全米でも大人気!夏にぴったりのコンブチャって知ってる?

健康志向が高いアメリカ人たちの間で人気の飲み物、コンブチャを解説していきます。

コンブチャと聞いて思い浮かべるのは、日本でいう昆布茶、という方も多いのではないでしょうか。

アメリカでは、実はコンブチャは、昆布茶のことではなく、緑茶や紅茶を発酵させて作られる炭酸の甘酸っぱい飲み物のことを指します。

 

コンブチャの発祥は、東モンゴルと言われ、約2000年近く前から存在している飲み物です。

日本でも、1970年代に健康食品として一時ブームになり、紅茶キノコとして飲まれていたことがあります。

 

なぜコンブチャという名前がついたのかは定かではありませんが、日本の昆布茶を発酵茶と混同したためについたとの説が有力のようです。

 

 

コンブチャはアメリカでは1990年代後半から、健康食品店で買えるようになりました。

それまでは、コンブチャは家で作られるものでしたが、お店でも買えるようになったことで認知度が広がり、今ではスーパーマーケットでも買えるようになりました。

 

今回はアメリカ在住の筆者が、アメリカで大人気のコンブチャについて解説していきます。

 

コンブチャの効果

コンブチャはお茶を発酵して作られているため、プロバイオティクス/善玉菌が多く含まれています。

プロバイオティクスには、消化を助け、腸内環境を整え、免疫システムを強化してくれる効果があります。

代謝が良くなり、ダイエットや美肌効果が期待できるのが、コンブチャの人気の秘密です。

 

緑茶による効果

緑茶で作られたコンブチャの場合は、緑茶に含まれるカテキンによる健康効果も得られます。

緑茶に含まれるカテキンは、ポリフェノールの一種で、抗酸化物質が多く含まれています。

細胞の老化抑制の向上によりアンチエイジング効果が期待できます。

 

カテキンには脂肪を燃やす効果もあるため、緑茶から作られるコンブチャは、コレステロールと血糖値を下げ、心臓病や糖尿病にも効果があると言われています。

 

さらに、鉄分、カフェインそしてビタミンB群は、私たちの体にエネルギーを与えてくれる栄養素です。

アメリカでは、コンブチャは、エナジードリンクの代替飲料としても飲まれています。

 

(参考出典:Healthline

 

コンブチャ人気ブランド3選

ここではアメリカで人気のコンブチャブランドを紹介していきます。

アメリカのコンブチャブランドは豊富で、人気のマンゴーやジンジャー味を始め、さまざまなフレーバーがあります。

特に甘さ控えめのベリー味やさっぱりとしたシトラス味が人気です。

アメリカを訪れた際には是非試してみてください。

 

GT’s Synergy Kombucha

 

View this post on Instagram

 

A post shared by (@carleeen28)

アメリカのコンブチャを語る上で欠かせないコンブチャブランド、GT’s Synergy Kombucha。

GT’s Synergy Kombuchaが、アメリカでコンブチャブームのきっかけを作ったと言っても、過言ではないでしょう。

 

GT’s Synergy Kombuchaのたくさんあるフレーバーの中で、おすすめフレーバーは何と言ってもトリロジー(Trilogy)。

トリロジーはラズベリーとジンジャーが基本のフレーバーですが、コンブチャの独特な味と重なり、爽やかかつフルーティーで、とても飲みやすくなっています。

GT’s Synergy Kombucha公式ホームページはこちら

 

Health-Ade Kombucha

 

View this post on Instagram

 

A post shared by The Brand Bash (@thebrandbash)

Health-Adeは2012年に、サンフランシスコから東へ約80キロほど離れた街の、小さなスタンドショップから始まりました。

それから約10年、今では10種類以上のフレーバーを誇る、アメリカで大人気のブランドです。

 

その中で一番人気なのが、Ginger-Lemon。

ジンジャーレモンは、爽やかなレモンの味わいの中に、ジンジャーがほのかに香り、とても飲みやすいフレーバーとなっています。

 

Health-Adeはコンブチャの他にも、お酒に加えて楽しめるカクテルミックスや、ソーダの代わりとなる炭酸の入った、ちょっと変わったコンブチャシリーズも販売しています。

 

Health-Ade公式ホームページはこちら

 

