【ヴィーガン】ハピキヌオリジナル!プラントベースキーマカレーをご紹介

ハピキヌオリジナルのレトルトキーマカレー「Plant Based Keema Curry」をご紹介!誰もが安心して食べられる理由から、原材料まで詳細にご紹介します。

「ヴィーガンカレーはなんだか少し味気ない…」と、そのように思っている方はいらっしゃいませんか?

そんな方に是非おすすめしたいのが、ハッピーキヌアのヴィーガンカレー「Plant Based Keema Curry (プラントベースキーマカレー)」です。

こちらは、お手軽に楽しめて美味しい100%プラントベースのレトルトキーマカレーで、ハッピーキヌアにて購入することができます。

今回は、このPlant Based Keema Curryの魅力や特徴を徹底的にご紹介します。

 

ヴィーガンカレーって美味しいの?

「動物性の食材が入っていないカレーって美味しいの?」といった疑問を持つ方は多いでしょう。

確かに日本で一般的に食べられているカレーには、たいていお肉やシーフードが入っていますよね。

しかし、美味しいプラントベース(植物由来)のカレーが食べられる飲食店は多く、自分でも美味しく作ることができるレシピがたくさん存在しています。

お肉やシーフードの旨味に頼らずとも、野菜やきのこ、豆類などの出汁を引き出すことで、コクや旨味のあるカレーを作ることは十分に可能なのです。

 

ハピキヌオリジナル!「Plant Based Keema Curry」の5つの特徴

Plant Based Keema Curry」は、「誰でも手軽に、植物性の食事を取り入れられる」という思いから作りました。

ヴィーガン食に馴染みがないけれど挑戦してみたいと思っている方や、お手軽に食べられるヴィーガンフードを探している方には、まさにうってつけの商品です。

動物性の食材が一切使われていないプラントベースのカレーでありながら、しっかりとした食べ応えがあるので、ヴィーガンでない方やカレー好きの方にも満足していただけることでしょう。

そんなプラントベースキーマカレーの主な特徴を5つご紹介します。

 

1. 徹底的なプラントベース

Plant Based Keema Curryは、肉・魚・卵・乳製品が不使用であることはもちろんのこと、はちみつ・白砂糖も不使用です。

ヴィーガンがはちみつや白砂糖を避けることに疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

その理由としては、はちみつは蜂の労働によって得られるものであり、白砂糖は精製される段階で動物の骨が使用されていることから、ヴィーガンははちみつや白砂糖の摂取を避けるのです。

お肉やシーフードが入っていないことがアピールされているカレーであっても、乳製品やはちみつ、白砂糖が入っていないことが確認出来なければ不安…という方も多いのではないでしょうか。

その点、Plant Based Keema Curryは、完全に100%植物性原料のカレーであると断言できるので、「何が入っているか分からないカレーは食べられない…」とお悩みの方にピッタリです。

 

2. ソイミートが食べ応え抜群

Plant Based Keema Curryには、独自開発のソイミートがふんだんに盛り込まれています。

このソイミートのおかげでごろごろとしたお肉のような食感が味わえ、満足感は抜群です。

過去にヴィーガン対応のカレーを食べていまいち満足感が得られなかった方や、カレーはやっぱりごろごろとしたお肉の食感を感じたいといった方は、ぜひこちらのソイミートを体験してみてください。

 

3. たんぱく質がしっかり摂れる

筋肉・健康を維持することや美容目的で、積極的にたんぱく質を摂ることを意識している方が増えています。

「良質なたんぱく質は摂取できるのか」「たんぱく質不足になりそうで不安」といった面から、ヴィーガンのライフスタイルに移行することを躊躇している方は少なくないでしょう。

しかしその心配はご無用です。

プラントベース(植物由来)の食事からでも、食材選びに少し気を付けるだけで良質なたんぱく質を摂取することができます

Plant Based Keema Curryには1食あたり15gものたんぱく質が含まれており、必要なたんぱく質を手軽に補うことが可能です。

食事作りの際のたんぱく質量の計算はとても手間のかかることですが、こちらのカレーを美味しく食べるだけで十分な量のたんぱく質を摂取できるなんて良いこと尽くめですよね。

 

