手軽に美味しく!おすすめヴィーガンパスタレシピ7選

様々な材料を使って作ることができるパスタ料理はヴィーガンにもぴったりです。美味しくヘルシーで、手軽につくれる、おすすめヴィーガンパスタレシピを厳選して7選ご紹介します。

ランチや夜ご飯など、パスタを食べる機会は多いのではないでしょうか。

さまざまな具材で作ることができるパスタ料理はヴィーガンにもぴったりです。

今回は、手軽に作れてしかも美味しい、おすすめのヴィーガンパスタレシピを厳選して7種ご紹介します。

1. ヴィーガンミートソースパスタ

パスタの定番、ミートソースも大豆ミートでヴィーガン仕様で作ることができます。作り方もとても簡単。お子さまにも喜ばれる一皿になるでしょう。

 

【材料:3人分】

  • お好みのパスタ・・・300g
  • 大豆ミート(ミンチタイプ・乾燥)・・・30g
  • トマト缶・・・1缶
  • にんにく・・・1片
  • 玉ねぎ・・・100g
  •  オリーブオイル・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1
  • 胡椒・・・少々
  • 野菜ブイヨン(顆粒)・・・小さじ1
  • ハーブオレガノ、ドライバジル、ローレルなど・・・お好みで

【作り方】

  1. 大豆ミートをパッケージに記載の下茹で時間で茹で、水気を絞ります。
  2. にんにくと玉ねぎをみじん切りにします。
  3. 鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくを炒め、香りが出たら玉ねぎを加えきつね色になるまで炒めます。
  4. 1の大豆ミートとトマト缶を入れます。ホールトマトの場合は潰しながら入れます。
  5. 塩、胡椒、野菜ブイヨン、お好みでハーブを加え、蓋をして弱火で20分くらい煮ます。
  6. 茹でたパスタに5をかければ出来上がり。

(出典:Instagram【soymeatrecipes_vcook】

 

2. 簡単!オーガニックジェノベーゼパスタ

※写真はイメージです。

茹でたパスタとジェノベーゼソースを和えるだけの簡単で美味しいジェノベーゼパスタです。トッピングを変えてさまざまなアレンジが可能です。ジェノベーゼソースは茹でたじゃがいもやパンにもよく合い、とても便利なアイテムですよ。

 

【材料:1人分】

【作り方】

  1. お湯1ℓを沸かして塩小さじ2(分量外)を入れてパスタを茹でます。
  2. ボウルにジェノベーゼソースを入れ、パスタの茹で汁をお玉1杯程度入れてのばしておきます。
  3. 2に茹で上がったパスタをお湯を切って入れ、和えてトッピングして出来上がり。

 

3. 舞茸と水菜のパスタ

簡単に美味しく作れる和風パスタです。どんな野菜でもアレンジ可能なレシピですよ。苦手な方はにんにくや赤唐辛子無しで作ると良いでしょう。ヴィーガンバターを使うとよりコクが増しますよ。

 

【材料:1人分】

  • 舞茸・・・1パック
  • 水菜・・・適量
  • パスタ・・・80g
  • にんにく・・・適量
  • 赤唐辛子・・・1本
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 醤油・・・小さじ1
  • 塩・・・少々
  • 胡椒・・・少々
  • ヴィーガンバター・・・あれば大さじ1

【作り方】

  1. パスタを茹でます。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくと唐辛子を香りが出るまで炒めます。
  3. 香りがたったら舞茸を入れて炒めます。
  4. 塩と酒と茹でたパスタを加え、バターと醤油で味付けし火を止めます。
  5. 水菜を混ぜ、お好みで胡椒を振って出来上がり。

(出典:Instagram【veganrecipes_vcook】

 

4. 菜の花と梅の和風パスタ

 

この投稿をInstagramで見る

 

VEGAN子育て(@vegankosodate)がシェアした投稿

菜の花のほろ苦さが春らしい和風パスタです。塩麹を使ってコクのある味に仕上げています。梅干しのさっぱりとした酸味が食欲を刺激する一品です。

 

【材料:2人分】

  • パスタ・・・200g
  • 玉ねぎ・・・1個(150g)
  • 梅干し・・・1粒(12g)
  • にんにく・・・1片
  • オリーブオイル・・・大さじ3
  • 醤油・・・小さじ2
  • 塩麹・・・小さじ1
  • 昆布パウダー・・・少々

【作り方】

  1. 鍋にお湯を沸かし、沸騰したら塩を入れパスタを茹でます。
  2. フライパンにオリーブオイル、みじん切りにしたにんにくを入れ熱し、香りが立ってきたらスライスした玉ねぎを炒めます。
  3. 玉ねぎがしんなりしてきたら菜の花を加え、さっと炒めます。
  4. 3にパスタ、 ペースト状にした梅干しとパスタの茹で汁少々を入れ、醤油と塩麹、昆布パウダーで味付けして出来上がり。

(出典:Instagram【vegankosodate】

 

5. かぼちゃクリームパスタ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Makoto Mitsuishi(@makoto_mitsuishi)がシェアした投稿

※写真はイメージです。

かぼちゃの濃厚なクリームパスタです。隠し味の味噌がコクを足してくれます。パスタは太めのものやペンネなどがよく合います。

 

【材料:1人分】

  • かぼちゃ・・・200g
  • 舞茸・・・30g
  • アボカド・・・1/2個
  • 塩・・・少々
  • 味噌・・・小さじ1
  • 豆乳・・・200cc
  • パスタ・・・100g
  • 黒胡椒・・・少々