Brew Dr. Kombucha

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Brew Dr. (@brewdr)

Brew Dr.は、2006年オレゴン州ポートランドで、最初はTownshend’s Tea Companyという名前のティーショップとして始まりました。

高品質のさまざまな形のお茶を提供する中で、創業の2年後、2008年にコンブチャを作り始めました。

 

彼らの作るコンブチャは、瞬く間に人気となり、コンブチャブランドのBrew Dr.が誕生しました。

Brew Dr.は、ただコンブチャを作るブランドではありません。

コンブチャを作りながら、どのようにコミュニティーに還元できるか、そして、地球環境に与える影響を最小限に抑える努力をしているブランドです。

 

2006年に開業した実店舗のTownshend’s Tea Companyは、コロナウイルスの影響で閉業となりました。

しかし、Brew Dr.は健在。Brew Dr.は、ますます進化し、私たちを楽しませてくれます。

 

Brew Dr.公式ホームページはこちら

 

手作りのコンブチャ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Michelle & Makenna (@backporchpaleo)

日本ではまだまだ手軽に買えないコンブチャ。

ネットでも値段が高めなので、試してみたいけど、購入する勇気がないという方も多いのでは?

 

コンブチャはスコビーと言われる菌株が手に入れば、ご自宅でも作ることができます。

 

一番いい方法は、すでにコンブチャを手作りしている方にスコビーを分けてもらう方法。

もしくは、味の付いていないコンブチャが手に入れば、そのコンブチャをもとに、スコビーを作ることができます。

 

スコビーもコンブチャも手に入らないという方は、コンブチャを作る際に必要なものがすべて入ったキットがおすすめ。

コンブチャ専門店Scobyなら、お茶から保存瓶まで含まれたキットを販売しているので、すぐコンブチャ作りが始められます。

 

コンブチャ専門店Scobyの公式ホームページはこちら

 

手作りコンブチャ 気をつけたいこと

コンブチャを手作りする際に気をつけたいことは、容器です。

必ずガラス瓶を使いましょう。プラスチック容器を使うと、コンブチャに含まれる、酢酸により、プラスチックが溶けてしまう恐れがあります。

 

コンブチャは発酵食品なので、生きた菌により作られます。

そのため、必ず清潔な手で扱いましょう。雑菌が入ってしまうと、せっかく作ったコンブチャにカビが生えてしまうことに。

カビが生えたコンブチャは飲むと危険なので、捨てなくてはいけません。

 

また、飲む際にも注意が必要です。

コンブチャには少量ですが、アルコールが含まれるので、お子様や、妊娠、授乳中の方には注意が必要です。

 

まとめ

アメリカで大人気のコンブチャ。

アメリカ在住の著者も、コンブチャを炭酸飲料で割って楽しんでいます。

 

最初は、KOMBUCHAを昆布茶と思い、購入したのがきっかけでした。

それ以来、10数年飲み続けています。

 

体にいい発酵食品を手軽に摂れるのが魅力のコンブチャ。日本でも手軽に購入できるようになればいいですね。

 
記事をお読みいただき、ありがとうございました。
ヴィーガン入門に最適な、ハッピーキヌアの「プラントベース体験BOX」。ソイミートやオリジナルヴィーガンキーマカレー、ヴィーガン竹歯ブラシなど10-12種類の商品が入っています。
ぜひお試しください。詳細は以下をクリック。
spot_img
2.8万フォロワー越えのインスタグラム🐰spot_img
 
ハッピーキヌアの姉妹ブランド、100%ヴィーガン・THCフリーのCBDオイル「VICE VERSA(ヴァイスヴァーサ)」。
リラックスや忙しい時の2タイプで使い分けられます。ぜひお試しを。以下をクリック。
spot_img

 

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

ハッピーキヌアおすすめヴィーガンレザー特集はこちら

- プラントベース商品が1,000種類。ストアへのリンクはこちら -spot_img

新着記事

- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img

記事カテゴリー

人気記事

カナダの老舗ヴィーガンアパレルブランドMatt&Nat
spot_img
イギリスの大人気ヴィーガンアパレルブランドWill’s Vegan
spot_img
アップルスキンレザーを使った
イタリアのヴィーガンシューズWomsh
spot_img
spot_img

おすすめ記事

28,000人のファンが集まるインスタグラム
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