【動物性不使用】美味しいヴィーガンチーズ10選

ヴィーガンの方で、チーズが好きという方は試すべき!植物由来の素材でできた、おすすめのヴィーガンチーズについてご紹介。意外と種類もたくさんあるんです。

完全菜食のヴィーガンでも、チーズが好きな人は多いはず。また、チーズを加えるだけで料理の種類や味にグンと幅が出るので、重宝される食材でもありあます。

しかし、完全菜食のヴィーガンが食べることができるチーズはあるのでしょうか?

今回は、おすすめのヴィーガンチーズについてご紹介します!

 

そもそも、ヴィーガンとは?

ヴィーガンとは、肉・魚・卵・乳製品などの動物性食品をなるべく避けた菜食中心の食事や、完全菜食主義のことを言います。

ヴィーガンを実践する人は、ガンなどの病気へのリスクを避けるため環境保護のため動物愛護のためなど、様々な価値観のもとで、菜食中心の食生活を行なっています。

ヴィーガンが珍しかった日本でも、健康志向の方の増加や、ヴィーガンへの興味関心、外国人観光客・滞在者の増加によって、ヴィーガン・ベジタリアン対応の商品やメニューもだんだん増えてきました。

 

おすすめのヴィーガンチーズ

ヴィーガンになりたいけど、チーズが好きな人にとっては、乳製品から作られるチーズが食べられなくなるのは悲しいですよね。

しかし、乳製品の代わりに、豆乳や豆腐、アーモンドなどのナッツ類からできた「代替チーズ」「ノンデイリーチーズ」「ヴィーガンチーズ」が存在します。

ここでは、日本でも手に入りやすいチーズから、海外で「美味しい!」と評判のチーズまで幅広くご紹介します!

 

① 私のヴィーガン97%植物シュレッド

画像:marin food|私のヴィーガン97%植物シュレッド 200g

「マリンフーズ」の「私のヴィーガン97%植物シュレッド」は、植物をベースに作られた代替チーズです。もちろん、動物性の原料は使われていません。また、食物アレルギー特定原材料等28品目不使用のため、アレルギーの方も安心して食べることができます。

商品の購入はこちらから(marin food オンラインショップ)

商品の購入はこちらから(楽天市場)

商品の購入はこちらから(Amazon)

 

② 豆乳とココナッツオイルからつくったまろやかシュレッド

画像:TOPVALU|豆乳とココナッツオイルからつくった まろやかシュレッド

豆乳とココナッツオイルからつくったまろやかシュレッド」は、大手である「トップバリュ」が販売する大豆加工食品です。動物由来の原料は使われていません。

また、口コミを見ると、「普通のチーズと比べても謙遜ないレベル」「その名の通りまろやかで美味しい」など、評価も高いです。

商品の購入はこちらから(イオンネットスーパー)

 

③ まるでチーズな島どうふ

画像:食のかけはしカンパニーオンラインショップ|まるでチーズな島どうふ

食のかけはしカンパニー」の「まるでチーズな島どうふ」は、沖縄の島どうふを、麹で熟成しています。燻製タイプの島どうふチーズは、桜材で燻製。見た目も本当に燻製チーズのようです。また、豆腐からできているので、脂肪が少なくヘルシーなのも嬉しいです。

商品の購入はこちらから(食のかけはしカンパニーオンラインショップ)

商品の購入はこちらから(楽天市場)

 

まるでチーズ!!

画像:TERRA FOODS|豆乳で作った「まるでチーズ」セミハードタイプ 250g Marude Cheese (Soy Cheese) / Semi-hard Type 250g

TERRA FOODS」はヴィーガン・ベジタリアン・プラントベースの商品の販売事業を行なっています。「まるでチーズ‼︎」は、動物性の原料が使われていないチーズです。商品には、ヴィーガン認証のマークもついています。加熱すると、とろけて美味しくいただくことができます。

商品の購入はこちらから(TERRA FOODS)

商品の購入はこちらから(Amazon)

 

