ヴィーガン・プラントベースメニューが食べられるチェーン店まとめ7選

ヴィーガン・プラントベースメニューが食べられるチェーン店まとめ7選

外食の際には、チェーン店を利用する方も多いのではないでしょうか?いつでも気軽に食事ができるチェーン店で、ヴィーガンに対応したメニューが選べたらありがたいですよね。今回はヴィーガン・プラントベースメニューが食べられるチェーン店を7つ取り上げます。

ハッピーキヌア編集部
2022年04月07日
ヴィーガン・プラントベースメニューが食べられるチェーン店まとめ7選

3. BURGER KING(バーガーキング)

BURGER KING(バーガーキング)には、プラントベースの定番メニューが用意されています。

この「プラントベースワッパー」には、大豆由来の100%植物性パティを使用。

そこにレタス、トマト、オニオン、ピクルスといった野菜をたっぷり重ねて、ボリューミーに仕上げています。

 

※ただ、以下の点でヴィーガンに対応していないため、注意が必要です。

 

  • パティ以外の原材料には、動物性の食材も含まれること
  • 植物性パティと動物性食材は調理器具を共有していること
  • 製造工場と店舗では動物性食材を含む製品を扱っていること

 

BURGER KINGのヴィーガンメニューについてさらに知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

 

4. カレーハウスCoCo壱番屋

バラエティ豊かなカレーを楽しめるカレーハウスCoCo壱番屋は、ヴィーガン向けのメニューも開発しています。

 

ココイチベジカレーには、動物由来の原材料を使用していません。

 

カレールーのみで、シンプルな旨みを味わうも良し。

大豆ミートのハンバーグや野菜をトッピングすれば、また違ったおいしさと出会えますよ。

 

ヴィーガンの方におすすめのココイチベジカレーについては、こちらの記事でも取り上げています。

 

※野菜類のカレーについては、原材料に動物性素材を含んでいるので気をつけてください。

 

5. 焼肉ライク

1人焼肉の専門店である焼肉ライク」は、代替肉のメニューを提供しています

 

ネクストミーツ株式会社が開発した「NEXT大判カルビ」には、動物性の原材料は使われていません。

食感や味付け、サイズを改良することで、肉らしい風味と見た目を再現。

植物由来のタレが用意されているところも、ありがたいポイントです。

 

(参考記事:焼肉用代替肉「NEXTカルビ」がバージョンアップして1月18日から全店舗で展開 | 【Official Site】焼肉ライク


初回最大15%オフになるiHerbリンクはこちら

Amazonで買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

楽天で買えるおすすめヴィーガン商品はこちら

おすすめヴィーガンレザー商品はこちら

LINE

Facebook