肉がどのように作られているか現状を知ったことがきっかけで、「これ以上肉を食べたくない」と思ったことが「ヴィ―ガン」ダイエットを始めた理由です。

実際にトム・フォードのコレクションではファーの制限をはじめていて、「ミンクや狐は使わない・フェイクファーを取り入れる」など徐々にブランドの製品にも変化があるようです。

 

シーアさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

SIA(@siamusic)がシェアした投稿

 顔を隠すことで有名な海外アーティストSia(シーア)さん。

世界的に有名になった今も、素顔や素性は謎のままです。

シーアさんは2014年からヴィ―ガンになったとのこと。

 

ただ、素顔と同じく、ヴィ―ガンになった理由や動機なども謎のままです。

彼女の圧倒的な声と感情あふれる歌は、ヴィ―ガンの食生活の中で作られているのかもしれません。

 

イヴァナ・リンチさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evanna Lynch(@evannalynch)がシェアした投稿

 ヴィ―ガンであるイヴァナ・リンチさんは「ハリーポッター」シリーズで「ルーナ・ラブグッド」役を熱演した海外女優です。

ルーナは動物や植物を愛する女性として劇中で描かれていましたが、まさにイヴァナさんそのもの。

 

イヴァナさんのインスタグラムからは、動物愛護活動を積極的に行っていることがわかり、動物への思いが伝わってきます。

これからもたくさんの方のライフスタイルに良い影響を与え続けてくれることと思います。

 

まとめ

ヴィ―ガンの芸能人、海外セレブ20人をご紹介しました。

このような著名人が、ヴィ―ガンのライフスタイルを通して社会問題に取り組む姿や、環境保護・動物愛護について語る姿は私たちも大きく影響されます。

まさに世間の意見を創る影響力を持つ「オピニオンリーダー」とも言える存在です。

 

世の中を変えるには大きな影響力が必要です。

今回ご紹介したヴィ―ガンの芸能人・海外セレブをきっかけに、環境問題や社会問題がさらに良くなる未来が広がっていくかもしれません。

 
記事をお読みいただき、ありがとうございました。
ハッピーキヌアブランドがお届けする、100%ヴィーガン・THCフリーのCBDオイル「VICE VERSA(ヴァイスヴァーサ)」。
睡眠や集中力アップのお供に、リラックスや忙しい時向けの2タイプで大人気です。今だけ限定で25%オフ。今すぐ以下をチェック!
▼100%Vegan 欧州産高級CBDオイル▼spot_img
 
さらに、ヴィーガン生活に最適なハッピーキヌアの「プラントベース体験BOX」。
ソイミートやオリジナルヴィーガンキーマカレー、ヴィーガン竹歯ブラシなど10-12種類の商品が入っています。
ぜひお試しください。詳細は以下をクリック。
spot_img

 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

2.9万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img

新着記事

- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill's Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

29,000人のファンが集まるインスタグラム