【ヴィーガン対応】たんぱく質が多く含まれる植物性食品【保存版】

【ヴィーガン対応】たんぱく質が多く含まれる植物性食品【保存版】

普段の食事にも積極的に取り入れたい、たんぱく質豊富な植物由来の食品をご紹介!その多くが、ビタミン類やミネラルなど、美容に良い成分も多く含んでいます。

ハッピーキヌア編集部
2020年10月12日
【ヴィーガン対応】たんぱく質が多く含まれる植物性食品【保存版】

 

11. 米と豆

三大栄養素の糖質を含む米と、たんぱく質が豊富な豆を一緒に摂取することにより、より美味しく食べることができます。

米と豆の組み合わせは相性が良く、日本では古くから一緒に取り入れられてきました。お祝い事のお赤飯やグリンピースの豆ごはん、また、豆ではありませんが、栗やサツマイモなども米との相性がとても良いです。

 

12. 野菜・キノコ類

ブロッコリーや芽キャベツ、ケールなど、色の濃い葉物野菜に、たんぱく質が多く含まれています。意外かもしれませんが、キノコ類にもたんぱく質が多く含まれています。

ただし、キノコと野菜だけでは、十分なたんぱく質を摂ることが難しいため、いくつかの植物性たんぱく質と組み合わせて、調理されることをおすすめします。

広く一般的な食品であるため、「ヴィーガンレシピ」等と検索すると、野菜やキノコを美味しく食べることのできるヴィーガンメニューの情報を、数多く手に入れることができます。

お弁当レシピの記事もありますので、チェックしてみてください。

【ヴィーガンレシピ】冷めても美味しいヴィーガンのお弁当レシピ7選

 

13. セイタン(グルテンミート)

セイタンは、グルテンミート(小麦肉)とも言われており、小麦グルテンと様々なスパイスを混ぜて、作られています。食感が肉に似ていることから、肉の代替品としてヴィーガンの方に、愛用されています。

味は、淡泊でどんな味にも馴染むため、いろいろな料理に用いることができます。

植物性代替肉に関して、もっと詳しく知りたいという方は、以下の記事も是非参考にしてください。

【ヴィーガン対応】話題の植物性代替肉、4選徹底比較(ビヨンドミート、ネクストミーツ)

 

14. マイコプロテイン

マイコプロテインとは、真菌ベースのたんぱく質です。真菌の胞子をグルコースなどと発酵させることにより、たんぱく質と繊維質の多い、まるで肉のような食感になります。

カツレツやナゲットなどの肉の代替品として、利用されています。

アレルギー反応が出やすい方は、マイコプロテインとは違う食品で、たんぱく質を摂取することをおすすめします。

 

15. エゼキエルパン

エゼキエルパンは、大麦、小麦、レンズ豆、キビ、スペルトから作られています。

普通のパン同じようにスライスし、栄養価の高い食品を挟みサンドイッチにしたり、ピーナッツやアーモンドを潰し練り上げたバターを塗るなどして美味しく食べることができます。

 

まとめ

私たちに必要不可欠なたんぱく質。

植物由来の食材でも、たんぱく質を十分に摂ることができ、動物性のたんぱく質の代替とすることも可能です。

今回ご紹介した、たんぱく質を豊富に含む、植物由来の食材は、一般的に動物由来のたんぱく質源となる食材よりも、脂質が少なく、その他栄養素も豊富に含まれています。そのため、ヴィーガン・ベジタリアンの方だけでなく、ダイエッターの方も参考になるのではないでしょうか。

是非、普段の食事にも積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

ハッピーキヌア編集部
ヴィーガン情報を毎日お届け「ハッピーキヌア編集部」です。インスタグラムやツイッターでも毎日ヴィーガンコンテンツを発信中。フォローしてね! #ハピキヌ

LINE

Facebook