【ヴィーガンレシピ】冷めても美味しいヴィーガンのお弁当レシピ7選

【ヴィーガンレシピ】冷めても美味しいヴィーガンのお弁当レシピ7選

子供からシニア世代まで!素材の味を活かし、彩り豊かに楽しめるレシピをご紹介。バリエーション豊かに、和風・洋風・中華風など、7選の美味しいレシピをご紹介します。

ハッピーキヌア編集部
2020年10月11日
【ヴィーガンレシピ】冷めても美味しいヴィーガンのお弁当レシピ7選

5. 厚揚げと銀杏・キノコの中華風煮物

【材料】

厚揚げ1枚・しめじ50g・しいたけ4枚・レンコン50g・銀杏10コ~15コ・有機醤油大さじ1・有機黒砂糖小さじ2・有機花椒少々・八角(スターアニス)1片・有機亜麻仁油(他に菜種油やエゴマ油でも可)・鷹の爪1本(種は取っておく)

【作り方】

  1. 銀杏の下準備として、キッチンばさみなどで殻にヒビを入れ、沸騰したお湯にいれ、お玉などで銀杏を転がしながら、殻と薄皮を取り除きます。
  2. レンコンは下ゆでし、食べやすい大きさにカットします。
  3. 鍋に油を少々入れ、レンコンを炒めます。
  4. 次にしめじ、しいたけ、厚揚げを加え有機中華スープ1カップ、醤油大さじ1をその他の調味料を加えて煮ていきます。
  5. 沸騰したら火を弱火にし、銀杏を入れて蓋をして7分煮含めて完成です。

 

6. 厚揚げとナスの煮浸し

【材料】

厚揚げ1枚短冊切り・ナス3本(縦1/4カット)・小松菜50g・有機昆布だし1カップ・有機醤油大さじ1・有機砂糖大さじ1

【作り方】

  1. 焦げ付きにくい雪平鍋やホーロー鍋があれば使います。ナスは隠し包丁を入れておくと、味がしみこみやすくなります。
  2. 小松菜以外の材料と調味料を鍋に入れ、蓋をして中火で3分煮ます。
  3. 鍋を上下に振って、中の材料を回します。ナスや厚揚げからも水分が出るので、さらに蓋をして焦げ付かないように弱火にして5分煮ます。
  4. 小松菜を食べやすい大きさ4cm程にカットして、ナスと厚揚げの上に乗せます。
  5. 鍋を回しさらに蓋をして弱火で蒸らし煮にします。火を止めて1時間程蓋をしたまま浸しておきます。完成です。

温かくいただくときは食べる直前に再び火にかけましょう。作ってから一晩経つと、味がしみ込み冷めても美味しくいただけます。

 

7. キノコの春巻き

【材料】

エノキ50g ・マイタケ50g・ しめじ・50g しいたけ2枚・人参1/3本・玉ねぎ1/2コ・春雨30g・豆もやし50g・塩こしょう・有機醤油小さじ2・有機本みりん少々・本葛粉大さじ1・有機春巻きの皮10枚・有機菜種油

【作り方】

  1. 春雨はお湯でもどしておきます。あまり柔らかくしすぎないことがポイントです。
  2. キノコは食べやすくほぐし、豆もやしは熱湯で1分程ゆでます。
  3. 野菜は千切りにし、菜種油をフライパンに入れ全ての具材を炒めます。
  4. 調味料をいれて味を調え、同量の水で溶いた本葛粉を加えとろみをつけます。
  5. 味付けした具材を冷ましてから、春巻きの皮で包みます。
  6. 油を150℃に熱し春巻きを揚げていきます。徐々に油を180℃まで上げて、カラッと揚げれば完成です。

 

まとめ

冷めても美味しいヴィーガンのお弁当レシピをご紹介してきました。

ヴィーガンお弁当を美味しくするのは、野菜や素材の旨みを引き出しシンプルな味付けで、良質な油や塩、スパイスで素材の旨みを引き出すことです。

有機調味料にもこだわって、塩や油を工夫すると、ひと味もふた味も美味しさがアップします。冷めても美味しいお弁当は、煮汁を極力出さないように詰めていくと、傷みも少なく美味しさをキープできます。

煮物の場合は小分けのカップに入れ、他の食材と混ざらないようにしましょう。前の日に蒸す、ゆでるなどの下ごしらえをしておけば、後は和える、焼く、混ぜるだけで簡単に仕上がります。

冷めても美味しいヴィーガンのお弁当レシピで、彩りある旬な食材を楽しんでいただきましょう。


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ

LINE

Facebook