⑤ BEYOND TOFU

画像:相模屋|BEYOND TOFU

相模屋食料株式会社が販売する「BEYOND TOFU」は、大豆発酵食品。また、加熱すると溶け、チーズのように使えます。

濃厚でコクのがあるのに、柔らかな味がするという「BEYOND TOFU」は、一度食べてみたい商品の一つです。ブロックタイプは硬さもあるので、削ることもできます。

商品の購入はこちらから(楽天|相模屋おとうふshop)

セット販売となりますが、こちらから購入できます(Amazon)

 

⑥ CHOICE

画像:CHOICE

CHOICE」は、京都のヴィーガンチーズ専門店です。京都らしい山椒を合わせたヴィーガンチーズなど、数多くの商品を取り揃えています。期間限定のヴィーガンチーズもあるので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

商品の購入はこちらから(CHOICE FROMAGE インターネット通販)

 

⑦ VEGAN CHEESE FACTORY

画像:VEGAN CHEESE FACTORY|HOME

VEGAN CHEESE FACTORY」は、ロサンゼルス在住のプラントベース、ローフードシェフ・講師のmarikoさんが開設したショップです。marikoさんが作るヴィーガンチーズは、ロサンゼルスのヴィーガンたちにも人気です。

また、marikoさん初の著書である「乳製品を使わないヴィーガンチーズ VEGAN CHEESE」では、ロサンゼルス発のヴィーガンチーズのレシピが紹介されています。

商品の購入はこちらから(VEGAN CHEESE FACTORY)

 

⑧ Sheese

画像:facebook|Bute Island Foods

Bute Island Foods」の「Sheese」は、日本にも輸入されているヴィーガンチーズ。動物性原料・乳製品不使用で、イギリスヴィーガン協会認定のチーズです。

種類も豊富にあるので、全部試してみたくなります。

商品の購入はこちらから(楽天市場)

 

⑨ MOZZARISELLA

画像:MOZZARISELLA

イタリア「FRESCOLAT(フレスコラ)」の「MOZZARISELLA」は、植物性原料100%のオーガニックヴィーガンチーズ。

また、動物性原料の他、ラクトース、グルテン、コレステロール、防腐剤、着色料、遺伝子組み替え食品も不使用の商品です。

 

⑩ LA FAUXMANGRIE

画像:LA FAUXMANGRIE

「LA FAUXMANGRIE」は、2019年にオープンしたばかりのイギリス初ヴィーガンチーズ専門店

チーズ好きの姉妹が情熱をかけてつくったプラントベースのヴィーガンチーズは、客足が途絶えないくらい大人気です。

小さいお店ながらも大反響だったためか、大きな組織である「Dairy UK」から「チーズという名称を使わないで」と言われるほど。ヴィーガンが増えているイギリスでは、乳製品業界にとってそれほど脅威だったのかもしれません。

商品の購入はこちらから(LA FAUXMANGRIE)

 

まとめ|ヴィーガンチーズは日々進化している!

昔は、「美味しくない…」と言われていたヴィーガンチーズですが、チーズ大好きな人々の情熱によって、日々進化しているのは確かです。

ヴィーガンチーズは植物からできているので、乳製品からできたチーズと比べると、食物繊維が豊富で消化にもいいです。そのため、カロリーが気になる方にもおすすめですし、乳製品にアレルギーがある方も食べることができます。

まだまだ気軽に手に入れるのが難しいヴィーガンチーズですが、スーパーに並ぶのはそう遠くない未来だと思います。

環境のこと、動物のこと、健康のことを考えた時に、ヴィーガンチーズのような植物からできたチーズが、選択肢の一つとしてあるのは嬉しいことです。

今後も、新しいヴィーガンチーズの登場に期待が高まります。

 

2.2万フォロワー越えのインスタグラムも毎日更新しています🐰

食品からアパレルまで、650を越えるヴィーガン・プラントベース商品が購入できるハッピーキヌアセレクトショップをぜひ訪れてみてください。1%ポイント還元、さらに1%が地球環境・動物保護に寄付されます。毎週木曜日に新商品も追加されます、お楽しみに。

お買い物はこちらから。