アリアナ・グランデがヴィーガン香水を発表!その詳細を解説

アリアナ・グランデがヴィーガン香水を発表!その詳細を解説

世界的に有名な歌姫、アリアナ・グランデがヴィーガン仕様の香水をローンチしました。彼女の曲のタイトルと同名でもあるGod is a woman(ゴットイズアウーマン)。どんな特徴があるのか解説していきます。

ハッピーキヌア編集部
2021年08月16日
 

ご自宅で手軽に作れる安心安全のオーツミルク。今なら以下リンクから、初回お試しセットが70%オフの2,360円でお楽しみいただけます。いますぐチェック!

アリアナ・グランデがヴィーガン香水を発表!その詳細を解説
2021年7月29日、歌手のアリアナ・グランデさん(以下敬称略)がプロデュースするヴィーガン香水が、アメリカで発売されました。

 

アリアナ・グランデは、アメリカ出身の世界的なシンガーで、女優や声優としても活躍しています。

現在28歳の彼女は、卵や乳製品を含む動物由来の食品を一切摂取しないヴィーガンでもあり、動物愛護の精神にあふれています。

また、親日家としても有名で、日本語の勉強をしたり、洋服を買いに来日することもあるようです。

 

そんな彼女が、今回プロデュースした、ヴィーガン香水「God Is A Woman(ゴッド・イズ・ア・ウーマン)」について、これから解説させていただきます!

 

God Is A Womanとは

今回発売された「God Is A Woman(ゴットイズアウーマン)」は、2018年に発表されたアリアナ・グランデのアルバムに収録されている曲と同名の香水です。

 

「God Is A Woman」を直訳すると「神は女性である」という意味を表します。

フェミニストとしても知られており、インスタグラムなどでも、たびたび女性の権利を主張した投稿をしている、彼女らしいネーミングと言えそうです。

 

ボトルデザインや香りの特徴

これまでに発売されている、アリアナの香水ボトルのデザインは、キラキラ輝いていて、とてもステキなものばかりです。

「God Is A Woman」も例外なく、洗練されたスクエア型のボトルには、パープルとホワイトグレーの2色が使われており、上品さを醸し出しています。

 

今回、調香師として、数々の人気フレグランスを手がけてきた「ロベルト・ジェローム・エピネット氏」が起用されています。

つけ始めのラ・フランスのような香りから始まり、時間が経つ毎にどのように香りが変化していくのか、楽しみです!

 

ヴィーガン香水


もともと香水好きであった彼女は、2015年から現在まで、すでに6種類の香水を発売しています。

しかし、今回発売された「God Is A Woman」は、今までの香水とは違い、100%ヴィーガン香水で、香水の原料には、天然由来の成分を91%使用しています。

 

ヴィーガン香水とは、製造過程で化学物質や動物由来の成分を一切使用せず、動物実験をしないでつくられた、クルエルティフリー香水のことをいいます。

ヴィーガン香水につきましては、ハピキヌのこちらの記事もご参考になさってください。

【動物性不使用】おすすめのヴィーガン香水ブランド12選


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ

LINE

Facebook