【日本料理やロハスフード】今すぐ行きたい札幌のヴィーガンレストラン4選

【日本料理やロハスフード】今すぐ行きたい札幌のヴィーガンレストラン4選

日本で5番目の人口を擁する北海道札幌市には素敵なヴィーガンレストランがたくさん存在します。ここでは厳選した札幌市のヴィーガンレストラン4選をご紹介いたします。

ハッピーキヌア編集部
2021年03月30日
【日本料理やロハスフード】今すぐ行きたい札幌のヴィーガンレストラン4選
北海道は”ブランド総合研究所”が行った”都道府県魅力度ランキング2020″で1位に輝くなど、多くの国民から支持されている都道府県です。

出典元:都道府県の魅力度等調査結果(地域ブランド調査2020)|地域ブランドNEWS

中でも、日本で5番目の人口を擁する北海道札幌市は、言わずと知れたグルメの激戦区です。

 

そんな札幌市には、思わず通いたくなってしまうようなヴィーガンレストランも存在します。

ここでは、札幌に行った際には是非とも立ち寄りたい、「札幌のヴィーガンレストラン4選」をご紹介いたします。

 

札幌のヴィーガンレストラン4選

1. 日本料理 まるやま かわなか【札幌市・円山公園 / レストラン】

 

View this post on Instagram

 

A post shared by miyu (@ai_to_33)

日本料理 まるやま かわなかは、北海道ミシュランに掲載された有名レストランで、素材にこだわった最高級の野菜寿司をいただくことができます。

料理を提供してくれる、店主の川中謙介さんは、北海道日本料理展で数々の賞を受賞してきた、凄腕料理人です。

ミシュランに掲載されているにも関わらず、手ごろな価格でお料理をいただけることから、穴場スポットとなっています。

 

自ら作り

自らお届け

セルフUberEatsおじさん参上🚴‍♂️💨💨

#まるやまかわなか
#スープカレーネイビーズ
#出前館
#ubereats
#出前ダイエット

日本料理まるやまかわなかさんの投稿 2020年6月8日月曜日

デリバリーにも一部対応しています。

現在は、デリバリーは医療機関のみ注文することができる形となっております。

将来的には、一般客でも注文できるようになると、さらに気軽に楽しめることになるので、嬉しいですよね。今後に期待しましょう!

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by かきぴー (@kakipi234)

画像は、ランチ人気メニューの「八彩(やさい)弁当」お値段1,650円です。厳選したお野菜を使用して作られた、野菜料理は絶品です。

玉手箱のような美しい見た目は、見ているだけで幸せな気持ちにさせてくれるでしょう。

なお、ヴィーガン対応にしてもらうためには、事前に伝えておく必要がありますので、注意しましょう。


なお、事前に伝えておくと、コース料理もヴィーガン対応で提供してくれます。

五葷(ごくん)フリーにも対応してくれるようですので、オリエンタルヴィーガンの方は、是非その旨も伝えておきましょう。

ミシュラン掲載のお店で、最高の和食料理をヴィーガンでいただけるなんて、とても嬉しいことですよね!

ランチはもちろん、ディナーでも利用したいお店です。

 

八彩弁当の箇所でも述べましたが、ヴィーガン対応をお願いする場合は、事前予約が必須となっています。

事前に電話や予約サイト等で、ヴィーガン対応をお願いするのを忘れないようにしましょう。

円山公園駅のすぐそばにあり、アクセスも抜群。是非一度訪問してみてくださいね。

 

【詳細情報】
店舗名:日本料理 まるやま かわなか
住所:〒064-0801 北海道札幌市中央区南1条西25丁目2−22 B1階 パケット
電話番号:050-5461-4785
営業時間:11時30分~15時00分
18時00分~23時00分
定休日:火曜日

※変更がある可能性があるので、ご来店の際には事前にお調べください

 

初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら ソイミート7種の実食レビュー記事はこちら
ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ

LINE

Facebook