【ヴィーガン】ハピキヌオリジナル!プラントベースキーマカレーをご紹介

【ヴィーガン】ハピキヌオリジナル!プラントベースキーマカレーをご紹介

ハピキヌオリジナルのレトルトキーマカレー「Plant Based Keema Curry」をご紹介!誰もが安心して食べられる理由から、原材料まで詳細にご紹介します。

ハッピーキヌア編集部
2021年01月28日
 

ご自宅で手軽に作れる安心安全のオーツミルク。今なら以下リンクから、初回お試しセットが70%オフの2,360円でお楽しみいただけます。いますぐチェック!

【ヴィーガン】ハピキヌオリジナル!プラントベースキーマカレーをご紹介
「ヴィーガンカレーはなんだか少し味気ない…」と、そのように思っている方はいらっしゃいませんか?

そんな方に是非おすすめしたいのが、ハッピーキヌアのヴィーガンカレー「Plant Based Keema Curry (プラントベースキーマカレー)」です。

こちらは、お手軽に楽しめて美味しい100%プラントベースのレトルトキーマカレーで、ハッピーキヌアにて購入することができます。

今回は、このPlant Based Keema Curryの魅力や特徴を徹底的にご紹介します。

 

ヴィーガンカレーって美味しいの?

「動物性の食材が入っていないカレーって美味しいの?」といった疑問を持つ方は多いでしょう。

確かに日本で一般的に食べられているカレーには、たいていお肉やシーフードが入っていますよね。

しかし、美味しいプラントベース(植物由来)のカレーが食べられる飲食店は多く、自分でも美味しく作ることができるレシピがたくさん存在しています。

お肉やシーフードの旨味に頼らずとも、野菜やきのこ、豆類などの出汁を引き出すことで、コクや旨味のあるカレーを作ることは十分に可能なのです。

 

ハピキヌオリジナル!「Plant Based Keema Curry」の5つの特徴

Plant Based Keema Curry」は、「誰でも手軽に、植物性の食事を取り入れられる」という思いから作りました。

ヴィーガン食に馴染みがないけれど挑戦してみたいと思っている方や、お手軽に食べられるヴィーガンフードを探している方には、まさにうってつけの商品です。

動物性の食材が一切使われていないプラントベースのカレーでありながら、しっかりとした食べ応えがあるので、ヴィーガンでない方やカレー好きの方にも満足していただけることでしょう。

そんなプラントベースキーマカレーの主な特徴を5つご紹介します。

 

1. 徹底的なプラントベース

Plant Based Keema Curryは、肉・魚・卵・乳製品が不使用であることはもちろんのこと、はちみつ・白砂糖も不使用です。

ヴィーガンがはちみつや白砂糖を避けることに疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

その理由としては、はちみつは蜂の労働によって得られるものであり、白砂糖は精製される段階で動物の骨が使用されていることから、ヴィーガンははちみつや白砂糖の摂取を避けるのです。

お肉やシーフードが入っていないことがアピールされているカレーであっても、乳製品やはちみつ、白砂糖が入っていないことが確認出来なければ不安…という方も多いのではないでしょうか。

その点、Plant Based Keema Curryは、完全に100%植物性原料のカレーであると断言できるので、「何が入っているか分からないカレーは食べられない…」とお悩みの方にピッタリです。

 

2. ソイミートが食べ応え抜群

Plant Based Keema Curryには、独自開発のソイミートがふんだんに盛り込まれています。

このソイミートのおかげでごろごろとしたお肉のような食感が味わえ、満足感は抜群です。

過去にヴィーガン対応のカレーを食べていまいち満足感が得られなかった方や、カレーはやっぱりごろごろとしたお肉の食感を感じたいといった方は、ぜひこちらのソイミートを体験してみてください。


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

LINE

Facebook