エシカル消費者になる理由といますぐできる4つのアクション

エシカル消費者になる理由といますぐできる4つのアクション

エシカル消費者になる理由って何?その概念や背景、国際的な動きを含めて、ヴィーガン必見の情報を徹底解説します。また、今日からすぐ始めることのできる、エシカル消費を実践するための行動を4つご紹介。あなたも今日から実践してみてはいかがでしょうか。

ハッピーキヌア編集部
2021年01月06日
エシカル消費者になる理由といますぐできる4つのアクション
皆さんは、「エシカル」という言葉をご存知でしょうか?

エシカルとは「倫理的な、道徳的な」といった意味を持つ言葉です。最近、耳にするようになったと感じる方も、多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、ヴィーガンにも通じる点が多い「エシカル消費」について紹介します。

 

エシカル消費とは?

改めて、エシカルとは「倫理的な、道徳的な」といった意味です。

つまり、普段の買い物で、「その商品が倫理的・道徳的に問題がないか」という視点を持って、物やサービスを選ぶ消費のことを指します。

 

2015年、国連サミットにおいてSDGsエス・ディー・ジーズ、Sustainable Development Goalsの略で持続可能な開発目標という意味)が加盟国により合意されました。

これは、地球上の「誰一人も取り残さない」ことを誓っていることに大きな意味をもち、国や地域における不平等や地球の環境保全等に対する「エシカルな活動」を促すものです。

先進国の日本でも積極的な活動が呼びかけられており、個人レベルでも参画できるエシカル消費」に注目が集まっています。

(出典:SDGsとは?|外務省

 

「SDGs」という言葉を、最近テレビや街中でも、聞いたり見かけたりすることが多くなりましたね。

それだけ、SDGsなどの重要性が高まってきていると言えます。

エシカル消費は、身近なものであり関心があるものから自分のペースで始めることができるのです。

 

エシカルについてさらに詳しく知りたい方は、是非こちらの記事も参考にしてください。

エシカルとは?エシカル消費を実践するポイント5選

 

エシカル消費者を志す理由

SDGsを始めとした社会課題のために、エシカルな考えに基づいて、消費を行っていくことが「エシカル消費」です。

消費者は、購入した商品をただ消費するだけでなく、その商品が生産される背景や過程を含めて「消費する」ことになります。

多くの商品の中から、特定の商品を選ぶことは、自身の道義的価値に照らし合わせて購入しているといえます。

つまり、あなたの購買活動は、商品の背景にある生産過程や生産者の労働環境を受け入れているということになるのです。

(出典: On Ethical Consumerism | ethical.net

 

自身の消費活動をそのような角度から見ると、エシカル消費に興味が湧いてきませんか?

では、実際にエシカル消費を実践している人たちは、どのような理由で「エシカル消費者」になったのかを見てみましょう。

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら

LINE

Facebook