4. カリフラワーライスとの組み合わせで、1食わずか270kcal

カレーは一般的に、油を多用していることもあり、カロリーが高いメニューです。そのため、ダイエットの観点から食べることを避けている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Plant Based Keema Curryは、合わせて展開されているカリフラワーライスを組み合わせることにより、一食なんと270kcalでカレーを食べることができます。

こちらのカリフラワーライスは、ヴィーガン先進国であるイギリスのFullgreen Inc.と戦略的パートナーシップを締結して販売されているものです。

冷凍・漂白された商品が市場にある中、こちらのカリフラワーライスは異例の1年間常温保存が可能で、無添加の4つのフレーバー(ノーマル、withブロッコリー、withトマト、スイートポテト)から好きなものを選べるのがなんともうれしいところ。

ダイエット中でも食べ応えのあるカレーが食べたいという方にはピッタリの楽しみ方と言えますね。

 

5. アルコール・化学調味料不使用

Plant Based Keema Curryには、アルコールや化学調味料が一切使用されておらず、誰もが安心して、美味しくカレーを楽しむことができます。

アルコールが含まれていないことから、ハラルの方などのアルコールを避けなければならない方にも安心です。

老若男女問わず、安心して美味しく食べられるPlant Based Keema Curryを、ぜひご家族や友人と楽しんでみてください。

 

6. なんといっても美味しい

何度も試食を重ね、満足していただける味になるまで改良を加えました。

そのため、ヴィーガンの方はもちろん、ヴィーガンでない方にもしっかり満足していただける味に仕上がりました。

ボリュームもたっぷり。お好みの具材を合わせれば、このカレーだけでも満足できるものとなっています。

 

美味しい作り方

作り方はとても簡単で、封を切らずに熱湯に入れ、3分間加熱して温めるとすぐに食べることができます。

また、電子レンジで温めることも可能で、耐熱容器に移しラップをかけて2分間(500Wの場合)温めると出来上がりです。

食べたいと思った時にすぐ食べられるPlant Based Keema Curryがおうちにあれば、「美味しいものが食べたいけれど、手間はかけたくない」といった気分の時に重宝するでしょう。

 

詳細情報

【原材料】

繊維状植物性たん白(大豆を含む、国内製造)、高野豆腐、トマトピューレ、揚げなす、ソテードオニオン、カレールー(小麦粉、植物油脂、砂糖(てんさい糖)、酵母エキス、カレー粉、食塩、香辛料、りんご果汁、粉末醤油、麦芽エキス)、にんじん、ココナッツミルク、ジンジャーペースト、植物性粉末ブイヨン、ガーリックペースト、中濃ソース(りんごを含む)、小麦粉、砂糖(素焚糖)、香辛料、酵母エキス、植物たん白分解酵素分解物 /硫酸カルシウム、豆腐用凝固剤(塩化カルシウム)、重曹

【内容量】

200g

【栄養成分表】

1食200gあたり
エネルギー245kcal、脂質9.4g、たんぱく質15.8g、炭水化物24.2g、食塩相当量2.8g

 

ハッピーキヌアで購入できます

Plant Based Keema Curryは、Plant Based Keema Curry プラントベースキーマカレーの販売ページから早速購入することができます。

1個からでも購入可能ですが、4個セットでの購入で少しお得に購入することができるのでぜひチェックしてみてくださいね🐰

こちら下に表示されている「詳細を見る」ボタンをクリックし、「カートに追加」することで、この記事からでもすぐ購入することが出来ますよ。

 

まとめ

Plant Based Keema Curryは、ヴィーガンでない方やカレー好きの方も満足していただけるような食べ応えと味わいを兼ね備えたカレーです。

それに加えて、食べたい時にすぐ食べられるという点も、忙しい毎日を送る方や、お手軽に美味しいヴィーガンフードを食べたいという方には大きなメリットと言えるでしょう。

安心して美味しく食べることができるPlant Based Keema Curryを、楽しい食事のレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか?

 

2.2万フォロワー越えのインスタグラムも毎日更新しています🐰

食品からアパレルまで、650を越えるヴィーガン・プラントベース商品が購入できるハッピーキヌアセレクトショップをぜひ訪れてみてください。1%ポイント還元、さらに1%が地球環境・動物保護に寄付されます。毎週木曜日に新商品も追加されます、お楽しみに。

お買い物はこちらから。