【作り方】

  1. パスタ用のお湯を沸かします。お湯が沸いたら塩を入れ、パスタをやや硬めに茹でます。
  2. かぼちゃはわたと種を取り洗い、ラップに包んで電子レンジ(600w)で5分加熱します。
  3. 舞茸は手でほぐして洗い、水気を切っておきます。
  4. アボカドは2cm角に切ります。
  5. フライパンにに油(分量外)をしき、3の舞茸を1〜2分軽く炒め、火を止めます。
  6. 2のかぼちゃの皮を取り、一口大に切ってボウルに移し、滑らかになるまで潰します。
  7. 6に豆乳、塩、味噌を入れ、混ぜ合わせます。
  8. 5に7を加えて熱し、ふつふつしてきたらパスタを加えます。
  9. 水分を飛ばしながらパスタを絡め、お好みのとろみになったら火を止め、アボカドを加えてお好みで黒胡椒を振って出来上がり。

(出典:cookpad【杉山かふん】

 

6. じゃがいもクリームとほうれん草のパスタ

植物性生クリームを使用したクリーミーなパスタです。

トッピングを季節ごとの野菜やヴィーガンベーコンにアレンジしても良いでしょう。このレシピのソースは作り置きしておくとシチューやコロッケなど、さまざまな料理に使えて便利ですよ。

 

【材料:2〜3人分】

  • じゃがいも(茹でておく)・・・1個
  • 玉ねぎ(茹でておく)・・・1/2個
  • 豆乳・・・1カップ
  • 植物性生クリーム・・・50cc
  • 野菜ブイヨンパウダー・・・小さじ3
  • にんにく・・・2片
  • 水・・・1カップ
  • 塩・・・お好みで

<トッピング>

  • ほうれん草・・・適量
  • 黒胡椒・・・適量

【作り方】

  1. トッピング以外を全てミキサーにかけ、フライパンで熱します。
  2. 1を茹でたパスタに絡め、トッピングして出来上がり。

(出典:Instagram【veganracipes_veganbook】

 

7. グリーンボロネーゼパスタ

 

この投稿をInstagramで見る

 

shiroumitsuya(@shiroumitsuya)がシェアした投稿

緑の野菜をもりもり食べられるヴィーガンボロネーゼパスタです。

ほうれん草やケールなど、ビタミンや鉄分がたっぷりの材料を使うので貧血気味の方におすすめのレシピですよ。野菜の種類を変えてアレンジしてみてもいいですね。

 

【材料:2〜3人分】

  • パスタ・・・200〜300g

<ソース>

  • ほうれん草・・・200g
  • ケール・・・40g
  • ブロッコリー・・・60g
  • 冷凍グリーンピース・・・50g
  • にんにく・・・10g
  • カシューナッツ・・・20g
  • オリーブオイル・・・30cc
  • 塩・・・7〜8g
  • 粗挽き胡椒・・・1g
  • 野菜の茹で汁か水・・・100〜120cc

<トッピング>

  • ナス・・・1本
  • ミニトマト・・・6個
  • カシューナッツ・・・6粒
  • 塩・粗挽き胡椒・ガーリックパウダー・・・適量
  • オリーブオイル・・・適量

【作り方】

  1. ほうれん草を流水で洗い、1%の塩(分量外)を入れた熱湯で少しくたっとするまで茹で、冷水で冷まして根元をきれいにします。水気を切り、5cmくらいに切ります。
  2. もう一度1%塩入のお湯を沸かし、ケール、ブロッコリー、グリーンピース、にんにくをボイルして冷水で冷まし、水気を切ります。茹で汁は150cc位取っておきます。
  3. ソースを作ります。カシューナッツを30分くらい水に浸けておきます。オリーブオイルと塩、胡椒と野菜の茹で汁、ブロッコリー以外の野菜とカシューナッツをフードプロセッサーに入れて攪拌します。
  4. 3の濃度を茹で汁で調節し、ブロッコリーは最後の方に入れて粒々を残すようにします。
  5. トッピングを用意します。ナスは輪切りにして塩、胡椒、ガーリックパウダーを振ってオリーブオイルを軽くかけます。
  6. ミニトマトを半分に切り、120℃のオーブンで1時間くらい焼いてセミドライにし、オリーブオイルを軽くかけます。カシューナッツはフライパンで軽く炒ります。
  7. 2ℓの水を沸かし1%の塩(分量外)を入れ、パスタを茹でます。茹であがったパスタを鍋に入れ、オリーブオイル15cc(分量外)とソース180〜200gも加えて温め、塩と茹で汁で調整して皿に盛り、トッピングを飾り出来上がり。

(出典:Instagram【shiroumitsuya】

 

まとめ

以上、おすすめのヴィーガンパスタレシピを7種ご紹介しました。

思い立った時にすぐ作れるパスタ料理はアレンジの幅が大きく、しかも一皿でたっぷり栄養が取れるのでいつでも作れるように用意しておきたい食材です。ぜひこの記事を参考にして、いろいろ作ってみてくださいね。

 

2.3万フォロワー越えのインスタグラムも毎日更新してます🐰

食品からアパレルまで、650を越えるヴィーガン・プラントベース商品が購入できるハッピーキヌアセレクトショップをぜひ訪れてみてください。1%ポイント還元、さらに1%が地球環境・動物保護に寄付されます。毎週木曜日に新商品も追加されます、お楽しみに。

お買い物はこちらから。

↓ お買い物はぜひ、ハピキヌストアで ↓spot_img
↓ ハピキヌの公式インスタはこちら ↓spot_img
- ハピキヌストアへのリンクはこちら -spot_img
- LINE登録でお得なクーポンゲット -spot_img
spot_img
spot_img
spot_img
spot_img

新着記事

人気投稿

記事カテゴリー

ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ

おすすめ記事